レンタルサーバー
  1. 無料アクセス解析
カープの復活を信じて 【試合講評2009】対中日 11、12回戦 ~終戦かどうかはこの後の戦いに・・・~

スポンサーサイト


訪問ありがとうございます。お初の方も、常連の方も、クリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
広島東洋カープブログランキング
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top

【試合講評2009】対中日 11、12回戦 ~終戦かどうかはこの後の戦いに・・・~


訪問ありがとうございます。お初の方も、常連の方も、クリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
広島東洋カープブログランキング
旅に出ている間に、鯉次郎のお相手をしていただいていたようで感謝いたします・・・ようやく現実世界に戻ってまいりましたので、コメント返信も今日まとめてさせていただきます。

実は、和田選手のタイムリースリーベース時、悪魔のような笑みの妻と意味もわからず満面の笑みの鯉次郎がハイタッチに来た時から記憶がありません・・・w

ちなみに3戦目はローカルテレビ局協賛の「和田デー」。ヒットやホームランを打つたびに、視聴者にプレゼント提供だとか・・・

そんなのいらんわい!

でも、妻は申し込んでました・・・

カープ全成績はここ。先日アップした、09年成績比較の最新版もこちらにアップしていきます。



↑こちら、また最近更新が滞っております・・・

さて、今日の一言。
打者は全員修行してこい!

さて、試合です。
◆試合講評
もう面倒なので2戦まとめて。

防御率1、2位の投手に8連勝中の投手。打てないことは判っていましたが、3試合で1点とは思いませんでした。

86年?の優勝時、1敗も出来ない状況で北別府投手が大車輪の活躍をして逆転優勝しましたが、あの時、中日戦4連戦で1点しか取られなかったことがありました。確か、大野投手だけが失点したのではないかと。当時とは隔世の感があります。完全に立場逆転ですよね。当時は、中日はお客さんでした。

これで8連敗。最後に勝ったのが5月5日。しかも、そのときは、3試合連続完封(マエケン、篠田、完封リレー)中。こことも隔世の感が・・・たった2ヶ月なんですが。

まあ、とにかく打線。中国新聞にもありましたが、投手陣が完封したとしても1勝2分。

あり得ません。

もう打者については個別に評価するには値しません。全員大反省すべきです。とにかく、策も無く、ただ淡々とアウトを重ねるのは見飽きました。打てないなら打てないで、ベンチ、そして選手がいろんな手を使って工夫して点を取りに行かないといけないと思うのですが、それが見えてきませんよね。

打力重視の打線はレベルの高い投手陣には全く通用しませんでした。今後も爆発をただ待つだけなのか、それとも、好投手に対しては、機動力重視の打線で揺さぶりをかけるなどの手を打つのか?今月もう一度、ナゴドで中日との対戦があります。ここで3連敗するようだとはっきり言って終わり。そこに向けて、戦術の見直し、そして、各選手の意地を見せて欲しいです。

さて、今日からのヤクルト戦。どのようなオーダーで戦うのか?こちらも見ものです。

では、投手のみ個人別に。

・マエケン
打つほうでも何とか打とうという気持ちが伝わって来ました。ブランコ選手への一投も失投というには気の毒で(まあ、初球としてはもう少し慎重に変化球から入って欲しかったけど)、無死23塁から追加点を許さなかったことも含め、上出来のピッチングだったと思います。ただ、とにかくめげずに頑張ってください。

・小松投手
まあ、あんなもんでしょう。私が意識を失った和田選手への一投も決して失投ではなく、相手を褒めた方が良いと思います。カープにも褒めるべき打者が欲しい。

さて、採点。

+1 マエケン
-10 打者全員 

とにかく同じプロ、投手陣に申し訳ないと思う気持ちがあるのであれば、

悔しいなら打ってみろ、下を向くんじゃない!

同感だと思う人は、クリッとお願いします。

観戦された方には申し訳ないですが、試合見に行かなくて良かったです・・・

更新のモチベーションにつながりますので、拍手+コメントお願いしますです。 あと、ブログ村のランキングにも参加しました。こちらも、ポチっとお願いします

--------------------------------------
人気ブログランキングへ
--------------------------------------
スポンサーサイト

2009.07.14 Tue l 試合講評2009 l コメント (4) トラックバック (0) l top

コメント

点が取れないなら
点をやらなきゃいいんですよ。
3試合完封して1勝2分けなら
2勝1敗より遥かに価値があります。(勝率優先の為)
点を取れないくせに点をやるから3連敗したんです。
というより8連敗もしてしまうんです。
良い投手というのは味方の得点以上には失点しないもんなんです。

昔もそう簡単には点が取れなかった。
だけど強かったでしょう。
それは点が取れないことを徹底的に自覚してたから
全ての選手に塁を一つでも進めるという意識が
骨の髄まで浸透してたからじゃないでしょうか。
そしてチーム全体でどうしたら失点しなくて済むかを追及できてたんじゃないでしょうか。

今のチームは完全に迷走してます。
守り勝つ野球を標榜するなら貧打は想定内でしょう。
それなのにいざ本当に打てないと、ああだこうだと大騒ぎすぎる。
本当は打てないから負けたんではなくて、
守り勝つ野球が出来てないから負けてるんです。
特に中日のように先発全員が確変に入ってるようなチームとやるときは尚更です。

と自分自身に言い聞かせるようにしています(笑)
2009.07.14 Tue l MERCURY. URL l 編集
まだあきらめてないとは・・・カープの選手にも見習ってほしい
ただ選手というよりも
レベルの低い選手しか
駒がいないので
編成には猛省してほしい


勝たせる気はあるのか?
参加してるだけでは意味がない
2009.07.16 Thu l カープータロー. URL l 編集
Re: 点が取れないなら
MERCURYさん

いつもコメントありがとうございます。また、なかなか返信が出来ず、申し訳ありませんでした。

> 点をやらなきゃいいんですよ。
> 3試合完封して1勝2分けなら
> 2勝1敗より遥かに価値があります。(勝率優先の為)
> 点を取れないくせに点をやるから3連敗したんです。
> というより8連敗もしてしまうんです。
> 良い投手というのは味方の得点以上には失点しないもんなんです。

それは確かに仰るとおりです。0点に抑え続ければ少なくとも負けは無いですからね。

> 昔もそう簡単には点が取れなかった。
> だけど強かったでしょう。
> それは点が取れないことを徹底的に自覚してたから
> 全ての選手に塁を一つでも進めるという意識が
> 骨の髄まで浸透してたからじゃないでしょうか。
> そしてチーム全体でどうしたら失点しなくて済むかを追及できてたんじゃないでしょうか。

当時との違いを少し考えてみました。

・当時は投打ともにベテランが多かった
 ⇒打つほうは打つほうでやるべきことが理解できていたと思うし、投げる方もベテラン(もしくは若くても実績のある投手)が
  多かったと思います。一方で、今のメンバーは全員が若い。打者で一年を通して実績があるのは、栗原選手と甘く見ても
  東出選手、嶋選手が加わるくらい。投手陣に至っては、永川投手と大竹投手くらいですよね。しかも大竹投手は、安定感が
  出てきたのが今年からですし。
・当時は打線の軸がしっかりとしていた
 ⇒なんだかんだで困ったときに打ってくれる軸があったように思います。結局、今年も全員総倒れというのが問題で、軸になる
  べき選手(金看板)がそれなりの成績を残しておけば、ここまで落ち込むことも無かったのではないかと。

甘い・・・ですよねw

> 今のチームは完全に迷走してます。
> 守り勝つ野球を標榜するなら貧打は想定内でしょう。
> それなのにいざ本当に打てないと、ああだこうだと大騒ぎすぎる。
> 本当は打てないから負けたんではなくて、
> 守り勝つ野球が出来てないから負けてるんです。
> 特に中日のように先発全員が確変に入ってるようなチームとやるときは尚更です。

迷走してますよね。仰るとおりです。迷走している先に解が見つかればよいですが。

> と自分自身に言い聞かせるようにしています(笑)

私も自分を落ち着ける策を持たないと・・・

コメントありがとうございました。
2009.07.16 Thu l ニュービギニング. URL l 編集
Re: タイトルなし
カープータローさん

初めまして・・・で良かったでしょうか?

> まだあきらめてないとは・・・カープの選手にも見習ってほしい

さすがに萎えそうではありますが、最後まで諦めません。それがファンの務めかと。

> ただ選手というよりも
> レベルの低い選手しか
> 駒がいないので
> 編成には猛省してほしい
>

実際のところ、一番の戦犯はそこなんですけどね。ただ、補強は訴えていくとして、現場は今の戦力でやれることをやるしかない。一般の会社での仕事と一緒ですよね。

> 勝たせる気はあるのか?
> 参加してるだけでは意味がない

最初から負けるつもりで参加していることは無いと思いたいですけどね。今年は、器(新球場)が出来て、経営面でみて大きな追い風が吹いているんですけどね。「器だけ」で、中身を伴わないようだと、すぐに新球場景気も終わりそうで不安です。

今日も負けてますね。何とかここから頑張って欲しいものです。

コメントありがとうございました。
2009.07.16 Thu l ニュービギニング. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://newbeginning436.blog77.fc2.com/tb.php/340-9d1b32b6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。