レンタルサーバー
  1. 無料アクセス解析
カープの復活を信じて 石原選手のリードについて

スポンサーサイト


訪問ありがとうございます。お初の方も、常連の方も、クリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
広島東洋カープブログランキング
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top

石原選手のリードについて


訪問ありがとうございます。お初の方も、常連の方も、クリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
広島東洋カープブログランキング
結局、ヤクルトは初戦を落とした後、連勝しましたね。これは相性によるものなのか、それとも中日の調子が落ちて来ているのか?今日の館山投手はブランコに対してうまく攻めていたように思います。外角はほぼボールになるようなところでギリギリを突き、ランナーがいないときは、その対角線である内角高めも大胆に攻める。一本長打を打たれたようですが、それ以外はしっかりと抑えていましたね。良かった点を参考にして欲しいですね。

さて、石原選手のリードに関して、以前から思っていることを。

カープファンの方のブログでは、良く酷評されていますが、石原選手のリードの話。

はっきり言って、私は、

「わかりません」

なら、上みたいに、ブランコ選手への攻め方を「うまい」と言うな・・・と責められそうですがw

私が見てみても、皆さんが言うほど、内角を攻めてない訳ではないと思うし、倉選手ほど大胆ではないですが、しっかりとリードしているのではないかと(正直分からないんですけどねw)

まあ、ときに同じ球種が続いたり、初球の入り方が単調になったり・・・みたいに思うことはあるのですが、前の球と関連性があるであろう配球に関して、その球だけを見て評価するのは変だろう・・・?と思う訳です。前の球だけではなく、前の打席や前の打者との関連もありそうな気がしますしね。

もっと言うと、ここまで投手陣が頑張って好成績を残しているのに、

「そこは評価されてない」

ということ。抑えたら投手の力、打たれたら捕手の責任というのは、捕手の考えとしては良いと思いますが、ファンが同じように考えて捕手ばかりを非難するのはいかがなものかと。フェアじゃないですよね。

そういう意味であまり石原選手のリードを非難することは書いてないつもりなのですが(嘘だったらごめんなさい)、専門家から見るとどうなんでしょうね。

たまたま、その時の配球が偏ったからと言っても、我々(少なくとも私は)は全球を見ている訳ではなく、その打者の前の打席(前の試合も含む)を覚えている訳でもなく、その打者の構えもそばで見ている訳ではない。たぶん、彼らは練習なども見てるでしょうしね。

そのような、様々な情報から判断して要求したであろう配球に対して、そこだけを見て後だしジャンケンのように批判するのはどうも・・・という感じです。しかも、抑えても褒めてないしw

まあ、たまーに、怒りの矛先を向ける可能性はありますが、基本的にはそういう考えなので、石原選手のリードを責めたい方、コメントいただいても、あまり「そうだそうだ」みたいな書き方はしないと思いますので、あらかじめご承知おきください。申し訳ありません。

最後にお断りしておきますが、倉選手を使うなということではないので誤解しないでくださいな。FAの問題もありますし、怪我の多いポジション、倉選手の実戦感覚を維持し、また、相手の目先を変える意味でも倉選手をうまく使うことは必要だと思っています。

石原選手、めげずに頑張れ!もちろん倉選手も・・・

石原選手をこっそり応援されている人はクリッとお願いします。
スポンサーサイト
2009.07.10 Fri l カープ2009 l コメント (6) トラックバック (0) l top

コメント

No title
 私もわかりません(笑) ので打たれたら投手、捕手の共同責任として見ています。だからこそ、調子、相性を考えて起用してほしいとは思ってます。倉とぺろは結果を出せましたし、長谷川にしても1度、倉と組ましてほしいとは思ってました。石原に関してですが全盛期の矢野や谷繁と比べるから見劣りするのでは・・。捕手としては年齢的にもこれからですし、先発、中継ぎは結果だしてますので仕事はしてると思います。石原の控えが倉なのは結構贅沢と思うけど。   ただ2人とも、もう少し打って欲しい。
2009.07.10 Fri l 緑の酒屋さん. URL l 編集
石原のリード
一度自分自身も全球メモして分析するつもりですが
めんどくさくてなかなか出来ないんですよね(笑)

印象としては外角に続ける事が多いです。

最近は随分と改善されてますがそれでも
ランナーを背負うと内角がグンと減ります。

それと投手と打者の組み合わせによって要求しづらい場面も。
たとえば斎藤VS左打者。
大竹VS左打者。
彼らの場合はレッドルさんの指摘通り
左打者の内角に対して有効なボールが無いです。
なのでランナー無しでは目先を変えるために要求することはあっても
ランナーを置くとどうしても怖がってしまって狙い打たれる。

石原のリードが酷評されてるのはピンチで外を続けることと、
大きな期待の裏返しだと思ってます。
2009.07.10 Fri l MERCURY. URL l 編集
Re: No title
緑の酒屋さん

>  私もわかりません(笑) ので打たれたら投手、捕手の共同責任として見ています。だからこそ、調子、相性を考えて起用してほしいとは思ってます。

相性は結構ありそうですね。結果の出ない投手は捕手を変えて使ってみたりして試して欲しいとも思います。石原選手は割とオーソドックスで、倉選手はかなり奇抜な?リードをするようなので、球威で押せるようなピッチャーは石原選手、交わしていきたい技巧派投手は倉選手みたいな分けかたもありだと思います。

>倉とぺろは結果を出せましたし、長谷川にしても1度、倉と組ましてほしいとは思ってました。石原に関してですが全盛期の矢野や谷繁と比べるから見劣りするのでは・・。捕手としては年齢的にもこれからですし、先発、中継ぎは結果だしてますので仕事はしてると思います。石原の控えが倉なのは結構贅沢と思うけど。

矢野選手や谷繁選手も若いころの評価は高くなかったですからね。やはり経験がものをいうポジションということでしょうか?失敗を活かせるかどうかってところなのかもしれませんね。

> ただ2人とも、もう少し打って欲しい。

仰る通りです・・・

コメントありがとうございました。
2009.07.11 Sat l ニュービギニング. URL l 編集
Re: 石原のリード
MERCURYさん

> 一度自分自身も全球メモして分析するつもりですが
> めんどくさくてなかなか出来ないんですよね(笑)

私もリード、配球だけでなく、打者についても得意な球種やコースの傾向を見たいと思い、今年のシーズン当初は、データを集めていたのですが、今では完全に止まってしまいました・・・さすがに毎日のデータ取りはきつかったです。結局、データとっただけで分析もしてないし・・w

> 印象としては外角に続ける事が多いです。
>
> 最近は随分と改善されてますがそれでも
> ランナーを背負うと内角がグンと減ります。

やっぱりその傾向はあるんですかね。皆さんに攻撃されているのもその部分ですよね。

> それと投手と打者の組み合わせによって要求しづらい場面も。
> たとえば斎藤VS左打者。
> 大竹VS左打者。
> 彼らの場合はレッドルさんの指摘通り
> 左打者の内角に対して有効なボールが無いです。
> なのでランナー無しでは目先を変えるために要求することはあっても
> ランナーを置くとどうしても怖がってしまって狙い打たれる。

レッドルさんが指摘されてましたね。ピッチャーの特性もリードに影響するってことですね。

> 石原のリードが酷評されてるのはピンチで外を続けることと、
> 大きな期待の裏返しだと思ってます。

厳しすぎるように見えます。今年みたいに打てないのは非難されても良いですが、リードをあそこまで非難されるのは・・・と、個人的には思います。

まあ、ただ期待の裏返しだと思うと仕方ないですかね。この期待を裏切り、関西のチームに・・・ってことだけはして欲しくないですね。

コメントありがとうございました。
2009.07.11 Sat l ニュービギニング. URL l 編集
石原はリードしていない・・・
自分は、「31石原」ってベンチからのサインを投手へ伝達しているだけ、と思い観ています。

「臨機応変」とは無縁の配球。
いつぞやは、打者一巡目は「これ」、二純目からは「これ」とパターン化してた時もありました。
プリント問題の解答を、虎の巻きから丸写ししたはいいが、書く欄を間違えて零点とった間抜けっぽい。
要は、生きてる投手と打者との駆け引きなしの配球に地団太踏んでる自分です。
「メンチョ潰し」からの指示でしょう、でなきゃ「31」が可哀想。

無策(それとも裏の裏をかいているのか?)で連打されるのが、凹む、そして怒る、「素」です。

☆☆△    が    ★★△    ですかね?
(打てないから勝てるはずないですよね、引き分けも無理かな??)

,
2009.07.11 Sat l なにわ東洋カープ. URL l 編集
Re: 石原はリードしていない・・・
なにわの旦那

いつもコメントありがとうございます。また、なかなか返信が出来ず、申し訳ありませんでした。

> 自分は、「31石原」ってベンチからのサインを投手へ伝達しているだけ、と思い観ています。

その場合、倉選手の場合も同じなんでしょうか?倉選手と石原選手で権限が違う?

> 「臨機応変」とは無縁の配球。
> いつぞやは、打者一巡目は「これ」、二純目からは「これ」とパターン化してた時もありました。
> プリント問題の解答を、虎の巻きから丸写ししたはいいが、書く欄を間違えて零点とった間抜けっぽい。
> 要は、生きてる投手と打者との駆け引きなしの配球に地団太踏んでる自分です。
> 「メンチョ潰し」からの指示でしょう、でなきゃ「31」が可哀想。

確かに型にはまった部分が大きいですね。駆け引きとも無縁。そこが倉選手との大きな違いなんでしょうね。

> 無策(それとも裏の裏をかいているのか?)で連打されるのが、凹む、そして怒る、「素」です。
>
> ☆☆△    が    ★★△    ですかね?
> (打てないから勝てるはずないですよね、引き分けも無理かな??)

なんと、★★★★★になりました。★★★★★☆になるか、★★★★★★になるか・・・今日は期待せずに見ることにします。

コメントありがとうございました。
2009.07.16 Thu l ニュービギニング. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://newbeginning436.blog77.fc2.com/tb.php/335-8b6b3c42
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。