レンタルサーバー
  1. 無料アクセス解析
カープの復活を信じて いろいろ記事ネタ 今オフは記事ネタが豊富なようで・・・

スポンサーサイト


訪問ありがとうございます。お初の方も、常連の方も、クリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
広島東洋カープブログランキング
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top

いろいろ記事ネタ 今オフは記事ネタが豊富なようで・・・


訪問ありがとうございます。お初の方も、常連の方も、クリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
広島東洋カープブログランキング
惜しい・・・ナカヤマフェスタ。
宝塚記念勝利後に、凱旋門賞挑戦を決めた時には、「何を無謀なことを・・・」と思いましたが、何の何の。

前哨戦に続き、本番でも「あわや」というところまで行きました。10年前?のエルコンドルパサーの時と同じ、チーム二宮。届きかけた世界一の称号・・・もう少し「何か」が足りなかったんでしょうね。

2戦して未勝利(2着2回)ではありましたが、大きな成果だったと思います。来年以降も勇気ある挑戦を期待したいです。関係者の方、御苦労さまでした。

しかし、ステイゴールドはえらい種牡馬になりそうですね・・・w

◆◆◆

と、マニアック(でもないですが)な競馬ネタはさておき、本題。

まずは、カープネタでは無いですが、このネタから。

早期決着へ協議継続=価格など焦点、慎重な見方も―プロ野球・横浜球団売却

とある人から「勉強しろ」とありがたい言葉をいただいておりまして、

「あなたが勉強したら?」

と、言うのが本音ですが、気弱なニュービギニング的には素直に従っておこうと思いますw

横浜が移転しようが、しまいが、カープの状況とは全く異なるので、比較のしようも無いですが、高額な横浜球場の利用費が解決できれば残留でしょうね。あんな良い場所無いですもん。「横浜市民の心情を・・・」というコメントがありましたが、商売的に考えても「横浜残留」が本線でしょう。

あとは、3年連続で記録的な最下位となったチーム力をどうやって上げるか。2年前?の首位打者と本塁打王がFAで揺れそうですが、チーム売却初年度は今年以上に動きそうですよね。大物外国人とかの獲得もあるかも。

で、それぞれの選手にこんなネタが。夕刊フジではございますがw

巨人が村田獲り!? 後釜にはドラ1筒香を予定

内川不安まみれ FA権取得も新オーナー会社決まらず

村田選手は、この2年で株価急落ですね・・・FAするにしても買いたたかれそうな気がしますが、ただ、冷静にみると、絶滅危惧種に等しい、サード(下手ですが)の長距離砲で実績十分。確かに、この球団の補強ポイントに一致しますね(カープも一致しますがw)

内川選手、カープに来ませんかね・・・「カープに行きたい。年俸は5000万で良い・・・って、嫁さんに言えって言われました」ってw

奥さんの采配。期待してますw

◆◆◆

で、カープネタ。

広島10人戦力外、低迷打破へ大粛清

いやいや、「粛清」なんて大袈裟なw

まだまだ全然足りないでしょ?

数年前の絶望枠(?)で入団したあの方、みや・・・選手(自主規制)とかw(ファンの方、申し訳ありません)

ここ数年と比べると多いかもしれませんが、他にも戦力外通告されてしかるべき選手は大勢います。そもそも、他球団の戦力外選手と比べると、

ここでも格が違う・・・

一度に切るのはリスクが高く、今後、ドラフト、外国人選手、トレードなどで戦力補強が出来れば、第2弾もありうるということですが、ぜひ期待しています。

感違いしないで欲しいのは、選手が好きということと、戦力補強ということは別次元の話であるということ。

カープファンである以上、カープに入団した選手はみんな好きですし、同じように活躍して欲しい。ただ、プロ野球チームである以上、「勝ってなんぼ」であって、その勝利に貢献できない、また、プロ野球選手のレベルに達して無い選手は淘汰されるのは当然の話。寂しい気持ちはありますが、見切りをつけるのが早ければ早いほど、第2の人生のスタートにも良いことですし。そこはしっかり分けて、ドライに考えるべきだと思います。

個人的には中村投手はもう少し見ても良かったような気がします。伊東投手が思った以上にやれたんで、割を食った感じなんでしょうか?彼らについては、また、振りかえりで取り上げてみたいと思います。

引き続き、他球団の戦力外情報。

結構実績のある選手も多いですね。あと、意外な選手の名前も。

プロ野球戦力外通告された男たち 坪井、濱中、中村ノリ来季に意欲

戦力外になった選手(スポニチ)

一応、現在の情報を書いておきますと・・・

10月3日に戦力外となった選手
中日 ディオニス・セサル外野手(34)、エドワード・バルデス投手(30)
ヤクルト 萩原淳投手(37)、岡本秀寛投手(27)、西崎聡投手(28)、山田弘喜投手(21)、梶本勇介内野手(26)、※塚本浩二投手(28)
広島 広池浩司投手(37)、佐藤剛士投手(24)、森跳二投手(28)、青木勇人投手(33)、中村憲投手(21)、山本翔捕手(26)、田中彰内野手(27)、鞘師智也外野手(30)、※山中達也投手(21)、※山内敬太外野手(25)

10月2日に戦力外となった選手
ロッテ 下敷領悠太投手(27)、相原勝幸投手(27)、黒滝将人投手(22)、※田村領平投手(26)
日本ハム 坪井智哉外野手(36)、多田野数人投手(30)
巨人 村田透(25)、深田拓也(27)、※西村優希(20)、※竹嶋祐貴(20)
オリックス 大村直之外野手(34)、浜中治外野手(32)、本柳和也投手(33)、清水章夫投手(35)、相川良太外野手(33)

10月1日に戦力外となった選手
ソフトバンク 水田章雄投手(37)、佐藤誠投手(35)、柳瀬明宏投手(27)、大田原隆太投手(23)、鈴木駿也投手(19)、荒川雄太捕手(22)、吉川元浩内野手(31)、辻武史外野手(31)、※大西正樹投手(22)、※マイケル・オルムステッド投手(23)
西武 工藤公康投手(47)、谷中真二投手(37)、上原厚治郎投手(27)、田沢由哉内野手(23)、松坂健太外野手(25)
日本ハム 木下達生投手(22)、豊島明好投手(20)
楽天 中村紀洋内野手(37)、小坂誠内野手(37)、憲史外野手(34)、石川賢投手(29)
阪神 金村暁投手(34)、庄田隆弘外野手(30)、大城祐二内野手(24)、※西谷尚徳内野手(28)、※金村大裕投手(27)、※高橋勇丞外野手(24)
横浜 加藤康介投手(32)、吉原道臣投手(28)、北川隼行内野手(31)、下窪陽介外野手(31)、大西宏明外野手(30)、坂本大空也外野手(21)、※陳ウェイ投手(27)、※杉本昌都捕手(21)



カープならまだ使えそうな選手がいっぱいいますね。横浜からは、小山田投手や森笠選手の名前も挙がっているようです。

日本ハムの見切りが早い印象がありますね。森本選手のFAに関しても引き留めしないとか。勝利と球団経営をバランス良く保つためには、こういう割り切りも必要なんでしょうね。

眠くなってきたので、残りの記事は明日以降として、最後にこの記事。

中日、1軍全員の登録抹消

やっぱりこの人ですね。やることが違うw

追伸
明日(正確に言えば今日)は、妻の誕生日なんですが、全く準備しておらず・・・明日、新入社員教育があるので、そのまま職場に戻らず直帰し、何か準備しようと思うのですが、何か良いネタがあればアドバイスお願いします。ある意味、カープより切羽詰まってます・・・
スポンサーサイト
2010.10.05 Tue l 記事ネタ l コメント (10) トラックバック (0) l top

コメント

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010.10.05 Tue l . l 編集
懐かしい競馬場と球団の買収
宝塚記念ですか。。。懐かしいですね。私の母校関西学院大学は阪神競馬場のすぐ近くにあり、解説で有名な杉本氏も関学大OB(法・卒)です。母校の放送部(マスコミ志望学生)が放送練習のため阪神競馬場に足を運んでいたのを思い出します。今は改装され綺麗になりましたね。 そういった学生時代(80年代後半)に南海ホームクスの買収劇が起こりました。関学大と阪急西宮球場はすぐ近くにあり、私もパ・リーグの試合をよく見にいっていましたから、目の前で起きたような買収劇でした。阪急からオリックスへの買収はもっと間近で見たような感じがします。大学生でしたから、よく覚えてもいます。オリックスのオーナーも関学大OB(商・卒)ですから、当時の経済学部ゼミなどで西宮北口の再開発がどうのこうのの議論があった頃から、グリーンスタジアム神戸への移転というのが現実味を帯びていたんだなと私は感じています。当時、関西のマスコミでよく言われていたのが『関西にパ・リーグ3球団も要らない。』という言葉。つまり、市場が飽和状態にあったということです。関西同士の対決って何か面白くなかったのを覚えています。キワードは『市場』です。その市場における適正な球団数は何球団?という部分になります。ロッテの千葉移転も『神奈川県に2球団も要らない。横浜大洋と川崎ロッテのどちらかが別の都市に移転したほういが市場にも良いのではないか。』という意見がたくさんあったと思います。 それはNPBが感じている事でもあるし、12球団オーナーが感じている事でもあったと思います。

ニューさんも昭和40年代前半の生まれで、私と同世代ですね。 思い出せば、我々の世代は『第二次ベビーブーム』と呼ばれ、18歳人口が全国で急激に増える世代です。メーカーはモノを作れば売れるし、新設大学や予備校、専門学校、自動車学校も造れば生徒がやってくる時代。 ジュリアナ東京が流行した時代です。そういう好景気の中で南海球団がダイエーに買収され福岡市に移転しました。 阪急西宮→グリーン神戸は兵庫県から兵庫県ですから移転とはいえませんね。

今回の横浜TBSから住生活Gの買収経過を見てどうですか? 若林オーナーや横浜市長は第三セクターである㈱横浜スタジアムに対して『球場使用契約の見直し』を主張していますね。また新潟移転もなさそうですね。ナベツネの真意はこうです。『1.みなと未来21にドーム計画があるがどうなっているのか?2.横浜球場は老朽化が進んでいるのに、非常に厳しい球場契約を結んでおり、契約内容の見直しをしたらどうか? この2点に方向性が見えないまま先に進んではいけない。』ということだと思います。そして移転に関しては『愚図愚図していたら他の選択肢(新潟移転)もあるよ。』という一種の脅しであったということ。これら流れを考えるとフランチャイズの移転というのは以下の3点がキーになると思います。

1.市場とのバランス(飽和状態になっていないか
2.球場使用契約(経営圧迫してないか)
3.観客動員数(100万を大きく割っていないか)

ニューさん、球場使用料について、しっかり勉強してください。 そうすれば、もっともっとわかると思います。
2010.10.05 Tue l 初代・毛利元就. URL l 編集
広島に当てはめて考えてみる
1,2,3を広島に当てはめて考えてみます。

1に関しては、広島カープは中国地方唯一の球団であり、市場は飽和状態になってはいない。

2に関してはマツダスタジアムの年間球場使用料は6億円と安い。旧市民球場と同額であり、新球場建設の際に真っ先にここが焦点となった。カープ球団から『新球場の使用料は現行のままで。』という要望があり、それに見合った新球場を広島市と環境デザインが設計したということ。→ドームの断念。 新築で6億は安いよ。

一方、横浜球場の年間使用料は8億円。近鉄球団が破綻した時の使用料は12億円。 広島には当てはまりませんね。

3に関しては去年の観客動員は180万超えで12球団中6位ぐらい。今年も160万人を突破しており、地方都市の入りにしては上々。これも広島には当てはまらない。 人口300万の横浜市よりも観客動員が多いわけですから不思議でしょ。

ニューさん、1年に1回、抗議活動をしたぐらいで球団は無くなりませんよ。
2010.10.05 Tue l 初代・毛利元就. URL l 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010.10.05 Tue l . l 編集
Re: 懐かしい競馬場と球団の買収
初代・毛利元就さん

殿に付き合ってると、また、「くだらない」なんてコメントを入れて来るゴミ虫がいるんで困るんですけどねw

> 宝塚記念ですか。。。懐かしいですね。私の母校関西学院大学は阪神競馬場のすぐ近くにあり、解説で有名な杉本氏も関学大OB(法・卒)です。母校の放送部(マスコミ志望学生)が放送練習のため阪神競馬場に足を運んでいたのを思い出します。今は改装され綺麗になりましたね。 そういった学生時代(80年代後半)に南海ホームクスの買収劇が起こりました。関学大と阪急西宮球場はすぐ近くにあり、私もパ・リーグの試合をよく見にいっていましたから、目の前で起きたような買収劇でした。阪急からオリックスへの買収はもっと間近で見たような感じがします。大学生でしたから、よく覚えてもいます。オリックスのオーナーも関学大OB(商・卒)ですから、当時の経済学部ゼミなどで西宮北口の再開発がどうのこうのの議論があった頃から、グリーンスタジアム神戸への移転というのが現実味を帯びていたんだなと私は感じています。当時、関西のマスコミでよく言われていたのが『関西にパ・リーグ3球団も要らない。』という言葉。つまり、市場が飽和状態にあったということです。関西同士の対決って何か面白くなかったのを覚えています。キワードは『市場』です。その市場における適正な球団数は何球団?という部分になります。ロッテの千葉移転も『神奈川県に2球団も要らない。横浜大洋と川崎ロッテのどちらかが別の都市に移転したほういが市場にも良いのではないか。』という意見がたくさんあったと思います。 それはNPBが感じている事でもあるし、12球団オーナーが感じている事でもあったと思います。

関学ご出身なんですね。ちなみに、「市場」ってどういう意味で使われているんですかね?
このあとにご説明させていただきますが、私が書いた内容に対して対抗されているのかもしれませんが言葉が浮いていますよ。

> ニューさんも昭和40年代前半の生まれで、私と同世代ですね。 思い出せば、我々の世代は『第二次ベビーブーム』と呼ばれ、18歳人口が全国で急激に増える世代です。メーカーはモノを作れば売れるし、新設大学や予備校、専門学校、自動車学校も造れば生徒がやってくる時代。 ジュリアナ東京が流行した時代です。そういう好景気の中で南海球団がダイエーに買収され福岡市に移転しました。 阪急西宮→グリーン神戸は兵庫県から兵庫県ですから移転とはいえませんね。

殿や私の世代ってダイエーの移転と全く関係ないですよね。
ブレーブスが移転かどうかもそうですが。

> 今回の横浜TBSから住生活Gの買収経過を見てどうですか? 若林オーナーや横浜市長は第三セクターである㈱横浜スタジアムに対して『球場使用契約の見直し』を主張していますね。また新潟移転もなさそうですね。ナベツネの真意はこうです。『1.みなと未来21にドーム計画があるがどうなっているのか?2.横浜球場は老朽化が進んでいるのに、非常に厳しい球場契約を結んでおり、契約内容の見直しをしたらどうか? この2点に方向性が見えないまま先に進んではいけない。』ということだと思います。そして移転に関しては『愚図愚図していたら他の選択肢(新潟移転)もあるよ。』という一種の脅しであったということ。これら流れを考えるとフランチャイズの移転というのは以下の3点がキーになると思います。

ナベツネの真意はそうかもしれませんね。まだ準フランチャイズの目は残っているかもしれませんが。

> 1.市場とのバランス(飽和状態になっていないか

上にも書いたのですが、「市場」の意味を説明いただけますか。

私は単純に人口+人口分布(フランチャイズへのアクセス時間)と考えています。まあ、厳密に言うと、年齢層や性別などのセグメントも配慮する必要があると思うのですが、ここでは面倒なので排除します。殿がそこまで考えているようには見えないですしね。

関東5県(東京、埼玉、神奈川、千葉、茨城)の人口(2005年)・・・37454(千人)
中国5県(広島、岡山、山口、島根、鳥取)の人口(2005年)・・・7675(千人)

で、中国5県の約4.88倍あります。ま、茨城まで含めるのか?という話もありますが。

どこをフランチャイズと仮定するかにもよるのですが、今回問題になっている横浜と広島までのアクセス時間を考えると、現状の5チーム(セ3、パ2)だとしても、関東5県の方が「市場」って大きい気がしませんか?どこを見られて「飽和」っておっしゃってますか?単純に「チーム数が多いから」で思考が止まっていませんか?


> 2.球場使用契約(経営圧迫してないか)
> 3.観客動員数(100万を大きく割っていないか)

これについては、続くコメントでw

> ニューさん、球場使用料について、しっかり勉強してください。 そうすれば、もっともっとわかると思います。

なぜいつもこれだけ自信満々で上から目線なんですかね?

別に議論したいなら嫌いじゃないので議論しますが、殿に強制されて勉強するつもりもないし、殿が思っていることが正しいなんて1mmも思って無いですから。

というか、事実を表面的に出されているだけで、「勉強しろ」というほど深く掘ってない気がするのですが・・・しかも、都合のよい点だけ取り出している気がしますし。まあ、私も「勉強」してないですけどね。だからこそ、この分野で人さまに対して「勉強しろ」だなんてとても言えない。(本文で書いた気もしますがw)

(続く)
2010.10.08 Fri l ニュービギニング. URL l 編集
Re: 広島に当てはめて考えてみる
(前コメントからの続きです)

> 1,2,3を広島に当てはめて考えてみます。
>
> 1に関しては、広島カープは中国地方唯一の球団であり、市場は飽和状態になってはいない。

市場飽和しているかどうかは前コメントに述べたとおりで、「飽和」しているとは思えないのが私の考えです。

ただ、重ねて言いますが、私が「移転する方が良い」と思っている訳ではないですからね。どうも、殿は気に入らないところだけを取り上げて非難する傾向があるようなので、念のため言っておきます。

> 2に関してはマツダスタジアムの年間球場使用料は6億円と安い。旧市民球場と同額であり、新球場建設の際に真っ先にここが焦点となった。カープ球団から『新球場の使用料は現行のままで。』という要望があり、それに見合った新球場を広島市と環境デザインが設計したということ。→ドームの断念。 新築で6億は安いよ。
>
> 一方、横浜球場の年間使用料は8億円。近鉄球団が破綻した時の使用料は12億円。 広島には当てはまりませんね。

6億円は安いですね。ただ、これも表面しか見ていないのではないですか?

建設時、22億円を球団が負担したのは当然ご存じですよね。

また、カープの場合、「指定管理者制度」による管理者になっていることも当然ご存じですよね?そこは横浜とは異なるのではないでしょうか?

この点に関してはどう思われていますか?

> 3に関しては去年の観客動員は180万超えで12球団中6位ぐらい。今年も160万人を突破しており、地方都市の入りにしては上々。これも広島には当てはまらない。 人口300万の横浜市よりも観客動員が多いわけですから不思議でしょ。

別に不思議でもなんでもないですよ。去年、今年は「新球場効果」によるバブルですよね。

また、旧球場時代と違い、市外・県外からの観戦者が半数を超えています(参考資料参照)。

参考資料:http://www.energia.co.jp/press/09/p091111-2.html

これ(動員数、比率)がどこまで維持出来るか分かりませんが、従来の比率になった時には、全体数も大きく減ることは予想できますよね。まあ、これはチームが勝つかどうかによって変わって来るのだと思いますが。

また、この情報ってカープが移転したらこの観客動員よりも減るという証明にはなりませんよね?例えば、これより増える場所があれば、移転しても良い訳だし。もちろん、移転を推奨している訳ではないですよ。お間違えなく。

> ニューさん、1年に1回、抗議活動をしたぐらいで球団は無くなりませんよ。

まだそんなことを仰っているのですか?私がそういうことを言いたいのではないと述べたはずなんですけどね。

一つのことが気に入らないと、それしか見えなくなってしまうし、ちょっと反論されると、「カープファンじゃない」みたいに逃げに入るし・・・それじゃあ、議論にもならないんですけどね。

まあ、私も不毛な議論はしたくないのですが。

前回のコメント含めて、コメントどうもありがとうございました。

ホント辞めた方が良いですよ。そのスタンス。うちの他のコメンテータの方々からも敬遠されているようですし。
2010.10.08 Fri l ニュービギニング. URL l 編集
本当にご苦労様
管理人さんの箒捌き、しかとみせていただきましたw   最近、ニュービギニングさんのお仕事が気になる今日この頃ですw
2010.10.08 Fri l 緑の酒屋さん. URL l 編集
Re: 本当にご苦労様
緑の酒屋さん

荷造り中です・・・疲れ気味w

> 管理人さんの箒捌き、しかとみせていただきましたw

うーん・・・なんと言って良いのやらw
大人げないですねw

> 最近、ニュービギニングさんのお仕事が気になる今日この頃ですw

仕事やってないんじゃないか?ってことですかw
それは当たらずも遠からずですが、職種で言うと冴えないエンジニアですw

コメントありがとうございました。
2010.10.08 Fri l ニュービギニング. URL l 編集
いえいえw
  >仕事やってないんじゃないか?ってことですかw                              違います、違いますw、いろいろ引き出しが多いので気になっただけです。
 >うーん・・・なんと言って良いのやらw
大人げないですねw
  気にする必要はないでしょう。人の庭先で好き勝手言ってる方には、それ相応の対応で良いと思いますよ。
 「名は体を現す」と言いますが、これほど嵌った方は珍しい。掲示板と人のブログの区別もつかないのですからw。
2010.10.08 Fri l 緑の酒屋さん. URL l 編集
Re: いえいえw
緑の酒屋さん

>   >仕事やってないんじゃないか?ってことですかw                              違います、違いますw、いろいろ引き出しが多いので気になっただけです。

引き出しなんて多くないですよ。好き勝手言ってるだけだし。いつも冷や冷やもんですからw

>  「名は体を現す」と言いますが、これほど嵌った方は珍しい。掲示板と人のブログの区別もつかないのですからw。

そこはね・・・(苦笑)。私は、幣ブログの中でのルールさえ守ってくれれば、基本何でもOKですからw

コメントありがとうございました。
2010.10.08 Fri l ニュービギニング. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://newbeginning436.blog77.fc2.com/tb.php/898-75dd05f4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。