レンタルサーバー
  1. 無料アクセス解析
カープの復活を信じて オールスターを見て

スポンサーサイト


訪問ありがとうございます。お初の方も、常連の方も、クリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
広島東洋カープブログランキング
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top

オールスターを見て


訪問ありがとうございます。お初の方も、常連の方も、クリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
広島東洋カープブログランキング
「この人達は、働くことしか才能がない・・・」

なんでこんなことを言いますかね。脳味噌で考える前に口が動くのでしょうかね?この手の公演では原稿無いのですかね?原稿があっても読み間違える人ですが・・・w

◆◆◆

さて、オールスターを見て感じたこと。

オールスターというと、かつてはワクワクしたのですが、最近は交流戦のせいか、ワクワク感は少なくなりましたね。

かつては、門田選手の2打席連発を見て度肝を抜かれたり、松永選手(元阪急)を見て「こんな選手いたんや・・・」と衝撃を受けたりしたものですが、最近はだいたい見たことある選手ですしね。

ただ、選手はやはり選ばれることがステイタスなんですかね。特に昨年から選手間投票もありますし、選ばれることはうれしいものなのでしょう。

さて、今年見てて思ったこと・・・なんですが、川井投手と吉見投手(共に中日)が打たれていましたが、実は私、彼らがなぜレギュラーシーズンであんなに良い成績を上げられるのか分かりません。

打てんピッチャーじゃないだろ?

というのが正直な印象です。正直、あまり何度も見た訳ではないし、自分に見る目がある訳でも無いので、一度、MERCURYさんやレッドルさんに解説してもらいたいのですが、1球1球みてもすごい球がある訳でもなく、「なんで打てんのだろう・・・」と思う訳です。所謂、マエケンタイプ。

谷繁選手がうまくリードしている、とか、持ち球がそれぞれ関連を持っていて、それぞれを活かすような球筋になっている・・・とか、正直見ててもわかりませんw。これはもっと勉強が必要です。はい。

逆にチェン投手は良い球投げていると思います。あれは打てん。

で、この手のピッチャーはオールスターに出場して、キャッチャーが変わって配球が単調になったり、自分の持ち味を忘れて、「ストレートで勝負したろ!」なんて思うと、つるべ打ちにあったりするのかなぁ・・・と。

あっ、ながかわとうしゅも打たれてた・・・確かに、今年は各球種(と言っても少ないですが)が良くないからなぁ・・・

と、くだらない話ですが、今年のオールスター(の結果)を見て思ったことでした。

いよいよ明日からシーズン再開ですね。オフシーズンのようなネタもやってしまいましたが、そちらも続けながら、今シーズンの行く末も見届けたいと思っています。

俺以外のファンがすべて諦めても、俺はあきらめんぞ!

と思われる方、クリっとお願いします。
スポンサーサイト
2009.07.27 Mon l つれづれ l コメント (8) トラックバック (0) l top

コメント

簡単に言うと
難しいことはきっとレッドルさんがフォローしてくれるので(笑)

吉見(D)はセリーグに少ないタイプですから。
このてのタイプはセリーグには強いんです。

昔、ガルベスって巨人にいたでしょ。
あのタイプです。
他にはヤクルトに移籍してきた吉井とか。

そしてセリーグは、特に広島はこの手のタイプにからきし弱い。

特長としては球威のある球を内外角に投げ分けられる制球力。
そして同じ腕の振りから放たれる抜いた球。
右打者にはシュートとスライダーで横の揺さぶり。
左打者には落ちる球。
寺原も大竹も似たようなタイプですが
寺原には落ちる球が無い為に左打者への決め手が欠ける。
大竹にはまず制球力が無い。
だからこの二人は勝ち切れない。

話を戻しますが、ガルベスに頭を悩ましていた頃
先輩のオリックスファンが一言。
「こんなピッチャーはパリーグでは通用しない。
掃いて捨てるほどいるから」
オールスターで滅多打ちにされてキレたガルベスを見て納得した記憶があります。

逆のパターンで言えば、阪神に移籍してきた二人はセリーグでは通用していない。
金村は制球力で勝負するタイプですが
それこそセリーグには掃いて捨てるほどいる投手。
なおかつ少々の変化球なら上手く拾われてしまう。
久保も同様。
通用する球威があるにも関わらずパリーグで通用した
フォークに頼るスタイルを押し通し上手く拾われては
制球が悪いからだと勘違いしてドツボのパターン。

ということで吉見の場合は内角の強い球に力負けしないことが絶対条件。

今年の川井は大事な所で球が浮かない印象。
低めに丁寧に投げながらそれでいて際どい所に投げられてる。
オールスターではおそらく緊張してたのでしょう。
投げる球が全て上ずってましたから。
あれで勝ち続けてた訳じゃないですよ。
彼の攻略法は他の方にお任せします(笑)

まあ、二人に共通するのは低めは捨てることですね。
そして狙い球を一つに絞りそれだけをひたすらに待ち続ける。
それが来なければ見逃し三振して帰るくらいの覚悟を持って。
なんにでも対応しようとするから当てただけの打撃になるんです。

書き出したら止まらないからこの辺で。
って自分の更新しろって?(笑)
2009.07.28 Tue l MERCURY. URL l 編集
No title
レッドルです。

・・・特にフォローする点もなく、同感ですw
吉見投手はアメリカに行った黒田投手に似ていて、彼を敵に回すとこんな感じかと。
球威は黒田投手と同等かやや落ちる程度で、落ちる球は黒田投手より豊富で洗練された印象。

こういう投手は攻略法と言うより、自軍にどういう打者がいるかの方が重要でしょうね。

ガルベス・・・懐かしい!!
2009.07.28 Tue l レッドル. URL l 編集
Re: 簡単に言うと
説明いただいた内容は理解できるんですけどね。ただ、それを自分の目で見て理解できない(悲)
そこは本格的に野球をやってない悲しさなんでしょうか。草野球はやっているので、バッターボックスで見ると判るような気はしてるんですけどね。

細かな制球力や球威についても、見てて良く判らないです。誰にでもわかる数値として球速がありますが、球速と球威は一致しないと思いますし・・・自分は、球速と見た目で判断しようとしているのですが、極端な球質の違いは判っても、球威がある無いってのは見てても良く判りません。吉見(D)投手や例にあげていただいた吉井投手が球威がある・・・ってのは、良く判りませんでした。

数を見て勉強(目を鍛える?)しないといけないですね。ブログを始めて目から鱗のことが多いです。

ちなみに、トレードで取ってくる際に、MERCURYさんの言われる、セリーグにいるタイプ、いないタイプという観点での人選は無いんですかね?当然、プロであれば、そのような評価もやっているべきで、効率の良い(当たる確率の高い)観点だと思いますので。

#ガルベスは懐かしいですね。

> 書き出したら止まらないからこの辺で。
> って自分の更新しろって?(笑)

どんどん書いてください!両方(ご自分のブログ+コメント)期待しています!

コメントありがとうございました。
2009.07.29 Wed l ニュービギニング. URL l 編集
言われて納得
言われてみれば吉見(D)は黒田に似てますね。

球威は黒田、フォークは吉見でしょうね。

球威というのは見た目の判断は慣れですかね。
球速より出てると感じる投手とそうでない投手。
軽そうな球と重そうな球。
僕も詳しいことは分かりませんが見た目で感じたままをいつも書いてますよ。

例を挙げますと

軽そうな球・・・紀藤(C)、牧野(C)、田中(E,最近)
重そうな球・・・中込(T)、田中(E、ただしルーキー時)
伸びがある球・・・涌井(L)、藤川(T、数年前)

個人的な意見では球威がある球と重そうな球は近いかな。
涌井なんかは下半身の強さが球に伝わっていて
伸びてなおかつ重そうに見えますね。

今まで見た中で球威が抜群だったのは
江川(G)、石毛(G)、今中(D)、津田(C)
最近はここまでの選手は見かけませんね。
藤川の数年前が近かったかな。

>セリーグにいるタイプ、いないタイプという観点での人選は無いんですかね?

無いでしょうね。
カープの場合、この選手がどうしても欲しい。
そのためには出血も辞さないという覚悟がまるでありませんからね。
あるとすれば師匠が再三指摘されてる放出先にありきのトレードだけ。
だから放出された選手しか獲ってこれないんですよ。
これは高橋慶彦以降続く悪しき伝統です。


ちなみに恥ずかしいのですが、私は野球未経験者です。
僕の意見は僕の中だけで整理完結しているだけで
とても正解とは呼べないものばかりだと思ってます。
色んな方と意見交換させていただく事で修正してばかりですよ。
参考になればいいなと思って書きました。

って自分の更新を・・・以下略(笑)
2009.07.29 Wed l MERCURY. URL l 編集
Re: No title
レッドルさん

> レッドルです。
>
> ・・・特にフォローする点もなく、同感ですw
> 吉見投手はアメリカに行った黒田投手に似ていて、彼を敵に回すとこんな感じかと。
> 球威は黒田投手と同等かやや落ちる程度で、落ちる球は黒田投手より豊富で洗練された印象。

むむむ・・・黒田投手と似たタイプと言われると、さらに分からなくなります。とてもそうは見えない(悲)

> こういう投手は攻略法と言うより、自軍にどういう打者がいるかの方が重要でしょうね。

球威に負けない打者・・・という感じなんですか?まだ腹に落ちてないです。

コメントありがとうございました。
2009.07.29 Wed l ニュービギニング. URL l 編集
Re: 言われて納得
MERCURYさん

> 言われてみれば吉見(D)は黒田に似てますね。
>
> 球威は黒田、フォークは吉見でしょうね。

やっぱり僕には見えません・・・(悲)

> 球威というのは見た目の判断は慣れですかね。
> 球速より出てると感じる投手とそうでない投手。
> 軽そうな球と重そうな球。
> 僕も詳しいことは分かりませんが見た目で感じたままをいつも書いてますよ。

その感覚(判断基準)は良く分かります。

> 例を挙げますと
>
> 軽そうな球・・・紀藤(C)、牧野(C)、田中(E,最近)
> 重そうな球・・・中込(T)、田中(E、ただしルーキー時)
> 伸びがある球・・・涌井(L)、藤川(T、数年前)

ここに上がっている投手は納得です。伸びがある球の投手としては、ダルビッシュ投手や、最近の山口投手(BS)などはどうなんでしょうか?あと、重そうな球は土門投手(横浜学院)・・・失礼、マンガでした。

> 個人的な意見では球威がある球と重そうな球は近いかな。
> 涌井なんかは下半身の強さが球に伝わっていて
> 伸びてなおかつ重そうに見えますね。
>
> 今まで見た中で球威が抜群だったのは
> 江川(G)、石毛(G)、今中(D)、津田(C)
> 最近はここまでの選手は見かけませんね。
> 藤川の数年前が近かったかな。

江川投手、今中投手は、球威というよりも伸びる球・・・という感じで見てました。ちなみに、「切れが良い」球というのは、上の分類だとどこに入りますか?

> >セリーグにいるタイプ、いないタイプという観点での人選は無いんですかね?
>
> 無いでしょうね。
> カープの場合、この選手がどうしても欲しい。
> そのためには出血も辞さないという覚悟がまるでありませんからね。
> あるとすれば師匠が再三指摘されてる放出先にありきのトレードだけ。
> だから放出された選手しか獲ってこれないんですよ。
> これは高橋慶彦以降続く悪しき伝統です。

カープのトレードはそうですね。真の戦力補強にはなっていないですよね。

>
> ちなみに恥ずかしいのですが、私は野球未経験者です。
> 僕の意見は僕の中だけで整理完結しているだけで
> とても正解とは呼べないものばかりだと思ってます。
> 色んな方と意見交換させていただく事で修正してばかりですよ。
> 参考になればいいなと思って書きました。

それは最大の驚きです。MERCURYさん、レッドルさんの解説は、理路整然としていて非常に分かりやすく、参考にさせていただくことが多いものですから。ちなみに、私も素人(野球未経験者)です。社会人になって草野球を始めましたが、大学までは別のスポーツをやっていました。

> って自分の更新を・・・以下略(笑)

両方期待していますw

コメントありがとうございました。
2009.07.29 Wed l ニュービギニング. URL l 編集
更新は明日からの予定
フジ739が別契約なのでお金がもったいないので今回は観戦を諦めました。
(勝てそうに見えなかったからね)
ということで、自分のは今日までお休みします。
ニューさんのように引き出し持ってないですし(涙)

>ダルビッシュ投手や、最近の山口投手(BS)などはどうなんでしょうか?

ダルの球に伸びは感じませんね。
球速通りの球です。
山口はごめんなさい。見たことがありません。
家は近所のようですが。
土門の球は重たいでしょうね(笑)

>ちなみに、「切れが良い」球というのは、上の分類だとどこに入りますか?

僕の感覚では軽い球に入ります。
スピンが効いた球はキレがあるが反発力が大きいんでしょうかね。


2009.07.30 Thu l MERCURY. URL l 編集
Re: 更新は明日からの予定
MERCURYさん

> フジ739が別契約なのでお金がもったいないので今回は観戦を諦めました。
> (勝てそうに見えなかったからね)
> ということで、自分のは今日までお休みします。
> ニューさんのように引き出し持ってないですし(涙)

私は観戦してなくても書いたりしてるので・・・お恥ずかしい限りです。
引き出しと言われても、何のことを指しているのか分からないですが、最近は、カープの試合を書くと感情的になるし、かと言って、MERCURYさんやレッドルさんのように技術論に走れないので・・・苦し紛れです・・・恥

> >ダルビッシュ投手や、最近の山口投手(BS)などはどうなんでしょうか?
>
> ダルの球に伸びは感じませんね。
> 球速通りの球です。
> 山口はごめんなさい。見たことがありません。
> 家は近所のようですが。
> 土門の球は重たいでしょうね(笑)

ダルビッシュはそうですか・・・うーむ。山口投手はデビュー当時はそう思わなかったですが、球速もアップしたし、良い球を投げている・・・ような気がします。

> >ちなみに、「切れが良い」球というのは、上の分類だとどこに入りますか?
>
> 僕の感覚では軽い球に入ります。
> スピンが効いた球はキレがあるが反発力が大きいんでしょうかね。

それは納得です、はい。打った時も、その回転の質を保持するんですかね?バットからも回転を与えると思うので、良くわかりませんが・・・芯で捉えた時は、ある程度、元の回転を保持しそうなので、飛びそうですね。

コメントありがとうございました。
2009.07.30 Thu l ニュービギニング. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://newbeginning436.blog77.fc2.com/tb.php/351-f857dd62
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。