レンタルサーバー
  1. 無料アクセス解析
カープの復活を信じて 久々の落合語録

スポンサーサイト


訪問ありがとうございます。お初の方も、常連の方も、クリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
広島東洋カープブログランキング
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top

久々の落合語録


訪問ありがとうございます。お初の方も、常連の方も、クリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
広島東洋カープブログランキング
篠田投手が完封した日に、同期の高校生ビッグ3のことを書きましたが、同じ日に投手2人は完封し、打者も大活躍。書いたときは知りませんでしたw

でも、ドラフト同期3人が同じ日に完封なんて珍しいかもしれませんね。誰も調べないと思いますがw

◆◆◆

さて、今日は久しぶりに落合語録。金本選手の記録が途絶えたことに関してです。

以下、全文引用w


 このプロ野球の世界で、俺自身、数字で生きてきた。記録は永遠に残る。後世に名を残すものが記録なんだ。今回は、記録に対する思いが深いことを前提に、読んでいただきたい。
 阪神の金本が続けていた連続試合出場が、歴代2位の1766試合で止まった。ナゴヤドームで行われた15日の中日対阪神戦。この日は先発出場ではなかった。8回2死1塁で代打。走者俊介が盗塁に失敗したために打席が完了せず、9回の守備にもつかなかったため、連続試合出場と認められなかった。昨年、連続フルイニング出場がストップしたが、記録が途切れるときは、けがによるところが大きい。
 当事者たちがどう思っているかはわからないが、盗塁を試みた俊介が責められるべきではないし、それを止めなかったベンチが悪いわけでもない。この連続試合出場は、ベンチはいくらでも、選手に続けさせることができる記録。あの場面、代打で送り出したのは、記録を続けさせる意味合いがあったから。当然、この場面では走らないだろうという判断が、盲点になったと思う。
 阪神のベンチも、これで記録が途切れることを知っていただろうし、本人が途切れてもいいと考えていたかもしれない。お互いにその確認はとっていたと思う。そこで予想もしていなかったことが起きたが、記録を継続させる方法はあった。もし、金本が中日の選手だったら、俺ならレフトを守らせていた。守れないわけじゃない。代打で起用したんだからなおさらそう思う。
 俺が監督をやっている間に、記録を継続している選手がいたなら、それを続けさせようと思っている。フルイニング出場を続けた井端のときもそうだった。昨年、浅尾がつくった連続ホールドポイントのプロ野球記録も同じ事を考えた。
 岩瀬が入団時以来続けるシーズン50試合登板。本人がこの数字を励みにしていることも知っている。記録は伸ばしてやらなくてはいけない。記録は残る。孫子の代まで語り継がれるものなんだ。その記録が破られるとき、もう一度、その名が復活する。そういう位置につける選手には、記録を作って欲しい。
 金本の記録が止まったことで、起用する立場からいえば、記録を続けるために、こんな場面でわざわざ代打に出さなくてもと思ったこともあったが、これで本当に一番いい場面で起用できる。ベンチの使い方も変わってくるだろう。
 金本本人は肩の荷が下りたと思うか、解放感が生まれるか、緊張の糸がプッツリと切れるか、これで引退してもいいやって考えるか、逆に一から野球に取り組もうとするか。この先の彼の立ち居振る舞いに興味がある。これからの金本の野球人生で、どんな姿を見せてくれるのだろうか。新しい金本が見たい。



落合監督らしい内容ですね。ただ、これが本心だとすると、彼の中では日本シリーズの完全試合は「記録」ではない?w

まあ、これは人それぞれの考え方がありますし、「連続出場」自体、「記録」ではない人もいると思うので、肯定も否定もするつもりはありませんが、選手にとっては、これだけはっきり言ってくれるとやりやすいかもしれませんね。

落合監督自身の言動を見ていると、現役時代からは予想もできなかったマネージメント能力を持っていることがわかりますね。

確固たる自分を持っており、言いたいこと、言わなければならないことはしっかりと言う

ただ、むやみやたらと噛みつく訳ではなく、自分たちの立場をわきまえている。

セ・リーグ臨時理事会の声明を受けた中日・落合監督は19日、全面服従する意を表した。「今日、国の機関、部署と話し合って許可が出たんでしょ。それで野球界が29日からと決めたんでしょ。立場上、決められたことに従うのがオレの仕事」と話した。



こんなことも言ったみたいですねw

「いい薬じゃねぇの。最悪10連敗を想定してたんだ。2勝6敗だろ。2つ勝ちゃ御の字じゃないか」と落合監督は、2年ぶりの借金4にも平然とした様子だった。



真剣にそう思ってそうで怖い・・・

そのマネージメント能力。ぜひ、カープに欲しい・・・それがダメなら、うちの監督に爪の垢だけでも・・・w
スポンサーサイト
2011.04.22 Fri l その他 l コメント (2) トラックバック (0) l top

コメント

落合監督こそ現役時代に数々の記録を残しており、一見天才肌に見えますが、こう言った発言聞いても野球に限らず組織のマネジメントの才能もあった事の証明とも言えますね。ハッキリ言って落合監督で結果が残せなかったなら致しかたなしとおもわせるに十分な能力だと思います。
2011.04.22 Fri l BJCペン. URL l 編集
Re: タイトルなし
BJCペンさん

お久しぶりです。

> 落合監督こそ現役時代に数々の記録を残しており、一見天才肌に見えますが、こう言った発言聞いても野球に限らず組織のマネジメントの才能もあった事の証明とも言えますね。ハッキリ言って落合監督で結果が残せなかったなら致しかたなしとおもわせるに十分な能力だと思います。

仰る通り、現役時代があれだったので、コーチも監督も不向きだと思ってたんですけどね。中日監督での実績を見て、発言を聞くと、印象が100%変わりましたし、自分の見る目も無かったな・・・と。

あまり取り上げられませんが、コーチの人選や彼らに対する権限委譲などについてもマネージャーとしての高い資質を感じます。

タカマサさんなどは、落合監督のお眼鏡に適わなかったんですけどねw

ちなみに、ピクシーに対しても同じように印象が変わってきております。見る目ないですね。私。

正直、今の監督経験者の中では、3本の指に入る気がするので、彼で結果を残せなければどうしようもないでしょうね。

コメントありがとうございました。
2011.04.23 Sat l ニュービギニング. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://newbeginning436.blog77.fc2.com/tb.php/963-7af19d5e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。