レンタルサーバー
  1. 無料アクセス解析
カープの復活を信じて 2008年を振り返って 4 尾形佳紀

スポンサーサイト


訪問ありがとうございます。お初の方も、常連の方も、クリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
広島東洋カープブログランキング
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top

2008年を振り返って 4 尾形佳紀


訪問ありがとうございます。お初の方も、常連の方も、クリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
広島東洋カープブログランキング
2008年の振り返り 個人編。今回は尾形選手。

これまでの記録です。

00-田中彰
0-井生崇光
1-前田智徳
2-東出輝裕
3-永久欠番
4-尾形佳紀

--------------------------------------
人気ブログランキングへ
--------------------------------------

1978年8月5日生まれ、30歳 2003年(4巡目)
日大藤沢高→日大→ホンダ→広島

1軍:-
2軍:49試合 打率.223 本塁打1 打点12 盗塁1

ファンが多い選手だと思います。プロ入り2年目の2005年にシーツの後釜としてショートのレギュラーポジションを奪い、その溌剌としたプレーでチームを引っ張り、序盤の快進撃の象徴となりました。ところが、5月の西武戦で古傷の右膝前十字靱帯を再び断裂、その後、尾形のいなくなったチームは転落の一途をたどりました。野村がショートを守れなくなって後、その後継者不在に苦しんできましたが、「彼こそが!」と思った矢先の出来事でした。彼が、リハビリに励んでいるときに頭角を現したのが、新人の梵でした。

守備に難はありますが、その高い打力・走力は、3番ショートを任せるに相応しい存在で、彼が健在であれば、3番・ショートとチームのウィークポイントを一気に埋める解となっていたことでしょう。

2006年はリハビリに明け暮れましたが、2007年の復帰後、巨人戦で見せたあのサヨナラホームランには感動した方も多かったのではないでしょうか。

2008年は1軍での出場はありませんでした。2軍でも外野・サードが中心です。もちろん、足の傷が再発した場合、選手生命に関わるため致し方ありません。2009年は外野に岩本が加入、サード候補も新加入の石井を含めてライバルが多く、年齢のことを考えると後がないところまで来たと思います。ただ、彼の潜在能力は他のレギュラーに比べても引けをとりません。なんとか、外野戦争・サード戦争に参戦し、2009年にはわれわれにまたあの感動を見せて欲しいものです。

頑張れ尾形!

2008実績 ☆☆☆☆☆
2009期待 ★★★★☆


--------------------------------------
人気ブログランキングへ
--------------------------------------



更新のモチベーションにつながりますので、拍手+コメントお願いしますです。 あと、ブログ村のランキングにも参加しました。こちらも、ポチっとお願いします。


--------------------------------------
人気ブログランキングへ
--------------------------------------
スポンサーサイト
2008.12.02 Tue l カープ2008 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://newbeginning436.blog77.fc2.com/tb.php/67-4b9784ed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。