レンタルサーバー
  1. 無料アクセス解析
カープの復活を信じて 因果関係が認められないって・・・

スポンサーサイト


訪問ありがとうございます。お初の方も、常連の方も、クリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
広島東洋カープブログランキング
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top

因果関係が認められないって・・・


訪問ありがとうございます。お初の方も、常連の方も、クリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
広島東洋カープブログランキング
子供が出来てからこういう記事には敏感になりましたね。

学校側いじめ認める=因果関係「認められない」―小6女児自殺・群馬

今、先生は大変だと思うんですよね。学級崩壊とか言われていますし、部活動に付き合うと、土日もなく、残業代も着かないような状況に加え、モンスターペアレントと言われる不条理な親御さんへの対応・・・大変でしょう・・・それは理解できます。理解しているつもりです。でも、だからと言ってこの対応は無いんじゃないか?この一連の行為は人として間違っているんじゃないか?

当初はいじめがあったことを認めず、そして、その後、前言撤回し、認めたかと思えば、

因果関係が「認められない」とは・・・

それは教育者として言ってはいけないんじゃないですか?

本気でそう思ってるんですか?

あなたたちの子供が被害者になっても納得できるんですか?

もちろん、「遺書」が無い以上、明確な因果関係があることは証明できないでしょう。

でも、これだけ状況証拠が揃っているのでしたら、

自殺の原因が「いじめ」だったことを否定できない

のでは?この表現が正しいのでは?

教育委員会のえらいサンのインタビューがムカつきました。

「因果関係?無い無い!」

みたいな感じの(間違ってたらごめんなさい)

こう言う人たちが教育者として、日本の将来を背負う子供たちを教えていることに危機感を感じます。

もちろん、すべての人がそうではないのでしょうが、こういう人が少しでもいることが・・・

「(社会見学に来た女の子に対して)こういうときだけ来るんだね?」

と言った子供たち。今、どういう気持ちなんでしょう?それも興味があります。


スポンサーサイト
2010.11.10 Wed l その他 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://newbeginning436.blog77.fc2.com/tb.php/907-4b2ee7e3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。