レンタルサーバー
  1. 無料アクセス解析
カープの復活を信じて バンクーバー

スポンサーサイト


訪問ありがとうございます。お初の方も、常連の方も、クリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
広島東洋カープブログランキング
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top

バンクーバー


訪問ありがとうございます。お初の方も、常連の方も、クリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
広島東洋カープブログランキング
今日、鯉次郎と一緒に本屋でブラブラする時間があったのですが、その時に、小学校高学年向けの偉人伝、題して「歴史を作った人々」と言うシリーズがあったのですが、それを見ると妙な違和感が・・・

シリーズで取り上げられている人の名前をざっと見ると、

本田宗一郎
黒澤明
植村直己
手塚治虫
岡本太郎
オードリー・ヘップバーン
マザーテレサ
(敬称略)

みんな、リアルタイムの映像を知ってる・・・(オードリー・ヘップバーンを除く)

岡本太郎氏のCM、

「げっ、げっ、芸術は・・・・爆発だ!!!」

と言うのは、今でもリアルに覚えてます。コメントいただいている人は知らない人の方が多いと思いますが(悲)

まあ、この人たちの功績を否定する訳ではないのですが、一緒に並んでいるのが、エジソン、ファーブル、織田信長、豊臣秀吉、徳川家康、坂本龍馬・・・ですからね。植村さんも、自分の本が織田信長や豊臣秀吉と並んでいるのを見ると驚いてしまうのでは・・・

ちなみにこのシリーズです。

鯉次郎に自分で説明するには良いかもしれませんねw

◆◆◆

冬季五輪も終盤になりましたね・・・まだ終わってないですよね?見る機会が多かった訳ではないのですが、今回は楽しく見れた競技が多かったです。

既にいろいろなところで語りつくされていますが、キム・ヨナ凄かったですね。浅田選手も自己最高記録を出して届かなかったのですから、悔しい気持ちはあるでしょうが、仕方ないですよね。浅田選手が劣っているというのではなく、現時点での完成度の差なのかなぁ・・・と思いました。演技の順番が逆だったら・・・と言うのはありますが、多少点差が縮んだだけで、届くことはなかったでしょう(と、素人目には思いました)。

なんと表現したら良いのか分かりませんが、アスリートとして技術的な難易度を追い求める浅田選手を取り上げていますが、キム・ヨナ選手のジャンプって、流れるように飛ぶんですよね。浅田選手も含めて、他の選手が「飛ぶぞ、飛ぶぞ」と見てる人にも意識させるのに対して、キム・ヨナ選手は、滑らかに飛ぶ・・・と言うか。そして、そのジャンプも速くなく、ゆったりと見えるというか・・・すみません、表現力が無くて。仮に浅田選手がキム・ヨナ選手と同じ構成を取ったとしても、キム・ヨナ選手の方が上に行くと思います。採点方式に異論を出す人が多いようですが、採点方式も関係なく、現時点ではキム・ヨナ選手の方が上だと思います。

最近出場した国際大会で6連勝でしたっけ?しかも、昨年あたりから何度も自己最高記録(=世界最高)を更新してますよね。まあ、人が評価する競技で「世界最高」と言われてもピンと来ないのですが。

二人は同じ年。彼女はプロ転向の噂もあるようですが、出来れば、ソチ五輪でしゃキム・ヨナを倒して金メダルを取って欲しいですね。

二人だけでなく、安藤、鈴木、そして長洲選手も良く頑張りました!愛知では3人全員が入賞したことでかなり盛り上がってます!

全然関係ないですが、10年以上前に見たNHK杯?の男子で上位に入った選手のフリーでフィニッシュのスピンでアップになったときに、

鼻水がびゅーっと・・・

その鼻水は、遠心力で飛んで行き、着氷したようですが・・・フィギュアを見るといつも思いだすシーンですw

◆◆◆

次はカーリング。ルールを知ると面白いですね。結果は残念でしたが、良く頑張ったと思います。人気先行と言われたり、「誰でも出来そうな種目」と言われたり、辛い思いはしたと思いますが、現時の実力は出したのかな・・・

予選ではミスが続出して落としましたが、準決勝、決勝とか見てるとやはりレベルの差を感じますね。ただ、上位に行ったチームとは平均年齢で10歳くらい差があるようで・・・彼女たちが10年後も競技を続けているかどうかは知りませんし、その場合に人気が続いているとも思いませんがw、経験がモノを言う種目のようなので、これからも頑張って欲しいですね。

◆◆◆

見てて面白いのは、スノーボードクロスとスキークロス。これ燃えますね。日本人選手は上位に食い込めませんでしたが、見ててワクワクする種目です。スピードスケートのショートトラックも面白いのですが、あれはオーバーテークしづらいですよね。それに比べて前述の2種目は途中でも抜きつ抜かれつと言う感じで。

アルペン種目のような極限のスピードを競うのも良いですが、これらの種目のように人と人との勝負みたいな競技も楽しいですね。

◆◆◆

スピードスケート女子のチームパーシュートで0.02秒差で金メダルを逃しまし、結局、今大会は金メダルが無かったです。一方、韓国・中国チームの躍進は目覚ましく、キム・ヨナを始めとしてスケート系で大量のメダルを獲得したようですね。悔しい思いはありますが、彼らが取ったということは、日本も今後取れる可能性があるということだと思います。負けずに頑張って欲しいですね。
スポンサーサイト
2010.02.28 Sun l その他 l コメント (7) トラックバック (0) l top

コメント

No title
 上記のメンバーに藤子不二雄が入ると私も歴史の目撃者ということになりますかね。子供がいたら、歴史の語り部として話すのかな?・・・歳は取りたくないものです(苦笑)
 カーリングは残念でしたね。イギリスに勝ったりと大物食いの予感がしただけに残念。 スノボーも何となしに見てたのですが、順位に関係なく面白かったです。冬季五輪は通常の五輪とは逆に競技を増やす方針みたいなので、次のソチではどんな競技が加わるか楽しみです。
2010.03.01 Mon l 緑の酒屋さん. URL l 編集
No title
フィギュアはニュービギニングとまったく同意見です(私も素人目線です)。浅田選手がノーミスでもかなり差がありましたしね。3年位前はそんなに差がない、逆に日本勢の方が上だったのに・・・キムヨナ選手側に化学変化が起きたのでしょう。多分。
2010.03.01 Mon l 7番打者. URL l 編集
No title
すいません、うっかり敬称を付け忘れてました。失礼しました。
2010.03.01 Mon l 7番打者. URL l 編集
Re: No title
緑の酒屋さん

>  上記のメンバーに藤子不二雄が入ると私も歴史の目撃者ということになりますかね。子供がいたら、歴史の語り部として話すのかな?・・・歳は取りたくないものです(苦笑)

違和感を感じながらですが、私は石森(石の森)章太郎さんを追加したいです。仮面ライダー、サイボーグ009、人造人間キカイダー、ゴレンジャー、イナズマンからHOTELまで、影響度は大きいですねw

>  カーリングは残念でしたね。イギリスに勝ったりと大物食いの予感がしただけに残念。 スノボーも何となしに見てたのですが、順位に関係なく面白かったです。冬季五輪は通常の五輪とは逆に競技を増やす方針みたいなので、次のソチではどんな競技が加わるか楽しみです。

カーリングは別にして、スピード感を感じる種目が多いですよね。視覚的に映える種目も多いですし、種目が増えるのは楽しみですね。

コメントありがとうございました。
2010.03.02 Tue l ニュービギニング. URL l 編集
Re: No title
7番打者さん

> フィギュアはニュービギニングとまったく同意見です(私も素人目線です)。浅田選手がノーミスでもかなり差がありましたしね。3年位前はそんなに差がない、逆に日本勢の方が上だったのに・・・キムヨナ選手側に化学変化が起きたのでしょう。多分。

同じ意見の方がいらっしゃって安心しました。あのプレッシャーの中で実力を発揮できるキム・ヨナ選手は凄いですよね。ただ、浅田選手の悔し涙もある意味凄いです。これから更に強くなるでしょうし、あの気持ちはカープの選手にも見習って欲しいですねw

> すいません、うっかり敬称を付け忘れてました。失礼しました。

敬称の件、全く気がつきませんでした。2つ目のコメントを見て、「選手名を呼び捨てにしたのかな?」と見たくらいでw

全然気にしておりませんので、気になさらないでください。わざわざコメントいただき、ありがとうございました。

コメントありがとうございました。
2010.03.02 Tue l ニュービギニング. URL l 編集
No title
オリンピックでしかフィギュアを見ないとこういう発想になるんですね。
本当にびっくり仰天しました。
非難するつもりはありません。ただただ残念なだけです。
お返事は結構です。
2010.03.03 Wed l zozo. URL l 編集
Re: No title
zozoさん

初めまして。

> オリンピックでしかフィギュアを見ないとこういう発想になるんですね。
> 本当にびっくり仰天しました。
> 非難するつもりはありません。ただただ残念なだけです。
> お返事は結構です。

最近、私は「びっくり仰天」したことが無いのですが、フィギュアの件でこのようなコメントをいただいたことに「びっくり仰天」しました。

残念ながら私は、読解力が無い上、以前「ストローマン」と名付けられたように表現力もないので、私の表現が悪かった部分もありますし、zozoさんが「どこに」仰天されたのかもわかりません。

岡本太郎さんの話なのか、真央ちゃんとキム・ヨナの話なのか、はてまた鼻水の話か・・・

もし、鼻水の話でしたら、これが事実だとしても謝る必要があるかもしれませんね。下品な話だったかもしれません。申し訳ありませんでした。

ただ、私は見た事実を述べただけで、zozoさんがオリンピックを見た・見ないで評価されている「発想」の話ではないように思いますが。

このような野球のブログに対して、「オリンピックしか見てない素人が・・・」と言うような態度でコメントを「書き逃げ」されること。私は、「(オリンピック以外も見ている)真のフィギュアファン」のような顔をしてこのような行為をされることの方が、「フィギュア」にとって「残念」であり、「不幸」なことのような気がします。

本当に「残念」なことです。

コメントありがとうございました。
2010.03.03 Wed l ニュービギニング. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://newbeginning436.blog77.fc2.com/tb.php/634-b816a2c7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。