レンタルサーバー
  1. 無料アクセス解析
カープの復活を信じて チーム別対戦成績検証 巨人編

スポンサーサイト


訪問ありがとうございます。お初の方も、常連の方も、クリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
広島東洋カープブログランキング
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top

チーム別対戦成績検証 巨人編


訪問ありがとうございます。お初の方も、常連の方も、クリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
広島東洋カープブログランキング
こんばんは。

今回は、チーム別成績検証、巨人編です。

--------------------------------------
人気ブログランキングへ
--------------------------------------

今でも巨人戦は特別ですね。どうしても負けたくない気持ちが強いし、勝つと他のチームに勝ったときよりうれしいです。最近、阪神戦で同様の気持ちが芽生えてますが、同じ気持ちの人も多いと思います。

ラミレス、クルーン、グライシンガーを補強し、圧倒的な優勝候補の巨人でしたが、カープ戦では冴えなかったですね。あり得ないミスが出たりして、勝たせてもらった試合も多いと思います。これまで今の選手は巨人に対して良くない印象を持ってるんじゃないかと感じたことがありましたが、今年はノビノビやってて、巨人とは戦いやすいというイメージを持てるようになったんじゃないかと思います。CSを争っていた頃、2位が巨人なら楽勝!!と思ってましたしw。若い選手も多いので、来年以降もこの気持ちで戦って欲しいですね。

対戦成績を見ると、。とにかくヤクルト、横浜で稼いでますよね。この両チームからトータル25の貯金。これだけで優勝だよ。まったく。一方で、上位3チームには苦戦。途中までは、上位3チームには負け越してました。阪神相手にあがりの7試合で7連勝と一気に対戦成績をひっくり返しましたが、優勝にケチをつけられる理由のひとつだと思います。

カープは見事に勝ち越し。巨人が連勝中に対戦した最後の4連戦が危なかったですが、あそこで得た、1勝1分が大きかったです。実際に対戦すると大したことは無かった気がするのですが、あの勢いをなんとか止めたのは立派だったと思います。

--------------------------------------
人気ブログランキングへ
--------------------------------------

■対戦成績(巨人から見た成績)(Yahooから引用)
 対広島 10-12-2
 対阪神 14-10-0
 対中日 10-14-0
 対ヤクルト 18-6-0・・・ありえんでしょ。この数字。
 対横浜 18-5-1・・・ありえんでしょ。これも。

■広島成績(打率、防御率の()内の数字はシーズン通算成績)
打率     防御率
.268(.271)  3.60(3.78)
得点 失点 安打 本塁打 三振 四死球 盗塁 失策 
94   99  221   20    173   52   14   19  

■巨人成績(打率、防御率の()内の数字はシーズン通算成績)
打率     防御率
.264(.266)  3.61(3.37)
得点 失点 安打 本塁打 三振 四死球 盗塁 失策
99  94   216   27   157   72   13   16

打率・防御率はほぼ互角。得点・失点もほぼ同じような数字になっています。違いが目立つのは、三振と四死球の差でしょうか。四死球が少ないが、三振も少ないという数字が出ていたはずですが、巨人投手陣からは結構三振とられてますね。対戦チーム別でみると最も多いです。

この数字だけみると、「なぜ勝ち越した?」という気もしますが、たまたま・・・なのかなぁ?ただ、「ここぞ」という時に、タイムリーを打ち、守り切ったカープとミスが続出した巨人の差がこういう結果になったのだと思います。

--------------------------------------
人気ブログランキングへ
--------------------------------------

■全試合結果
4月18日(金) ● 1 - 5 (結果) vs. 巨人 18:00 広島
4月19日(土) ○ 1 - 0 (結果) vs. 巨人 14:00 広島・・・建さん完封
4月20日(日) ○ 5 - 4 (結果) vs. 巨人 18:00 広島
4月29日(火) ● 2 - 3 (結果) vs. 巨人 18:00 東京ドーム
4月30日(水) ○ 4 - 3 (結果) vs. 巨人 18:00 東京ドーム
5月1日(木) ○ 6 - 0 (結果) vs. 巨人 18:00 東京ドーム・・・ルイス完封
5月16日(金) ○ 7 - 1 (結果) vs. 巨人 18:00 東京ドーム
5月17日(土) ○ 8 - 5 (結果) vs. 巨人 18:00 東京ドーム
5月18日(日) ● 3 - 6 (結果) vs. 巨人 18:00 東京ドーム ・・・ルイスが初回4失点
6月27日(金) ○ 6 - 1 (結果) vs. 巨人 18:00 広島
6月28日(土) 3 - 3 (結果) vs. 巨人 14:00 広島
6月29日(日) ● 1 - 6 (結果) vs. 巨人 13:30 広島 ・・・永川がラミレスに満塁弾被弾
7月28日(月) ○ 6 - 4 (結果) vs. 巨人 18:00 広島
7月29日(火) ● 2 - 6 (結果) vs. 巨人 18:00 広島
8月15日(金) ○ 5 - 4 (結果) vs. 巨人 18:00 東京ドーム
8月16日(土) ● 1 - 4 (結果) vs. 巨人 18:00 東京ドーム
8月17日(日) ○ 5 - 3 (結果) vs. 巨人 18:00 東京ドーム
9月2日(火) ○ 5 - 2 (結果) vs. 巨人 18:00 京セラドーム
9月3日(水) ● 9 - 10 (結果) vs. 巨人 18:00 京セラドーム
9月4日(木) ● 2 - 6 (結果) vs. 巨人 18:00 松山
9月22日(月) ● 1 - 9 (結果) vs. 巨人 18:00 広島
9月23日(火) 4 - 4 (結果) vs. 巨人 14:00 広島
9月24日(水) ● 2 - 6 (結果) vs. 巨人 18:00 広島
9月25日(木) ○ 5 - 4 (結果) vs. 巨人 18:00 広島


9月3日の試合もそうですが、負け試合でも結構良い内容のものが多い気がしてます。終盤まで互角に戦って、突き放されたり、引き離されても追いついたり。今シーズンの内容を振り返ってみても、巨人アレルギーってのは無くなったのかなぁ・・・と思います。

巨人の巨大戦力が整う前に勝っただけ・・・という意見もあるかもしれません。確かに、巨人の調子が上がってきた終盤の4連敗は残念でしたが、これらの試合も9月22日を除けば、互角の試合も多く、そう悲観するものではないと思います。来年も、恐れるに足らず!

個人成績は以下の通りです。

◆主力打者成績(広島)
 東出 .315 0本 7打点
 栗原 .287 4本 21打点(対戦チーム別では最高打点)
 梵 .161 0本 1打点
 シーボル .333 4本 11打点
 石原 .234 1本 5打点
 赤松 .263 3本 5打点
 アレックス .347 1本 15打点
 天谷 .204 0本 0打点
 嶋 .316 2本 5打点
 小窪 .259 1本 3打点
 前田 .185 2本 4打点

シーボル、アレックス、嶋、東出の成績が良いですね。30日に去就が確定する両外国人ですが、このような成績を見ると、リリースは残念な気がします。まあ、来年も同等以上の成績を残せるとは限らない訳ですが。栗原は打率が若干落ちますが、打点が対戦チーム別で最高値とチャンスに結果を残しているようです。ちなみに、栗原は巨人戦・中日戦で3割打ってません。来年は全チーム相手に3割打って欲しいですね。そうすることで打点も増えるのではないでしょうか。

◆主力投手成績(広島)
 ルイス 3勝1敗 防御率2.31
 宮崎 登板なし
 大竹  0勝3敗 防御率4.73
 前田(健) 2勝0敗 防御率2.70
 高橋 3勝0敗 防御率2.68
 篠田 0勝1敗 防御率3.94
 斎藤 0勝0敗 防御率6.00
 大島 0勝0敗 防御率0.00
 青木(高) 0勝1敗 防御率3.38
 長谷川 0勝0敗 防御率3.00
 上野 0勝0敗2H  防御率6.48
 梅津 0勝1敗3H1S 防御率3.48
 シュルツ 2勝0敗1H 防御率3.38
 ブラウワ 0勝0敗3H 防御率3.60
 横山 0勝0敗2H  防御率3.86
 永川 2勝1敗0H5S 防御率4.15

先発投手陣が比較的良い成績です。特に、ルイス、高橋、マエケンですね。高橋は後半崩れましたが、前半の貯金のせいか防御率も良い結果となっています。まだ移籍先が決まってないですが、高橋が抜けるのは大きいですね。マエケン、ルイスは素晴らしいですね。ルイスの1敗も初回に4失点した試合で、この試合も2回以降、完璧に抑えたことを考えると、ほとんど崩されてないと思います。大竹は、中日戦と同様、残念な内容です。来年、建さんが抜けることを考えると大竹もしっかりと巨人戦で結果を残して欲しいものです。他では、篠田、斎藤。数字は良くないですが、イニング数が少なく、実際の内容はそう悲観するほどのものではありません。彼ら二人が建さんの分まで巨人戦で活躍してくれれば、来年の勝ち越しも現実のものになることでしょう。

中継ぎ・抑えは全体的に悪いですね。巨人戦が最も悪い人が多いようです。後半に結構打ちこまれたのでしょうか?永川もラミレスの満塁ホームランもあり、防御率が良くないですね。まあ、中継ぎ・抑えの場合、1試合で崩れると、そのまま結果に反映されるのでこれだけで評価するのは難しいですが。

◆主力打者成績(巨人)
 木村 .348 1本 5打点
 小笠原 .333 7本 16打点
 ラミレス .250 7本 18打点
 谷 .314 2本 8打点
 阿部 .267 4本 7打点
 鈴木 .255 0本 3打点
 脇谷 .222 0本 0打点
 高橋 .174 1本 6打点
 李承ヨプ .292 0本 4打点
 亀井 .273 2本 7打点
 古城 .211 1本 3打点
 坂本 .287 0本 3打点

キムタク、小笠原、谷が打ってます。意外だったのは、ラミレスの打率が意外と低いことですね。勝ち越した要因のひとつかもしれませんね。ただ、打点は多い・・・年間通して不調でしたが、阿部、高橋などの生え抜きをしっかりと抑えることができたのも大きいと思います。来年は、ラミレス同様、坂本、小笠原をしっかりと抑えて欲しいですね。それができれば、巨人の得点力も半減すると思います。

◆主力投手成績(巨人)
 上原 0勝1敗1S 防御率4.50
 高橋 3勝1敗 防御率2.55
 内海 1勝0敗 防御率1.80
 グライシンガー 1勝3敗 防御率4.88
 木佐貫 0勝3敗 防御率5.57
 バーンサイド 登板なし
 東野 1勝0敗 防御率2.20
 石川 0勝0敗 防御率0.00
 越智 1勝0敗2H 防御率1.35
 山口 1勝0敗4H 防御率2.70
 西村 1勝0敗2H 防御率2.45
 豊田 1勝0敗4H 防御率2.00
 クルーン 0勝0敗1H3S 防御率5.14

まず先発投手。右は打ちこみ、左は全く打てず。以上w
しかし、極端ですね。左が打てないのは巨人戦だけではないですが、グライシンガーを含めた右投手はボコボコにしてます。昨年、グライシンガーには抑えられた記憶がありますので、来年どちらの目が出るか。苦手意識は消えたと思いますので、来年もしっかり打ちこんで欲しいです。左投手をなぜ打てないんでしょうね。今年、高橋は決して良くなかったはず(防御率4.13)。にもかかわらず、この成績。内海は2試合10イニングの成績なのでなんとも言えないですが、まあ、多くなっても一緒でしょうね。巨人戦に限らず、とにかく左投手対策は優勝を狙うためには必要不可欠です。

中継ぎ・抑え投手は全く打ててません(クルーンを除く)。終盤勝負に持ち込んで勝ちきれなかったのもこの辺に要因があるのでしょう。今年、大ブレークした山口、越智、東野にも抑えられてますね。プラス西村。西村に抑えられると、他の投手に抑えられる以上につらいので、打ちこんで欲しい投手です。いずれにしろ、来年、中継ぎ・抑えの結果が巨人と広島で逆になるよう、打撃陣の奮起を望みます!

■総評
派手なFAの陰に隠れて、こっそりと育ってきた巨人の若手選手。カープも若いですが、彼らの成長もあなどれません。特に投手陣については、来年、しっかりと叩いておかないと、これから何年も苦しめられることになります。幸い、今年の結果により、カープの若手選手には巨人に対する苦手意識もないと思いますので、打者では、坂本・小笠原(FAですが)、投手では山口、越智、プラス左投手への対策をしっかりとし、来年は確実に抑える+攻略して欲しいです。カープ側の期待の選手としては、投手陣が斎藤、篠田。2人で高橋の分を穴埋めして欲しいし、できると思います。あとは、大竹。エースは苦手チームを作ってはいけません。打撃陣では、栗原、赤松、そして契約更新すれば両外国人。とにかく、来年もこの巨大戦力をたたきつぶして、カープファンの溜飲を下げてください。

総評というよりも、来年への期待となってしまいました。今年の結果としては、満足できるものだったと思います。


更新のモチベーションにつながりますので、拍手+コメントお願いしますです。 あと、ブログ村のランキングにも参加しました。こちらも、ポチっとお願いします。


--------------------------------------
人気ブログランキングへ
--------------------------------------
スポンサーサイト
2008.11.29 Sat l カープ2008 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://newbeginning436.blog77.fc2.com/tb.php/66-2fdd3d3a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。