レンタルサーバー
  1. 無料アクセス解析
カープの復活を信じて 2008年を振り返って 2 東出輝裕

スポンサーサイト


訪問ありがとうございます。お初の方も、常連の方も、クリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
広島東洋カープブログランキング
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top

2008年を振り返って 2 東出輝裕


訪問ありがとうございます。お初の方も、常連の方も、クリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
広島東洋カープブログランキング
2008年の振り返り 個人編。今回は東出輝裕選手。

これまでの記録です。

00-田中彰
0-井生崇光
1-前田智徳
2-東出輝裕

--------------------------------------
人気ブログランキングへ
--------------------------------------


1980年8月21日生まれ、28歳 1998年(1位)
敦賀気比→広島

FA取得年に3割をクリア。キャリアハイとなる成績をあげた東出選手。新井と同期ではありますが、彼のようにタイトルを取った訳でもなく、苦しい時代の方が長かった訳なので、これでFA流出となると新井よりもダメージが大きかったと思いますが、ファンの念願がかない、残留の運びとなりました。YouTubeでもアップされている特集でのコメントのように彼独特の考え方ではありますが、カープで優勝を日本一を狙うことを目標にこれからも頑張ってくれるということでFA行使ではない点が少し気になりますが、彼の言葉を信じて来年以降も応援したいと思います。

98年に二岡に振られた後のドラフト1位で入団。高校時代はショートとピッチャー兼任として、その身体能力を武器に甲子園で活躍し、入団1年目から前年引退した正田耕三の後継セカンドとして1軍定着し、翌年からショートにコンバート。これが躓きの最初でした。もともと、スローイングに難があったため、エラー連発。2000年、2001年と連続してリーグ失策王となり、その後、出番も減ってきました。前山本政権では半ばほされ気味でしたが、ブラウン監督就任後、外野を守ったこともありましたがセカンドに定着、完全復活となり、今に至っています。特筆すべきは、松坂世代で最速のFA取得であること。高卒野手が軒並み期待外れに終わった中、着実に力を付けていった証明だと思います。

さて、今年の成績ですが、3割を打ったのが初めてというのも意外でしたが、一時期、内川と首位打者争いをしてたことを考えると、最終的に栗原にも抜かれたのは不満です。終盤に怪我をした影響もあるかと思いますが、来年は最後まで頑張って欲しいです。ただ、彼の場合は、若い内野陣のリーダとして欠くことのできない存在となっており、来年、石井が加入することですし、石井からも良いところを盗み、更にリーダとして成長して欲しいですね。成績で言うと、盗塁が少ないのが気になります。打順が当初固定されなかったのもありますが、来年は最低でも30以上は走って欲しいですね。

また、ここに記録としては出てきませんが、あの衝撃的が守備範囲の広さ。何度も投手陣は彼の守備に助けられていると思います。

1軍:138試合 打率.310 本塁打0 打点31 盗塁13
2軍:-

--------------------------------------
人気ブログランキングへ
--------------------------------------

以下、対戦チーム別に見て行きます(データは、Yahooスポーツより)。

相性の良い悪いがはっきりと分かれましたね。なぜか、巨人・中日戦で3割クリア。中日戦では.364も打ってます。一方で、横浜・ヤクルト戦では、.247、.265と不振です。チーム防御率などを見ると逆の結果が出てもおかしくないと思うのですが不思議なところです。

交流戦は、絶好調で突入しましたからね。確か、交流戦での首位打者までもう一歩(2位?)だったと思います。ロッテ戦以外は、衝撃の4割超え。もう少しロッテ戦で打っていればという感じです。苦手の交流戦をクリアしたのは若手の活躍もありましたが、東出の活躍も大きかったようですね。

◆リーグ戦(.293)
     打率 打数 安 本 打点 三 四 死
巨人   .315 92 29 0  7 10 3 0
ヤクルト .265 83 22 0  4  9 1 1
横浜   .247 93 23 0  5  8 3 0
中日   .364 88 32 0  6 10 3 0
阪神   .275 80 22 0  4 14 7 0

◆交流戦(.395)
        打率 打数 安 本 打点 三 四 死
西武     .467 15  7 0  0  3 1 0
日本ハム  .400 15  6 0  1  2 2 0
ロッテ    .143 14  2 0  0  2 1 0
オリックス  .467 15  7 0  3  0 1 1
ソフトバンク .455 11  5 0  1  2 1 0
楽天     .438 16  7 0  0  3 1 0

--------------------------------------
人気ブログランキングへ
--------------------------------------

カウント別成績ですが、打者有利と言われているカウントでの打率が非常に良くなっています。ただ、この内、0-2、1-3の成績は良いのですが、打数が1桁と少ないためあまり参考になりません。その中で、0-1、1-1からの成績は打数も43、63とそれなりの数があり、その中での4割、5割超えというのは評価できると思います。2-1から打ったのが打数としては最も多く、119となっています。ここでも3割打ってますね。

◆カウント別成績
0-0 .282
0-1 .535(43)
0-2 .444(9)
0-3  -
1-0 .235
1-1 .413(63)
1-2 .359
1-3 .429(7)
2-0 .083
2-1 .319(119)
2-2 .213
2-3 .250

--------------------------------------
人気ブログランキングへ
--------------------------------------

左右投手別は、右投手の方が良くなってますね。あまり左は苦にしてないと思いますが。

ランナー別では、所謂、「得点圏」打率が.311ですが、トータル打率と変わらんですね。また、打順の関係か、圧倒的に「ランナー無し」の打数が多いため(371、他の場面のトータルが151)、参考程度と言うことで。

◆左右投手別成績
右投 .324
左投 .276

◆塁状況別成績
ランナー 打率
なし   .315(371)
一塁   .276
一二塁 .100
一三塁 .438
二塁   .333
二三塁 .167
三塁   .500
満塁   .125



今年、最後までCS進出を争いましたが、東出の覚醒なしではこの成績はなかったと思います。リードオフマンとしての活躍、そして内野のリーダとしての存在感。残留が決まった時の、天谷、栗原のブログでの取り上げ方を見ても、その影響力は今のカープに無くてはならない存在となっています。今年、個人として、それなりに満足できる成績を残しましたが、まだ実質1年目です。また、これからはリーダとしてこれまで以上に難しい役割を担う必要があり、彼の出来、彼の動きによってチームの成績が決まると言っても過言ではありません。今年の成績はひとまず忘れて、また一から頑張って欲しいです。また、カープを引っ張って行って欲しいです。

2008実績 ★★★★☆
2009期待 ★★★★★★★


更新のモチベーションにつながりますので、拍手+コメントお願いしますです。 あと、ブログ村のランキングにも参加しました。こちらも、ポチっとお願いします。


--------------------------------------
人気ブログランキングへ
--------------------------------------
スポンサーサイト
2008.11.30 Sun l カープ2008 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://newbeginning436.blog77.fc2.com/tb.php/65-1f50d6ff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。