レンタルサーバー
  1. 無料アクセス解析
カープの復活を信じて 実はサッカーも好きだったりする・・・

スポンサーサイト


訪問ありがとうございます。お初の方も、常連の方も、クリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
広島東洋カープブログランキング
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top

実はサッカーも好きだったりする・・・


訪問ありがとうございます。お初の方も、常連の方も、クリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
広島東洋カープブログランキング
レッドルさんは大学時代にサッカーをされてたと言うことですが、サッカーにも詳しいんですかね?私も、野球同様、サッカーも好きで、会社に入ってから、サッカーチームにも所属してました。10年以上前になりますが、野球が2チーム、サッカーが1チーム計3チームに所属しており、今考えると、よほど暇だったんだなぁ・・・とw

いずれも、「草」レベルですけどね。今は、野球1チームです。

で、フィオレンティーノで思い出したフィオレンティーナ繋がりでサッカーネタw

◆◆◆

まずは、やっぱりフィオレンティーナからですかね。

古くは、イタリアの至宝、ロベルト・バッジオが所属したチーム。ただ、その頃はさすがに知りません。もっと古い頃のチーム(例えば、プラティニが所属していた頃のユベントスとか・・・)は知ってますが、R・バッジオの頃のフィオレンティーナは記憶にないということで。

フィオレンティーナの記憶が残っているのはバティ(バティステュータ:アルゼンチン)くらいからでしょうか。かなり長く所属していた気がします。彼に好印象なのは、セリエBに転落したときも、移籍せずに、フィオレンティーナでプレーしたこと。当然のように得点王を取ったような気がしますが、どういう契約だったか知りませんが、(見かけによらず)良い奴って感じで。

自分の中でもっとも印象に残っているのが、セリエAに復帰した後のこと。いつ頃だったか全く記憶にないのですが、フィオレンティーナにルイ・コスタ、そして、野獣・エジムンドが加入した頃。この3人が大活躍してセリエAで旋風を巻き起こしたとき・・・なんとか、スクデットを獲得して、CLで優勝し(ハードル高っ!)、日本(トヨタカップ)に来てほしいと思ったのですが・・・メインスポンサーもトヨタでしたしねw

当時のエジムンドは、大活躍はするものの、ニックネームの通り、問題も多く、リーグの大事な時に、「リオのカーニバル」を見る(出る?)ために帰国するなどハチャメチャでした・・・考えられんなぁ・・・w

ただ、昔、シェーン(シェーンブラハム)もありましたね(これ)。熱心なユダヤ教信者で、安息日に試合に出ない・・・しかも、優勝に向けて大事な試合で・・・うーん・・・

話を戻すと、エジムンドはフィオレンティーナに来る前のブラジル選手権(記憶が定かでない)で大活躍した映像を見て、「なんだこりゃ?格が違う?」みたいなプレースタイルに心を鷲掴みにされました。ペナルティエリア内で、わざわざディフェンダーが多い方にドリブルで突っ込んで行く・・アホです・・・でも、全員抜いてゴールを決めてました・・・

日本に来たときは別人のようでしたけどねぇ・・・

バティは、有名なバティゴール。フランスで日本もやられましたよね。そして、ルイ・コスタ。ポルトガルのゴールデンエイジの中核をなしたゲームメーカー。ポルトガルも次から次に良い選手が出てきますねぇ・・・やはり、ブラジルの宗主国だけあり、同じ血が流れているからなのか・・・

オフシーズンは、もう少しサッカーネタも書いてみます。
見る人いないかもしれませんがw

次はワールドカップかトヨタカップに触れてみます。
スポンサーサイト
2009.11.22 Sun l その他 l コメント (4) トラックバック (0) l top

コメント

No title
レッドルです。
何だかお久しぶりですw

サッカーも自分なりに色々と勉強したんですが、探究心はカープと野球のみに偏って無知です。
野球もそれ程ですけどねw

ただ幸いにもサッカーを始めてから良い仲間にも恵まれ、皮肉な事に野球に夢中で取り組んでいた頃よりも楽しかったです。
新鮮さがある分、物足りなさもありましたが。

今後もサッカーの記事も楽しみにしています。

PS.僕の方はまだ東野圭吾さんの新刊を読めていませんw
加賀刑事シリーズが特に好きなので(と言うより加賀刑事そのものが好きw)、パラドッグス13は特に読みたいですね。
読んでない本も何冊か溜まってます。
2009.11.22 Sun l レッドル. URL l 編集
No title
そういえばこの頃でしたかね、セリエAダイジェストが始まったのは。あの頃は「カズ、セリエAかよ」と驚き、当時海外のサッカー情報といえばダイアモンドサッカーしか無かった事をおもえば随分と時代が変わりましたね。ワールドカップの組み合わせが楽しみです。
2009.11.23 Mon l 緑の酒屋さん. URL l 編集
Re: No title
レッドルさん

> レッドルです。
> 何だかお久しぶりですw

お久しぶりです。なんだか、コメントを促すような記事を書いて申し訳ありませんw

> サッカーも自分なりに色々と勉強したんですが、探究心はカープと野球のみに偏って無知です。
> 野球もそれ程ですけどねw

私は、野球もそうですが、サッカーについては、完全にファン目線ですね。
有り得ない身体能力によるプレーや、有り得ないワザに感嘆の声をあげているだけで・・・

> ただ幸いにもサッカーを始めてから良い仲間にも恵まれ、皮肉な事に野球に夢中で取り組んでいた頃よりも楽しかったです。
> 新鮮さがある分、物足りなさもありましたが。

大学のスポーツと高校のスポーツはまた違いますからね。プロを目指しているのであればまた別でしょうが。
ただ、大学スポーツには大学の良さも。

> 今後もサッカーの記事も楽しみにしています。

野球の記事が出来るまでの繋ぎくらいにはなるかと思っています。ただ、見ていただける人が減りそうですけどねw

> PS.僕の方はまだ東野圭吾さんの新刊を読めていませんw
> 加賀刑事シリーズが特に好きなので(と言うより加賀刑事そのものが好きw)、パラドッグス13は特に読みたいですね。
> 読んでない本も何冊か溜まってます。

私が間違えて書いたのかもしれませんが、加賀刑事のものは、「新参者」という作品です。「パラドックス13」よりも
新しいのかな?加賀刑事の良さが存分に出ている作品です。

「パラドックス13」は異色の作品ですね。過去の作品で言うと・・・「変身」くらいが近いのでしょうか?ただ、読み出すと一気に
読んでしまいましたw

コメントありがとうございました。
2009.11.23 Mon l ニュービギニング. URL l 編集
Re: No title
緑の酒屋さん

> そういえばこの頃でしたかね、セリエAダイジェストが始まったのは。
> あの頃は「カズ、セリエAかよ」と驚き、当時海外のサッカー情報といえばダイアモンドサッカーしか無かった事をおもえば随分と時代が変わりましたね。

この頃になるんですかね・・・とにかく情報の無い中、一生懸命情報を入手しようとしてた頃が懐かしいです。
それを思うと、便利な世の中になったもんですね。「クラシコ」とかライブで見れますもんね。

ああ・・・これを言うと、年取った感が強まります・・・親父発言ですねw

カズはどれくらい通用するか見てみたかったですけどね。開幕戦のバレージの頭突きで全ては終わった気がします。

> ワールドカップの組み合わせが楽しみです。

楽しみですね。日本は期待していませんがw、欧州の強豪が順当(順調では無かったですがw)に勝ち上がり、レベルの高い試合が見れそうです。
ただ、南アフリカ・・・ってのは大丈夫なんですかね。まだ心配してますw

コメントありがとうございました。
2009.11.23 Mon l ニュービギニング. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://newbeginning436.blog77.fc2.com/tb.php/538-3e0fc183
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。