レンタルサーバー
  1. 無料アクセス解析
カープの復活を信じて 勝てる試合を落とすとこういうことに

スポンサーサイト


訪問ありがとうございます。お初の方も、常連の方も、クリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
広島東洋カープブログランキング
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top

勝てる試合を落とすとこういうことに


訪問ありがとうございます。お初の方も、常連の方も、クリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
広島東洋カープブログランキング
ニュービギニング@出先ホテルのインターネットコーナーですw

まあ、4番が2試合ノーヒットでは勝てません。

初戦の勝てる試合を落とすとこうなるのは必然ですわな。

結局、マーティー率いる楽天に4連敗。ホームではフィリップスにこっぴどくやられ、アウェイでは自滅。まさか、マーティーを意識しすぎたんじゃないでしょうが、この結果は悲しすぎますね。

ところで石原選手はどこかで爆発するんでしょうか?代打とか無かったんですかね。今までも同じことを繰り返してますが、昨日に続いて同じ言葉を捧げます。

同じ失敗を繰り返すものはユニフォームを脱げ!

この言葉は選手会長にも捧げます。

あと、↓も引き続き募集中です。どこかのタイミングで集計します。

急募:新首脳陣
スポンサーサイト
2010.05.31 Mon l 試合講評2010 l コメント (4) トラックバック (0) l top

コメント

No title
旅先ではネットの事は忘れなさいよw
カープの事は忘れて楽しんできてくださーいw
携帯速報見るのも禁止(`・ω・´)
2010.05.31 Mon l ゆういち. URL l 編集
これは罰が当たったのか・・・
 カープはイーグルスに4戦全敗。個々の試合はどれも接戦でしたが、ブラウン前監督に見事に「お返し」された形になりました。

 カープとイーグルスの総合力に大きな差があるとは思いません。確かにイーグルスには岩隈、田中という投のスーパースターがいます。でも、チームの選手層は薄く、主力打者は高齢化しており(主砲の山崎と中村は41歳と36歳)、これから若手への切り替えを進める必要のあるチームです。その意味では既に体質改善の済んでいるカープの方が有利な面もあり、私は「2勝2敗で恨みっこなし」で終わるのではないかと思っていました。

 しかし、結果は全敗。正直、これは「罰が当たった」のかもしれません。多くのファンもメディアもブラウン監督の功績はほとんど無視し、悪口ばかり言っていましたから。今回の対戦でも広島のメディアはやたらと「因縁」を煽り、球団もオーナーの発案で変なTシャツを作って売っていました。イーグルス側も対抗手段としてTシャツを作ったのでおあいこですが、先に手を出したのはカープです。そのため、全敗後の沈黙には笑ってしまいましたが。

 この試合。驚いたのはいまにも壊れてしまいそうに見えた田中が完投したこと。ブラウン監督もよく最後まで投げさせたものです(9回は川岸だろうと思っていた)。カープ時代には「機械的に先発投手を100球で交代させる」としばしば批判されていたマーティですが(これもイメージ先行の批判であった)、必ずしもそうでないことがわかります。整ってきたとはいえイーグルスのリリーフ陣に不安があることもありますが、調子によって120球台までは投げさせることが多いようです。
2010.06.03 Thu l ヤルネック. URL l 編集
Re: No title
ゆういちさん

> 旅先ではネットの事は忘れなさいよw
> カープの事は忘れて楽しんできてくださーいw
> 携帯速報見るのも禁止(`・ω・´)

いやぁ・・・どうしても気になるもんでw
一生止められそうにないです。

コメントありがとうございました。
2010.06.04 Fri l ニュービギニング. URL l 編集
Re: これは罰が当たったのか・・・
ヤルネックさん

>  カープはイーグルスに4戦全敗。個々の試合はどれも接戦でしたが、ブラウン前監督に見事に「お返し」された形になりました。

最初の2戦はフィリップス選手にやられましたし、その意味でも「きつい」お返しでしたね。

>  カープとイーグルスの総合力に大きな差があるとは思いません。確かにイーグルスには岩隈、田中という投のスーパースターがいます。でも、チームの選手層は薄く、主力打者は高齢化しており(主砲の山崎と中村は41歳と36歳)、これから若手への切り替えを進める必要のあるチームです。その意味では既に体質改善の済んでいるカープの方が有利な面もあり、私は「2勝2敗で恨みっこなし」で終わるのではないかと思っていました。

打撃はイーグルスの方が上・・・ですかね。
投手は、先発がイーグルス、リリーフはカープという感じでしょうか?

体質改善は終わっていますが、古い体質のイーグルスの方がまだ上だったかもしれませんね。

>  しかし、結果は全敗。正直、これは「罰が当たった」のかもしれません。多くのファンもメディアもブラウン監督の功績はほとんど無視し、悪口ばかり言っていましたから。今回の対戦でも広島のメディアはやたらと「因縁」を煽り、球団もオーナーの発案で変なTシャツを作って売っていました。イーグルス側も対抗手段としてTシャツを作ったのでおあいこですが、先に手を出したのはカープです。そのため、全敗後の沈黙には笑ってしまいましたが。

あのTシャツは趣味が悪かったですね。そこまでやらなくても・・・という感じで。
この4連敗で、あのTシャツが更に後味の悪いものになりました。

>  この試合。驚いたのはいまにも壊れてしまいそうに見えた田中が完投したこと。ブラウン監督もよく最後まで投げさせたものです(9回は川岸だろうと思っていた)。カープ時代には「機械的に先発投手を100球で交代させる」としばしば批判されていたマーティですが(これもイメージ先行の批判であった)、必ずしもそうでないことがわかります。整ってきたとはいえイーグルスのリリーフ陣に不安があることもありますが、調子によって120球台までは投げさせることが多いようです。

カープでいたときよりも「柔軟な」感じがしますね。それは、「戦力の無さ」から来るものなのか、「戦力の手ごたえ」から来るものか分かりませんが。

外国人選手が当たってないため、今の位置にいますが、彼らが結果を出せば、もっと上位に来るかもしれませんね。あっ、それはカープにも言えるんですかねw

コメントありがとうございました。
2010.06.04 Fri l ニュービギニング. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://newbeginning436.blog77.fc2.com/tb.php/794-4a470606
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。