レンタルサーバー
  1. 無料アクセス解析
カープの復活を信じて 1試合1試合を大切に

スポンサーサイト


訪問ありがとうございます。お初の方も、常連の方も、クリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
広島東洋カープブログランキング
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top

1試合1試合を大切に


訪問ありがとうございます。お初の方も、常連の方も、クリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
広島東洋カープブログランキング
先日、GAPのシャツ購入にぬか喜びした記事を書きましたが、同時にこれも購入していました・・・

Image683.jpg

笑顔でこれを握っている鯉次郎に愕然です(悲)

さて、今日は珍しい(旭川はいつもそうですね)、平日のデーゲーム。中4日でルイス投手という、禁断の箱を空けてしまいそうですが、リリーフに回すってことは無いのですかね。実際に崩壊しているのは、リリーフ陣なのに・・・

他にもこんな記事が。

ブラウン監督「1戦1戦大事に」選手の奮起を促す

「巨人だけでなく1戦1戦大事に戦っていくだけ。投打がかみ合えば。プロ意識の強い選手、そうでない選手の違いが出るだろう」



確かに仰るとおりなんですけどね。単発では良い試合をすることがあるのですが、それが続かないのは何か理由があるんですかね。

例えば、

1)勢いを殺す(重視しない)ブラウン監督の采配
2)選手達の甘さ、集中力の持続性の無さ
3)その他

など。

相手があってのものだから、いくら勢いがあっても駄目でしょうし、技術だけでも足りない気がする(他者を圧倒する技術があれば別ですが)。肝心な試合で勝つことが出来ない、とか、大型連勝が出来ない、とか、何がしか理由がある気がするんですよね。もちろん、ひとつの要素だけでなく、複合的な要素が絡んでくるんでしょうが。

昨年までは信頼できる先発投手の数が揃ってなかったこともあり、大型連勝できなかったのはわかるのですが、今年はもう少し「連勝」があっても良いのでは・・?とも思います。相手ピッチャーとのめぐり合わせとかいろいろありますが、やはりブラウン監督が言うように、「1戦1戦大事に戦う」ということが必要で、その意識が欠けている(欠けている選手がいる?)気もします。

プロとして144試合、全てにベストパフォーマンスを出すことは難しいし、体力的にもキツイでしょう。調子が悪いこともあります。ただ、選手にとっては144分の1でも、その試合を見に来たお客さんにとっては、年に1回、いや、数年に1回であることも珍しくないはず。今日の旭川(カープファンがどれだけいるかわかりませんが)など、まさにそうでしょう。

そういう人達のためにも、悪いときも悪いなりに「全力を尽くす」ことを望みますし、それがプロフェッショナルとしての努めだと思います。以前、書いた記事で「リリーフ起用について、負け試合を作る」話があり、その内容と一見矛盾するようですが、チーム戦略(戦術?)と個人のパフォーマンスは次元が異なると考えています。チームとしては、「負け試合を作る」ことがあっても、その中で、出場した選手がベストを尽くせば、「負け試合」を「勝ち」に転じることも可能です。

とにかく、今日は

旭川の人達にベストパフォーマンスを見せてくれ!

共感いただける方は、クリっとお願いします。
スポンサーサイト
2009.08.04 Tue l カープ2009 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://newbeginning436.blog77.fc2.com/tb.php/366-72eb2b13
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。