レンタルサーバー
  1. 無料アクセス解析
カープの復活を信じて 2009年を振り返って 5 栗原健太

スポンサーサイト


訪問ありがとうございます。お初の方も、常連の方も、クリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
広島東洋カープブログランキング
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top

2009年を振り返って 5 栗原健太


訪問ありがとうございます。お初の方も、常連の方も、クリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
広島東洋カープブログランキング
東京に行く途中、静岡を通過中に、

3776

のナンバーを何台か見ました。まさにご当地ナンバーですね。高速で見たくらいですから、一般道だともっと多いんでしょうね。

◆◆◆

さて、今回は栗原選手。

こういう言い方するとどうかと思うのですが、

2009年シーズンの戦犯として真っ先に挙げられる選手

かもしれませんw

もちろん、彼一人の責任じゃないのは重々承知ですし、彼をサポート(負担を軽減させる)できる選手がいなかったこともありますが、これが打線を、チームを背負う

4番打者の義務!

と言うものです・・・たぶん。

1982年1月8日生まれ、27歳 1999年(3位)
日大山形-広島

1軍:140試合 打率.257 本塁打23 打点79 盗塁1 出塁率.327
2軍: -

今年はプロ入りして初めて、「壁」にぶつかったのではないでしょうか?

これまで、カープ入団後、成績は右肩上がりで初の4番を任された昨年も、「4番の重圧」に負けず、自己最高の成績を残し、「期待の選手」から「やらなければいけない選手」に昇格し、今年もチームの屋台骨を支えることを期待・・・いや、義務付けられていました・・・が、挫折してしまいましたね。

WBCに緊急招集され、ドタバタのスタートでしたが、開幕シリーズで大活躍し、「最高のスタートを切れた!」、「今年も彼はやってくれる!」と思いましたが、

全て、阿部投手に壊されました!

もちろん、それが全ての原因ではなく、前後を打つ選手が定まらず、彼にマークが集中したことや腰痛など要因は様々ありますが、ニュービギニングとしてはこれをあげたい。

だが、4番打者はそれらの外部要因などに左右されず、きっちり自分の仕事をすることが求められます。

死球禍?・・・・関係無い!
5番がへぼい?・・・関係無い!
腰痛?・・・出場する以上は関係ない!


と、言えるような、

問答無用の4番打者を目指して欲しい!

ついでに、調子に関係なくブログも更新するくらいの余裕が欲しいですねw

元々、中距離ヒッターのような気がしますが、故三村氏が「三冠王を狙える器」とまで絶賛した選手。一回り、いや、二回りも三回りも成長した姿を見せて欲しいです。

今年、昔、守っていた三塁に再コンバート(?)されます。以前、ブログで肘の写真をアップし、三塁が難しいことを告白したことがありました。今回、コンバート案を受け入れたということは、肘も万全なはず!誰もが不安に思っている三塁コンバートへの不安を

問答無用の成績で払拭してください!

三塁が出来るとなると、夢だと言うアメリカでのプレーも見えてくると思います。ファン全員が(移籍に対して)前向きに応援してくれるだけの成績を残し、チームを優勝に導く活躍を期待しています。

2009実績 ★★☆☆☆
2010期待 ★★★★★★★(彼も今年もオーバーフローですw)

でも、堂林君が成長するまでは、カープでプレーしてねw


---以下、2008年の振り返り---


1982年1月8日生まれ、26歳 1999年(3位)
日大山形高→広島

1軍:144試合 打率.332 本塁打23 打点103 盗塁5
2軍:-

昨年、4番バッターがFAで移籍。新しい4番候補として白羽の矢が立ったのが栗原でした。シーズン開始直後は、4番の重圧か、満足の行く成績は残せなかったですが、徐々に調子をあげ、ホームラン以外はキャリアハイの成績をあげることができました。中でも本人が4番バッターとして意識していたという打点は100をクリアし、前任の4番と遜色のない成績を初年度からあげることができました。

各数字を見ても、打率3位、打点4位、安打数2位とリーグの中でもトップクラスの数字で他球団の4番と比較しても年齢、年俸などを考えると十分に満足できる数字ではないかと。あとはホームラン・・・ですね。どうしても、4番には長打力が期待されます。来年、新球場になりさらに厳しくなりますが、30本は打って欲しいですね。

栗原は入団後これまで毎年確実に成績を上げて来ています。リーグトップが見えてきた今、来年は本人も言うように、「3冠王」を目指すつもりで、更に成績を上げて欲しいものです。

以下、対戦チーム別に見て行きます(データは、Yahooスポーツより)。

栗原の良いところは苦手チームがないところだと思います。交流戦の西武・日本ハム戦で若干低い打率になっているものの、打数が少なく、その中で、ダルビッシュ、涌井などを相手にすると、こういうこともあろうかと。西武・日本ハム相手でもセリーグ相手のように100打席近く打席に立つと3割近い打率は残せるのではないでしょうか。やはり、課題はホームランですかね。技術的に言うと、栗原はポイントが他の選手に比べても身体に近いため、変化球に対する見極めは良いのですが、そのポイントで飛距離を出そうとすると尋常でないパワーが必要となります。比較的緩い球に強く、速球に弱いのもポイントが近いことが理由だと思います。2年前からアメリカでトレーニングを行っていますが、更に肉体改造を進めて、メジャーリーガー並みの身体を作って欲しいですね。

◆リーグ戦(.329)
     打率 打数 安 本 打点 三 四 死
巨人   .287 94 27 4 21 15 4 2
ヤクルト .366 93 34 4 17 13 5 2
横浜   .333 84 28 6 16 6 12 3
中日   .273 99 27 4 15 12 5 3
阪神   .391 92 36 2 17 9 10 2

◆交流戦(.347)
       打率 打数 安 本 打点 三 四 死
西武     .222 18  4 0  1  1 1 0
日本ハム  .250 16  4 1  3  3 0 0
ロッテ    .500 14  7 0  4   3 3 0
オリックス  .467 15  7 1  5  2 1 0
ソフトバンク .353 17  6 1  2  2 0 0
楽天     .333 15  5 0  2  2 1 0


--------------------------------------
人気ブログランキングへ
--------------------------------------

打者有利なカウントでの成績は非常に良いですね。ストライクを取りにきた球を確実にとらえられているのでしょう。追い込まれてからの打ち方が課題ですが、追い込まれてもファールで粘って行く打ち方ができれば、これも改善できると思います。後半戦ではそれができていたようにも思います。

◆カウント別成績
カウント 打率(打数)
0-0   .429(91)
0-1   .471(70)
0-2   .357(14)
0-3  1.000(1)
1-0   .290(62)
1-1   .404(57)
1-2   .400(30)
1-3   .385(13)
2-0   .138(29)
2-1   .183(71)
2-2   .286(77)
2-3   .238(42)

--------------------------------------
人気ブログランキングへ
--------------------------------------

左右別は全く関係ないですね。頼もしい4番バッターです。ランナーを置いた時の成績も申し分ないものになっています。1試合で満塁で2度(3度だったか?)凡退して叩かれた試合がありましたが、本人はランナーの有無はあまり意識していないかもしれませんね。

◆左右投手別成績
     打率(打数)
右投  .332(394)
左投  .331(163)


◆塁状況別成績
ランナー 打率(打数)
なし   .291(285)
一塁   .396(111)
一二塁 .429(28)
一三塁 .394(33)
二塁  .333(66)
二三塁 .444(9)
三塁  .364(11)
満塁   .214(14)

個人的には、三冠王はおろか、3割40本、40盗塁まで狙えるんじゃないかと思ってます。他球団の4番に比べても若く(彼より若いのは、西武中村とヤクルト畠山くらい?)、まだまだこれから油が乗ってくるので、選手生活でのピークはもっと先にあると思っています。注文をつけるとすると、打つ方でのホームランの他、何度かあった走塁でのチョンボなど、時々、集中力を欠いたプレイがあります。打つだけの選手ではなく、グラウンドにいるときは常に高い集中力で、走攻守全てにおいて高いレベルの選手になって欲しいし、それができる選手だと思います。

あとひとつ・・・メジャーには行かないで!


更新のモチベーションにつながりますので、拍手+コメントお願いしますです。 あと、ブログ村のランキングにも参加しました。こちらも、ポチっとお願いします。


--------------------------------------
人気ブログランキングへ
--------------------------------------


-----追記12/6
また忘れてた。
2008実績 ★★★★☆
2009期待 ★★★★★★★

話は変わりますが栗原のブロクに、黒田や大竹と焼肉を食べた写真がアップされてましたね。新井のような移籍だとこういう交流はないんですかね。黒田が3年後カープに復帰して優勝祝賀会でこのような光景が見たいなあ。妄想です。
スポンサーサイト
2010.02.09 Tue l カープ2009 l コメント (2) トラックバック (0) l top

コメント

阿部投手とは誰ですか?
2010.02.09 Tue l ヴィッツ. URL l 編集
Re: タイトルなし
ヴィッツさん

初めまして。

> 阿部投手とは誰ですか?

4/8かな?阪神との1回戦で栗原投手の頭に死球を当てた投手です。
絶好調だっただけに、あの死球は痛かったと思っています。

コメントありがとうございました。
2010.02.10 Wed l ニュービギニング. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://newbeginning436.blog77.fc2.com/tb.php/613-f3b94132
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。