レンタルサーバー
  1. 無料アクセス解析
カープの復活を信じて 最後の補強?

スポンサーサイト


訪問ありがとうございます。お初の方も、常連の方も、クリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
広島東洋カープブログランキング
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top

最後の補強?


訪問ありがとうございます。お初の方も、常連の方も、クリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
広島東洋カープブログランキング
未だ両外国人野手の獲得が確定した訳ではないので最後というのは適切ではないのですが、噂のあった投手の補強が事実だったようですね。

3Aのアルバラード投手獲得へ 右腕変則タイプ

プエルトリコ代表でWBCに出場、また、昨年のアジア選手権で韓国代表の投手として西武相手に好投。メジャー経験は無いようですが、期待は出来そうですね。左投手では無かったことを指摘する向きもあるようですが重要なのは、「左で投げること」ではなく、「(各チームの主力)左打者を抑えること」なので、左打者に対して武器を持っているのは心強いですね。

先発もリリーフも出来るということですが、どちらに起用するんでしょうかね?私としては、梅津投手が故障明けということも考えてリリーフとして起用して欲しいです。また、もし先発に回すのであれば、ルイス投手を後ろに回すことも検討して欲しいですね。

さて、これでシーズン前の外国人補強については打ち止めですかね。今後考えられるのは、5人の(不慮の)故障や不振によるシーズン途中での補強。あるいは、ソリアーノ投手の支配化選手登録くらいでしょうか?

個々の駒がベストではない(長距離砲がいない)ことや駒数が足りない(サードのバックアップとしてフィリップス選手を残さなかった)ことなど不満はありますが、それなりに動いたという気はします。野手が全てリセットされたことなどリスクは大きいですが、今更言っても仕方が無く、このメンバーでやるしか(やってもらうしか)ありません。

各選手は、

不安を吹き飛ばす活躍を見たい!

正式契約後になりますが、早く入団会見みたいですね!

というか、ルイス投手の再契約は未だか・・・?俺が見たのは夢だったのね?単年契約で合意・・・という記事を見た気がするのですがw
スポンサーサイト
2009.11.25 Wed l カープ2009 l コメント (2) トラックバック (0) l top

コメント

オーナー失格?
ニュービギニングさん お久しぶりです。

シーズン中は、コメントする元気がありませんでした^^;

その最大の原因が今はっきりと分かりました。
それは・・・「オーナー」です。

何というか、プロ野球という華やかな世界であるはずなのに、あまりに夢がない(>_<)

今回もしルイスの契約に失敗するようなことがあったら、はっきり言って、「プロ野球球団のオーナー失格です!」

まあ、来年はちょっと足を伸ばして山口へ応援に行きますか。
2009.11.25 Wed l オバrev. URL l 編集
Re: オーナー失格?
オバrevさん

> ニュービギニングさん お久しぶりです。

お久しぶりです。旅行に行く前に、オバrevさんへのコメ返までは書いていたのですが、保存する前に妻が起きてきて・・・再書き込みですw

> シーズン中は、コメントする元気がありませんでした^^;
>
> その最大の原因が今はっきりと分かりました。
> それは・・・「オーナー」です。

その気持ちは痛いほど分かります。

> 何というか、プロ野球という華やかな世界であるはずなのに、あまりに夢がない(>_<)
>
> 今回もしルイスの契約に失敗するようなことがあったら、はっきり言って、「プロ野球球団のオーナー失格です!」

ビジネスという視点で言うと、分からないでもないですが、「プロ野球球団のオーナー」としては・・・ですよね~。

> まあ、来年はちょっと足を伸ばして山口へ応援に行きますか。

来年の山口は楽しみですね。でも、早目に行かないとお目当ての選手は山口を卒業してしまうかもw

コメントありがとうございました。
2009.12.01 Tue l ニュービギニング. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://newbeginning436.blog77.fc2.com/tb.php/547-ed0eb77c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。