レンタルサーバー
  1. 無料アクセス解析
カープの復活を信じて 【試合講評2009】対ソフトバンク2回戦 ~かみ合わない打線~

スポンサーサイト


訪問ありがとうございます。お初の方も、常連の方も、クリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
広島東洋カープブログランキング
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top

【試合講評2009】対ソフトバンク2回戦 ~かみ合わない打線~


訪問ありがとうございます。お初の方も、常連の方も、クリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
広島東洋カープブログランキング
打線がかみ合わないですね。5月に入って1勝2敗ペースでしたが、ここにきて、1勝3敗とペースアップ?してきました。借金数も連日今季最高を更新し、とうとう7つまで来ました。さて、ここで踏ん張れるかどうかでチームの力が問われます。本当に優勝を狙っていたのであれば、こんな時期に脱落する訳にはいけません。意地を見せてください。自分たちの力で先を切り拓くしかないんだから!

カープ全成績は(ここ)。先日アップした、09年成績比較の最新版もこちらにアップしていきます。



さて、この試合の一言。
4番の差で負けた!

さて、試合です。
試合詳細

◆投手
(広)斉藤、梅津、横山、シュルツ-石原
(ソ)藤岡、水田、摂津、ファルケンボーグ、馬原-田上

(勝)水田13試合2勝
(S)馬原13試合1勝7S
(敗)斉藤7試合2勝3敗

◆ホームラン
(広)嶋1号ソロ(7回、摂津)
(ソ)

◆試合講評
正直、かなり悔しい負け方です。10安打+6四死球を選びながら4得点。なんと残塁は13・・・か?今日の4点中、2点は、内野ゴロの間の1点と、犠牲フライ。もっとタイムリーヒットが欲しいです。

栗原選手は、4月の開幕当初に見せた勝負強さが影を潜め、昨年序盤に陥った不振が少し遅れてやってきたかのような感じです。1~3番で6安打し、四死球、振り逃げを含め9出塁。すべて、栗原選手が止めてしまいました。ボール球に手を出す、ミスショットする。昨日、マルチ安打しましたが、まだまだ復調まではほど遠いようです。

いやぁ・・・今日の藤岡投手なら3回でKOし、6、7点取って欲しかったです、正直。

斉藤投手も、そう悪くは無かったと思いますが、自分のミスを絡めた3回の4失点は大きかったですね。ただ、ああなる前に先制点のチャンスがあったので、しっかりと先制して欲しかったというのが正直なところです。斉藤投手は大いに反省して欲しいですが、先発としての最低限の仕事はやってくれたという感じでしょうか。

試合のポイントとしては、2点取った5回の攻撃でしょうか?1死満塁から梵選手の場面。カウント2-3から7球目のボール球(のように見えましたが)をグリップエンドに当てたファール。

「ちゃんと避ければ押し出しだろ?」

その後に、犠牲フライを打ったとは言え、ミスミスアウトカウントをひとつ増やしてしまって・・・あの時の藤岡投手の調子と嶋選手が四球を選んだことを考えると、連続押し出しで同点だったんじゃないか?と思います。そもそも、あんな球を不用意にグリップエンドに当ててると、

「ひとつ間違えると怪我するぞ」

マジで集中力が足りないんじゃないかと思った次第です。

結局のところ、栗原選手に一本出てれば間違いなく勝てた訳ですから、上のプレーが試合を左右したとは正直思わないのですが、不用意なプレーだったなぁ・・・と思い、取り上げました。

暗闇の中であえて、光明を探すとすると、嶋選手が復調気配なところでしょうか?2打席目かな?ヒットを打つ前に大きなファールを打ったのですが、あれを見て「おやっ」と思ったのですが、打球の方向もそうですが、復調の兆しが見えて来た気がします。昨日、「下で調整」ってなことを書いた気がしますが、復調してきたなら貴重な戦力です。前言などいくらでも撤回します。上で打ってください。

マクレーン選手は今日見たかったですね。昨日、気配を見せていただけに。逆に、今の喜田選手の5番は無いだろうという感じです。全く打てそうになく、完全に旬を逃した感じがします。嶋選手の打順と言い、マクレーン選手のベンチスタートと言い、かなり間の悪いブラウン采配です。

では、個人別に。

・斉藤投手
毎回書いてますが、先発投手らしくなってきてますね。決して満点とは言えないものの、試合をそれなりに作ってくれています。今回は間が空きすぎて難しかったと思いますが、上々の内容。自滅気味に4点取られましたが、反省すべき点は反省し、次に生かしてください。甘過ぎますかね?

・梅津投手、シュルツ投手、横山投手
御苦労さまでした。シュルツ投手も自作自演ですが、良く切り抜けました。

・梵選手
上に書いたとおりなのですが、誰か見た人いませんか?感想を聞きたいので、コメント期待しています。

・赤松選手
なかなか続きませんが、今日は3安打。これが明日も出れば良いですが・・・ま、今日は良い仕事しました。

・末永選手
ユニフォームにかすったような死球とか、振り逃げとか。ラッキーボーイになりそうな存在ですね。しっかりヒットも打ってますし、ここまでは3番の仕事が出来ています。今のがむしゃらさを忘れないように、頑張って欲しいです。

・喜田選手
難しい起用だったので同情の余地はあるものの、すっかり調子を落としてますね。またベンチスタートに戻りそうです。

・嶋選手
明日、どのような起用されるか分かりませんが、明日、ぜひ使って欲しいです。復調の兆しが本物かどうかを打球方向を含めて、しっかり見てみたいです。

・石原選手
外角に投げておけば全く打てそうに無い気がしました。少し休ませて欲しいです。

・栗原選手
スロースターターを克服したのかと思いましたが、時期がずれただけでしたね。つらいと思いますが、4番の宿命です。もう少し「ドン」と構えて、ピッチャーに対しても良いと思います。あなたの復調無しでカープの浮上はありませんので、よろしくお願いします。

さて、採点。

+1 嶋選手、末永選手
+1 梅津投手、横山投手、シュルツ投手
-1 梵選手
-2 石原選手
-3 栗原選手

本当に萎えそうな試合が続きます。しかし、カープの試合終了後、オリックス-阪神戦を見ていたのですが、どちらもカープと同じようなグダグダ試合をしています。結果的に、今日は阪神が勝ち、5位に転落しましたが、この調子なら大きく離されることはないでしょう。中日も同様です。とにかく、今は3位争いから取り残されないように頑張って行き、早く戦力を整えて、6月以降の反攻につなげて行って欲しいです。

シーズン前に

「優勝を狙います」

と言ったのが嘘でないなら、こんなところで下を向かずに必死こいて頑張れ!

#ん?本当に「優勝」なんて言ったっけ?

更新のモチベーションにつながりますので、拍手+コメントお願いしますです。 あと、ブログ村のランキングにも参加しました。こちらも、ポチっとお願いします

--------------------------------------
人気ブログランキングへ
--------------------------------------
スポンサーサイト

2009.05.23 Sat l 試合講評2009 l コメント (8) トラックバック (0) l top

コメント

No title
今月に入ってから「打てないから勝てない」といったことになってますが、結局「打っても勝てない」ですね。

走者が塁を埋めても得点できない場面は、昨年もよく見て何度も落胆させられました。それを踏まえて「今年から球場も広くなるし機動力やバントなどの小技も活用して得点効率を上げる」というな主旨の発言が監督やコーチからあったと記憶しているんですが、
「ちゃんと避ければ押し出しだろ?」に何故かなっちゃう。

ま、今のチーム状況を考えると、安打が出てとりあえずチャンスを演出できるようになったことを「次に繋がる」と捉える方が前向きなんでしょうかね・・・。

あと、5番はなぜ今になって喜田剛選手?九州出身だから?
復調してきたマクレーン選手を入れていれば栗原選手も多少は気軽に打席に入れたのでは?
なんて「たられば」を言っても仕方ないですね。

長々と愚痴を失礼しました。
2009.05.24 Sun l 左手ぎあ. URL l 編集
彼を見てて思う(妄想)こと。

勝負勘が鈍いなって、いつも思います。
それは打席だけでなく守備に関してもです。
独自でポジショニングってしているのかなぁ?
読みが甘いのか、読もうとしていないのか?
集中力を効果的に高めて結果を出すシーンかどうか、
これまでの流れを汲んで判断できない、しようとしない?
監督さんにも同じ事が言えるのですが、
近視眼的、自分にとっては都合の良い的、
結果オーライ「まっイイか」総括派と言いましょうか、
合理的に勝利を目指す集団にすれば「ちょっとなぁ?君」との印象です。
先を読んでいるとしても、その読みがことごとく外れてるとなると、
野球センスを・・・・。

「ヨイショ」すれば、この性格が増長し、「凹ます」と拗ねる厄介君。

こういった傾向は、
彼に限らずCARP全体に蔓延していて、
「ケースなんとか」以前の、
「チームプレイ」とは何ぞやから、
スタートせんならん話になっちゃいますね。
それより、なにより、
グランドに立つのが終点なのか?
立ってから結果を出すのが終点なのか?

幼稚な議論になりそうです。


2009.05.24 Sun l なにわ東洋カープ. URL l 編集
掛け声だけの『スピード野球』・・・
 開幕前(いや、既に昨シーズン)から標榜していた方向性が、左手ぎあさんも仰ってるところの
>「今年から球場も広くなるし機動力やバントなどの小技も活用して得点効率を上げる」
だった訳なんですが、
一応我らの将でおられる71番。
このお方、どうにもこうにも
「遅い」
出すサインがどうのこうのいう以前の段階で。
 その代表的ともいう例がマクレーン選手の守備位置。
 これでもかというぐらいレフトを守らせた挙句、結局はサードで起用。
「結局サードで使うんかい・・・。じゃあ今までのあれは一体なんだったん?」
 二軍からの選手登用にしても
「じゃあ(二軍に使える選手)誰がいるんだ!とか切れてるヒマがあったら、もっと早く手え打てや」
 あのお方、最終的には大方の人が考えてる、希望している通りに動くんですけど、
「遅い」
「ワタシの美徳は我慢強いことなんだ」てなこと言いだしそうですが、
色々な面で質・量に劣るカープの場合、グラウンド以外の局面でこそ
柔軟な対応=スピードが求められるのではと思うんですがねえ・・・。
2009.05.24 Sun l 旨酒を酌み交わそう. URL l 編集
No title
いまさらながらですが、野手の使い方が下手な監督さんですね。野手出身なのに。昨日でも小窪選手を上げたならスタメンで使うべきですね。昨日
の嶋選手も2軍で調整さしたほうがかえって復調も早かったかもしれないですね。調子を落としてからスタメンに使ってるから、ちょっと萎えますね。
2009.05.24 Sun l 緑の酒屋さん. URL l 編集
Re: No title
左手ぎあさん

> 今月に入ってから「打てないから勝てない」といったことになってますが、結局「打っても勝てない」ですね。

打った(10安打)と言っても、点を取ったという訳ではないですからね。ただ、貧打から拙攻になったのは進歩ではないかとw。現に、昨日は勝ちましたしね。

> 走者が塁を埋めても得点できない場面は、昨年もよく見て何度も落胆させられました。それを踏まえて「今年から球場も広くなるし機動力やバントなどの小技も活用して得点効率を上げる」というな主旨の発言が監督やコーチからあったと記憶しているんですが、
> 「ちゃんと避ければ押し出しだろ?」に何故かなっちゃう。

打てないなら、打てないなりにやれることがあると思うし、効率が悪いなら悪いなりに効率を上げる手段があると思いますが、これも同じようなことだと思います。

要は、「やるべきことが出来てない」

打てる打てないは、相手のいることなので、打てないことがあるのは仕方ないですが、相手に関係なく、出来る、「揺さぶり」、「足を使った攻撃」、「駆け引き」などが打てなくなった途端に消えているのは残念です。

比較的打っていた昨日の試合では盗塁など、足を使った攻撃を思い出したようですけどね。

> ま、今のチーム状況を考えると、安打が出てとりあえずチャンスを演出できるようになったことを「次に繋がる」と捉える方が前向きなんでしょうかね・・・。

仰る通りだと思います。

> あと、5番はなぜ今になって喜田剛選手?九州出身だから?
> 復調してきたマクレーン選手を入れていれば栗原選手も多少は気軽に打席に入れたのでは?
> なんて「たられば」を言っても仕方ないですね。
>
> 長々と愚痴を失礼しました。

ブラウン監督の悪い点は、「旬」の選手を使わないことですかね。好調の選手の良い時期を逃している気がします。勝つことを狙っている以上、意図的だとは思いたくないですが・・・

コメントありがとうございました&返信が遅くなり、申し訳ありませんでした。
2009.05.25 Mon l ニュービギニング. URL l 編集
Re: 梵
なにわの旦那

最近、コメントが鯉裕君のみだったので寂しかったです。

> 彼を見てて思う(妄想)こと。
>
> 勝負勘が鈍いなって、いつも思います。
> それは打席だけでなく守備に関してもです。
> 独自でポジショニングってしているのかなぁ?
> 読みが甘いのか、読もうとしていないのか?
> 集中力を効果的に高めて結果を出すシーンかどうか、
> これまでの流れを汲んで判断できない、しようとしない?
> 監督さんにも同じ事が言えるのですが、
> 近視眼的、自分にとっては都合の良い的、
> 結果オーライ「まっイイか」総括派と言いましょうか、
> 合理的に勝利を目指す集団にすれば「ちょっとなぁ?君」との印象です。
> 先を読んでいるとしても、その読みがことごとく外れてるとなると、
> 野球センスを・・・・。

どうなんでしょうね。彼の人間性まで含めて、いろいろ言われているのを見ますが、なにぶん材料が少なすぎますので、何とも言えないところです。ただ、いろいろな意味で「可哀相な選手」とは思っていますが・・・

技術的なセンスということで言うと、誰のブログ(記事)だったか覚えてないですが、阪神の久慈コーチのコメントで「12球団一のショートは梵」というのを見たことがあります。石井選手(彼はリップサービスもあると思いますが)の発言も含めて、プロの目から見ると、非常に光るものがあるのかもしれません。そう考えると、去年までの寛坊のように見えてなりません。寛坊よりも年上なんですけどね・・・

#寛坊も東瀬元投手のブログで、数年前、関係者で話した時に、最も期待する投手(言葉忘れました)として、そこにいた全ての人が「大竹投手」の名前を上げたとか。

> 「ヨイショ」すれば、この性格が増長し、「凹ます」と拗ねる厄介君。

うーん・・・難しいですね。こういう人もいますし、実は、私もこのタイプかも・・・(苦笑)

> こういった傾向は、
> 彼に限らずCARP全体に蔓延していて、
> 「ケースなんとか」以前の、
> 「チームプレイ」とは何ぞやから、
> スタートせんならん話になっちゃいますね。
> それより、なにより、
> グランドに立つのが終点なのか?
> 立ってから結果を出すのが終点なのか?
>
> 幼稚な議論になりそうです。

それはあるかもしれませんね。そういう高いレベルの意識を持っている選手は少ないですね。石井選手とかが、そういう点を改革してくれればうれしいです。

コメントありがとうございました&返信遅くなり申し訳ありませんでした。
2009.05.25 Mon l ニュービギニング. URL l 編集
Re: 掛け声だけの『スピード野球』・・・
旨酒を酌み交わそうさん

>  開幕前(いや、既に昨シーズン)から標榜していた方向性が、左手ぎあさんも仰ってるところの
> >「今年から球場も広くなるし機動力やバントなどの小技も活用して得点効率を上げる」
> だった訳なんですが、
> 一応我らの将でおられる71番。
> このお方、どうにもこうにも
> 「遅い」
> 出すサインがどうのこうのいう以前の段階で。

旬を逃がす・・・というのも、同じことなんでしょうねw

>  その代表的ともいう例がマクレーン選手の守備位置。
>  これでもかというぐらいレフトを守らせた挙句、結局はサードで起用。
> 「結局サードで使うんかい・・・。じゃあ今までのあれは一体なんだったん?」
>  二軍からの選手登用にしても
> 「じゃあ(二軍に使える選手)誰がいるんだ!とか切れてるヒマがあったら、もっと早く手え打てや」
>  あのお方、最終的には大方の人が考えてる、希望している通りに動くんですけど、
> 「遅い」
> 「ワタシの美徳は我慢強いことなんだ」てなこと言いだしそうですが、
> 色々な面で質・量に劣るカープの場合、グラウンド以外の局面でこそ
> 柔軟な対応=スピードが求められるのではと思うんですがねえ・・・。

難しいところですねぇ・・・長打力不足ってのはブラウン監督も認識していて、そのための駒が嶋選手(やっと1号がでましたね)、殿(一応、栗原選手に次いで、チーム2番目のホームラン数)、梵選手ということなんでしょう。マクレーン選手もデビュー戦以降、出てないですが、そういうことだと思います。

彼らに本当の意味で見切りをつけたとき、一気に足を使える布陣に意向するかもしれませんね。それがどういう姿は想像がつかないですが。

コメントありがとうございました&返信遅れて申し訳ありませんでした。
2009.05.25 Mon l ニュービギニング. URL l 編集
Re: No title
緑の酒屋さん

> いまさらながらですが、野手の使い方が下手な監督さんですね。野手出身なのに。昨日でも小窪選手を上げたならスタメンで使うべきですね。昨日

小窪選手はどう使うんでしょうね。非常に興味があります。好調なようなので、旬を逃さないようにだけして欲しいですね。

> の嶋選手も2軍で調整さしたほうがかえって復調も早かったかもしれないですね。調子を落としてからスタメンに使ってるから、ちょっと萎えますね。

2つのパターンは選べないですからね。不調の原因にもよりますし。2軍の投手をいくら打っても・・・という感じもしますし。今の上がり調子が本物であることを祈るのみですw

コメントありがとうございました&返信遅くなり申し訳ありませんでした。

2009.05.25 Mon l ニュービギニング. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://newbeginning436.blog77.fc2.com/tb.php/270-7cf28df8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。