レンタルサーバー
  1. 無料アクセス解析
カープの復活を信じて 東野圭吾さんの新作

スポンサーサイト


訪問ありがとうございます。お初の方も、常連の方も、クリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
広島東洋カープブログランキング
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top

東野圭吾さんの新作


訪問ありがとうございます。お初の方も、常連の方も、クリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
広島東洋カープブログランキング
書店に行くと、また出てました。東野圭吾さんの新作(いつのまにか、「さん」付けw)

カッコウの卵は誰のもの

この早さは凄いですね。人気作家としては、これくらいのアイデアと執筆出来るパワーが無いとやってけないんですかね~

ガリレオの公式サイトも発見したのですが、こちらも面白いので興味のある方はどうぞ。

既に書籍化されているものからの抜粋なので、見たことある方もいらっしゃると思いますが、エッセイもあります。

エッセイによると、会社帰りに会社の寮で作品を書かれていたようですが、同じような仕事をしているエンジニアとしては信じられないですね。入られていた会社も知ってるので、ある程度状況はわかるしw

レッドルさんが紹介されていた「魔球」も会社で書かれたようですね。5年という目標を立てて、1年目から(江戸川乱歩賞の)最終選考の一歩手前まで行き、3作目(3年目)で賞を受賞してしまったというのも凄い話です。

新作も早く読んでみたいですね。

さて、最後に面白かった作品を紹介。

トキオ

実はこれ、鯉次郎が産まれる直前に読んでましたw

予定日一週間前に、病院に行ったら産まれそうということで、分娩室で待機していたのですが、全くどれくらい時間がかかるか分からないので、本を持って行ったのですが、いきなり、

子供が死の直前・・・

というシーンから始まっており、この状況でこの本を読んで良いんか・・・?と思いながら読んでしまいました。最近、涙もろいニュービギニングですが、この本でも泣けました(苦笑)

#結局、鯉次郎は30分で出て来たのですがw

子供を持つということに対していろいろ考えさせられた話でした。結果的には、あのタイミングで読んで良かったと思っています。

NHKでドラマ化もされています。国分太一、櫻井翔が親子役と言うのがピンときませんが、機会があればこちらも見てみたいですね。

皆さんも興味があれば、ぜひ読んでみてください。
スポンサーサイト
2010.01.27 Wed l その他 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://newbeginning436.blog77.fc2.com/tb.php/597-2ccc1274
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。