レンタルサーバー
  1. 無料アクセス解析
カープの復活を信じて こういうリスクは最初からわかっているはずだし・・・

スポンサーサイト


訪問ありがとうございます。お初の方も、常連の方も、クリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
広島東洋カープブログランキング
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top

こういうリスクは最初からわかっているはずだし・・・


訪問ありがとうございます。お初の方も、常連の方も、クリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
広島東洋カープブログランキング
今日は野本選手が2発打ったようですね。しかも岸投手からですので価値は高い。

巨人もそうですが、中日の外野陣も高いレベルの争いしています・・・我がカープも競争はしているものの、そのレベルは決して・・・苦笑

◆◆◆

さて、今回は、一進一退のエースの肩。

大竹開幕アウトか…右肩の張り長期化

正直、勘弁していただきたい。

仮にもエースと言われる投手が、球数制限が撤廃された途端に無茶な投げ込みをやって開幕アウトなんて、

自分の調整方法を知らないのか?

と、言われますよ・・・言ってるけど。

4年目のマエケンが自分のペースを守ってそれほど球数を増やさなかったのと対象的ですね。これは、黒田投手の悪しき影響もあるのでしょうが、ブラウン政権での「良さ」をしっかりと受け継いで欲しかったですね。

首脳陣も「制限撤廃」ではなく、「制限を多めに設定」するなどの処置で調整法を知らない選手達にブレーキをかけて欲しかった・・・

ただ、やってしまったもんは仕方ないので、中途半端に投げるんじゃなく、シーズン終了までしっかりと投げられるように、焦らずに調整して欲しいですね・・・めちゃくちゃ痛いですけど・・・

でも大竹投手だけでなく、

斉藤投手も小松投手も心配なんだけど・・・
スポンサーサイト
2010.03.10 Wed l カープ2010 l コメント (4) トラックバック (0) l top

コメント

No title
その通りですね。何だか小松や斉藤は楽天に移籍したほうが活躍しそう。大竹も歴代ベスト10の記録持ってるんだし、焦らずいってほしいものです。
ともあれ、これでマエケン開幕投手有力ですか。これをきっかけに日本代表クラスの選手に成長してほしいですね。
外野、中日と巨人からスタメンを外れた選手2人ずつくらいほしいですね。多分もらってもそんなに戦力の差は縮まらないですけど。

堂林目当てでファームを見に行く予定とのことですが、調べるとまだ堂林教育リーグも出てないみたいで。庄司と共に、ずっとスタメンで固定して育ててほしいものです。他の二軍選手より期待値高いですし。そういえば雄星不安定ですね~「プロの壁」というより「自分自身が作った壁」にぶつかっているみたいですね。河内の失敗みたいにならないように祈ってます。
2010.03.11 Thu l 7番打者. URL l 編集
子供の理屈
ようけ投げちゃぁいけん言われたけぇ投げ込みしませんでした。
じゃけぇ開幕に間に合いませんでした。
今度はようけ投げぇ言われたけぇ投げてみました。
じゃけぇ投げ過ぎて肩をいわしました。

四球は絶対にいけんって言われたけぇストライクを投げて打たれました。
今度は四球を恐れずボール球で勝負せぇ言われたけぇ沢山四球を出しました。

確固たる自分を持たずTPOが理解できていないから
こういう結果になるのではないでしょうか?
大竹は論外ですが、選手個々にあったやり方があり
それを選手自身が一番理解していないといけない。
四球については制球はいまいちでも球威は抜群の投手と
逆の投手の場合は攻め方も変わってくるでしょう。

こういう情報に接するたびにほんまにプロかいな?
と首を傾げたくなりますね。
2010.03.11 Thu l MERCURY. URL l 編集
Re: No title
7番打者さん

> その通りですね。何だか小松や斉藤は楽天に移籍したほうが活躍しそう。大竹も歴代ベスト10の記録持ってるんだし、焦らずいってほしいものです。

MERCURYさんのコメントにもあるように、調整の仕方は「人それぞれ」ですから、早く自分にあった調整方法を見つけて欲しいものですね。

> ともあれ、これでマエケン開幕投手有力ですか。これをきっかけに日本代表クラスの選手に成長してほしいですね。

マークンが代表クラスですからね。早く追いついて欲しいものです。

> 外野、中日と巨人からスタメンを外れた選手2人ずつくらいほしいですね。多分もらってもそんなに戦力の差は縮まらないですけど。

それぞれから2人もらっても、所詮「軸」の選手じゃないですからね。選手層を厚くすることは出来そうですが。

> 堂林目当てでファームを見に行く予定とのことですが、調べるとまだ堂林教育リーグも出てないみたいで。庄司と共に、ずっとスタメンで固定して育ててほしいものです。他の二軍選手より期待値高いですし。

そうなんですよ。それが一番の不安点。シーズン序盤は試合に出場しそうにないので、しばらくは様子見ということになりそうです。庄司選手とともに、早くから固定して使って欲しいものです。

> そういえば雄星不安定ですね~「プロの壁」というより「自分自身が作った壁」にぶつかっているみたいですね。河内の失敗みたいにならないように祈ってます。

もう少しやれると思っていましたが、意外でしたね。プロ入りして球速が落ちた選手はカープにいっぱいいますが・・・まあ、彼はこのままじゃあ終わらないでしょう。

コメントありがとうございました。
2010.03.11 Thu l ニュービギニング. URL l 編集
Re: 子供の理屈
MERCURYさん

> ようけ投げちゃぁいけん言われたけぇ投げ込みしませんでした。
> じゃけぇ開幕に間に合いませんでした。
> 今度はようけ投げぇ言われたけぇ投げてみました。
> じゃけぇ投げ過ぎて肩をいわしました。
>
> 四球は絶対にいけんって言われたけぇストライクを投げて打たれました。
> 今度は四球を恐れずボール球で勝負せぇ言われたけぇ沢山四球を出しました。

仰る通りですね。こういう選手がカープには多そう(苦笑)

> 確固たる自分を持たずTPOが理解できていないから
> こういう結果になるのではないでしょうか?

個人事業主で自己責任と言うことが理解できてない気がします。仮に制限があったとしても、自分のベストの調整方法が「球数を投げること」であれば、首脳陣と交渉しても投げるべきだと思うし、「故障しない程度」の球数も自分で自制するべきだと思います。あと、万一、自制できない選手のために、首脳陣がブレーキをかける必要もあると思うのですが、今の首脳陣は、球数を投げることを奨励しているものだから・・・苦笑

> 大竹は論外ですが、選手個々にあったやり方があり
> それを選手自身が一番理解していないといけない。
> 四球については制球はいまいちでも球威は抜群の投手と
> 逆の投手の場合は攻め方も変わってくるでしょう。

仰る通りです。あくまでも「チーム方針」がそれであって、いつでもストライクが取れる制球力のある選手がど真ん中に投げる必要は無い訳で。

カープの場合は、球威もない、制球力もない・・・と言う「無い無い尽くし」の投手も多そうですが・・・苦笑

> こういう情報に接するたびにほんまにプロかいな?
> と首を傾げたくなりますね。

プロのレベルに達して無い選手は多そうですね。それが「選手層が薄い」と言うことなのでしょう・・・悲

コメントありがとうございました。
2010.03.11 Thu l ニュービギニング. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://newbeginning436.blog77.fc2.com/tb.php/642-1f06c6c4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。