レンタルサーバー
  1. 無料アクセス解析
カープの復活を信じて 対 ヤクルト2回戦 ~4番の差~

スポンサーサイト


訪問ありがとうございます。お初の方も、常連の方も、クリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
広島東洋カープブログランキング
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top

対 ヤクルト2回戦 ~4番の差~


訪問ありがとうございます。お初の方も、常連の方も、クリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
広島東洋カープブログランキング
こんな試合していると拓也が安心できないぞ・・・

◆◆◆

広島 1-7 ヤクルト

まあ、今日は一言で言って

4番の差

ってところでしょうか。

今日のスタメンを打率順に並べると(試合終了後の打率)

.455 末永
.275 東出
.265 梵←赤丸急上昇
.229 廣瀬
.222 ヒューバー
.200 石原
.194 天谷
.179 栗原←注目

そして、打順の順番にスタメン選手の今日のヒットを並べてみると
1
1
1
0←注目
2
1
0
0

そして、敵チームと4番の比較

栗原選手 4打席4打数0安打打点0(打席のときにいたランナー4)
デントナ選手 5打席4打数4安打打点6(打席のときにいたランナー10←おいおい

デントナ選手、ランナー10人のうち5人をホームに迎え入れております・・・

これじゃあ、勝てるわけねぇ!!!

打つべき人が打てば勝てる、打つ人の前にランナーを残すといけない・・・まあ、基本通り・・・ですかね。

では、個人別に。

・斉藤投手
 ストレートが良かったように思うんですけど・・・ニュースで見ただけですが。まあ、得点してもらった後にあのピンチ、しかも、二死からの四球・・・はいけませんが、そこまでは先発としての最低限の仕事はしたように思います。次に注目ですね。
・岸本投手
 安打、死球、四球、犠牲フライ、四球、三振、三振・・・一人で野球するな!
これだとリードしているときに使いづらいですね。
・石原選手
 他の回は見ていないのですが、6回の守りで右打者にはインコース投げてないんですよね。これもリードが偏ってるんでしょうか?梅津投手は外角中心に投げる投手ですが、リーチの長い外国人相手にアウトコースばっかりだとね・・・
・ヒューバー選手
 徐々に上がってきてるんですかね・・・?
・末永選手
 好調持続。守備でもアピールしました。廣瀬選手が下降気味なので、好調時に使い続けて欲しいですね。

さて採点。

-5 栗原選手(4番の仕事をしてください)
-2 斉藤投手(あの四球が・・・)
-1 梅津投手、岸本投手
+1 末永選手

こんな試合、拓也に見せられるか!

引き続き、神様募集中です・・・
スポンサーサイト
2010.04.07 Wed l 試合講評2010 l コメント (2) トラックバック (0) l top

コメント

No title
外角中心に攻める投手をアウトピッチャーというらしい
高橋建もその1人、関根爺談
外角の上下、ボールストライクの出し入れで勝負する
組み立て上内角で勝負するボールがない
そんな投手に内角を要求する場合は
打者を仰け反らせるボールを投げる位ですか・・・・
カープの投手はそういう投手が多いですね
内角を攻めるにも球威も制球も足らない。

あと齊藤の毎回のピンチも酷かったですが
今日の試合は明らかに4番の差ですね
すっかり言い訳番長となってしまった栗原
ポイントが決まってないとか
言い訳ばかりですな
開幕前に済ませよって感じです
4番が開幕に調子合わせられないって
スタメン白紙組と違って調整は開幕に合わせてやっていいという優遇なのに
どうして言い訳ばかりなのか
我々が望んでいるのはデントナみたいな4番
ダボハゼのようにボール球でもなんでも振ってしまう
4番ではない。
2010.04.08 Thu l ゆういち. URL l 編集
Re: No title
ゆういちさん

> 外角中心に攻める投手をアウトピッチャーというらしい

アウトピッチャーですか・・・建さんは内に飛び込めそうな気もしますが、カープの投手全体で見ると、球威も制球も足りない人が多いのは分かります。

> あと齊藤の毎回のピンチも酷かったですが
> 今日の試合は明らかに4番の差ですね
> すっかり言い訳番長となってしまった栗原
> ポイントが決まってないとか
> 言い訳ばかりですな
> 開幕前に済ませよって感じです

斉藤投手は雨にたたられてますねw

栗原選手は去年からこのパターンが多いですね。去年からどこかが崩れているようにも思います。ただ、それを立て直せるコーチがいる訳でも無く・・・でも、今年は去年のようにこの状態でシーズンを終えることは許されず・・・どうにか立て直して欲しいですね。

> 4番が開幕に調子合わせられないって
> スタメン白紙組と違って調整は開幕に合わせてやっていいという優遇なのに
> どうして言い訳ばかりなのか
> 我々が望んでいるのはデントナみたいな4番
> ダボハゼのようにボール球でもなんでも振ってしまう
> 4番ではない。

デントナ羨ましいですね。ついでにガイエルも。
確かに栗原選手はボール球振り過ぎ。心に余裕がないんですかね。

コメントありがとうございました。
2010.04.08 Thu l ニュービギニング. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://newbeginning436.blog77.fc2.com/tb.php/681-39d43b79
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。