レンタルサーバー
  1. 無料アクセス解析
カープの復活を信じて 【試合講評2009】対阪神 7回戦 ~あっけない結末~

スポンサーサイト


訪問ありがとうございます。お初の方も、常連の方も、クリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
広島東洋カープブログランキング
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top

【試合講評2009】対阪神 7回戦 ~あっけない結末~


訪問ありがとうございます。お初の方も、常連の方も、クリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
広島東洋カープブログランキング
会社から2発、弱気な投稿をしましたが、帰ってくる間に(チューハイで)気持ちを切り替えて来ました。

とにかく前を向くこと。課題は明確なんだから、とにかくそれを解決していくこと。以上

カープ全成績は(ここ)。先日アップした、09年成績比較の最新版もこちらにアップしていきます。



さて、この試合の一言。
大竹さんごめんなさい。もう信じます。

さて、試合です。
さて、試合です。

試合詳細

◆投手
(広)大竹、横山-石原
(神)下柳-狩野

(勝)下柳6試合3勝2敗
(敗)横山12試合2敗

◆ホームラン
(広)
(神)金本9号ソロ(9回、横山)

◆試合講評
横山投手に交代したのを見たときに、嫌な予感がしたのですが・・・個人的には、9回まで投げさせて欲しかったですが、119球ですか?2試合前の完封時、130球以上投げてますし、仕方ない判断だと思います。ただ、レッドルさんが以前、指摘されていたように、上位打線のあそこはシュルツで長打を避ける継投だったかな・・・とも思います。まあ、結果論ですけどね。

責められるべきは、あそこの継投のほころびではなく、「打線」・・・君らだ、君ら!

アラフォーの投手に9回2安打119球(あっ、こちらも119球)で完封勝ちを許すとは・・・これで下柳投手には今年も2戦2敗。

金本選手に打たれることもそうですが、同じ選手にばかりやられるのはどうかと思います。スコアラーを含めた、話になるのかもしれませんが、もう少し工夫出来ないものかと。

例えば、下柳投手が先発したときなどは、どうせ打てないのだから、、3イニング、いや5イニングは捨て、2ストライクまでひたすらバントの構えをして、25番と共に、ダッシュさせるとか・・・そして、前進しなければ、バント決行。どうせ、バット振っても打てないのだから、それくらいして球数を投げさせて、ダッシュを繰り返させれば、去年、膝を手術してることだし、完投を許すようなことは無いでしょう。

ずるい、プロらしくないという、話はあるかもしれませんが、
「文句あるなら打ってみろ」
ということです。普通にやっても打てないんだから、だったら、どんな手を使ってでも、点を取り、あらゆる手段を使っても勝ちに行くのが本当のプロでしょう。

まあ、本当にそんなことすると、「おいおい」とか書いちゃいそうですが・・・でも、一度だけなら、面白いと思います。

大竹投手は良かったですね。チェンジアップも多投し、有効に決まっていました。鳥谷選手には特にはまっていたように思います。低目に行き過ぎて、見送られることも多かったようですが、そこが球数増につながりましたかね。といっても、特別多い球数ではなかったと思いますし、それを責めるのは酷でしょう。

痺れたのは、6回のピンチでの新井選手への投球。4球投げたストレートは全て150kmオーバー。力でねじ伏せました。チームメイト時は、一人相撲を繰り返す大竹投手にかなり厳しい態度を取ってきた(ように見えた)新井選手ですが、見事に成長を見せつけました。新井選手がいた頃からこのピッチングが出来ていれば、移籍は無かったかもしれませんね。

またNHKでしたね・・・うーん・・・困ったもんだ。

では、個人別に。

・大竹投手
ついに3試合続いてしまいました。計24イニング連続無失点で、防御率も1点を切りました。崩れると思った2回のピンチでも、「これしかない」というピッチャーゴロゲッツーで(初球を打ってくれて助かりましたね)切り抜け、8回まで圧巻のピッチング。このピッチングであれば、ルイス投手と並んで、ダブルエースを襲名しても良いでしょう。とにかく勝ちを付けてあげたかったですね。

・横山投手
3球で負け投手になってしまいました。いやーな予感はしましたが、最悪の結果でした。外狙ったフォーク?が、少し内側に入って来た感じでしょうか?ただ、あそこまで飛ばされるとは思いませんでした。今年は左打者に良く打たれているのが修正できてないのが不安ですね。

・マクレーン選手
今日も4タコ。やはり守備の影響ですかね。初戦の輝きはすっかり消えてしまいました。9回のチャンスで彼が打ってくれれば・・・

・打者全員
とにかく何でも良いから点を取ってください。

さて、採点。

+3 大竹投手(負け試合ですが、3点あげます。見事でした。)
-1 横山投手
-3 打者全員

やっぱり映像見てると悔しいですね。まだ仕事が残っているので、今日はこれくらいにしますが、明日は、この悔しさを晴らして欲しいです。借金も3となり、正念場です。明日・明後日はローテと相手チームの調子から言っても絶対に取らなければいけない試合です。打線の奮起を期待します。

更新のモチベーションにつながりますので、拍手+コメントお願いしますです。 あと、ブログ村のランキングにも参加しました。こちらも、ポチっとお願いします

--------------------------------------
人気ブログランキングへ
--------------------------------------
スポンサーサイト

2009.05.13 Wed l 試合講評2009 l コメント (12) トラックバック (0) l top

コメント

No title
はじめまして。兄貴のホームランで負けたこと以上に、大竹投手は今日のような投球ができるようになったことにビックリしてます。解説の武田さんもべた褒めでしたね。                  しかし野手はあまりに無策でしたね。選手に金をかけたくないならスコアラーや用兵に長けたコーチを引っ張ってきてもらいたいものですが・・・・。
2009.05.13 Wed l 緑の酒屋さん. URL l 編集
Re: No title
緑の酒屋さん

> はじめまして。兄貴のホームランで負けたこと以上に、大竹投手は今日のような投球ができるようになったことにビックリしてます。解説の武田さんもべた褒めでしたね。                  しかし野手はあまりに無策でしたね。選手に金をかけたくないならスコアラーや用兵に長けたコーチを引っ張ってきてもらいたいものですが・・・・。

はじめまして。レッドルさんのブログでコメントを拝見したことがあります。

大竹投手、今年は良いですね。単発なら毎年あったのですが、続けたことに加え、内容も伴ってきております。今後にも期待大ですね。

野手は無策ですね・・・コーチがイマイチなので、チームとして無策であるのは現状仕方ないにしても、個々人での工夫も欲しいところ。打てないなりに、何かをやって手を尽くして欲しいですよね。

仰る通り、コーチの補強も不可欠な気がします。

コメントありがとうございました。
2009.05.13 Wed l ニュービギニング. URL l 編集
チームの勝利より金本が大事
昨日の敗戦は予定通りでした。
びっくりしたのは金本への配球です。
ただの1球もインコースがありませんでした。
色々なブログで書かれていましたが、ここまで露骨とは思いませんでした。
石原の個人的な付き合いでの配球でしょうか?
そうだとしても、それを黙認している松田や首脳陣って何なんでしょうね?
金本は色々な大阪の番組で、オーナーに裏切られただの、広島への恨みつらみや悪口を散々語っているようです。
そこまで言われても気を遣っている松田って・・・。
出来レースを見ているようで悲しいです。

松田元はチンケな金額を提示してニンジン作戦などと仰っていますが、本気で勝つ気はなく、単なるゴマカシでしょうね。

阪神などのご機嫌を損ねないことが大切なのでしょう。

処世術としては勉強になりますが、真剣勝負を見たい自分としては残念な限りです。

長文乱文失礼いたしました。
2009.05.13 Wed l アベ. URL l 編集
責められるべきは
1号の内角に攻められない石原の配球と
下柳相手にまるで無抵抗な打線。
そして有効な対策を指示できない首脳陣。
こんな無気力試合だけは許されないですね。
2009.05.13 Wed l MERCURY. URL l 編集
対策
ニュービギニングさん こんちは。

私は、ちょっと落ち込んでいて、TVはもちろん新聞も読む気になれません。
こういう状況できっちり記事を書かれたことはお見事です。

石原のリードやSSSのバッティングやマーティーの采配、それに悪玉菌Mなど、色々ありますが、ニュービギニングさんの記事読んで少し気を取り直しました。

ここで対策をとっていかないとズルズルいってしまいます。・・・監督を~~~(^_^;)?
2009.05.13 Wed l オバrev. URL l 編集
(▼皿▼メ)ノ の、おじちゃんは・・・・
しゅぎょう に いってましゅ。

2009.05.13 Wed l 鯉裕. URL l 編集
気力の低下が・・・
 こんにちは。
直近の8試合で○2●6でしたっけ。
 なかなか「十二球団最弱打線」返上できませんね。
 ただまあ、大砲に頼らず(頼れず?)足技・小技を絡めて得点し、ディフェンス重視の布陣で失点を減らし、
僅差のゲームをモノにしていこうというのが今年のチームコンセプトで、そのための準備もしてきたわけで。
 今私が憂慮してるのは、借金が今期最多のナンボだとか、
チーム打率が何割何部でリーグ何位だとかの数値的な話ではなく、
大枠の方針がぐらついていると感じること。
 彼は以前に
「私は頑固だが、決して愚か者ではない」
と言っていましたが、
 昨今では目先の部分、枝葉のところでの頑固さばかりが目立ち、
就任当初の「焼け野原状態」(特に投手陣)から自分がこつこつと耕してきた畑を、
今度は彼自身がシャベルカーで引っ掻き回そうとしているようにみえます。
 もちろん監督一人で戦うわけではありませんし、グラウンドでプレーするのは選手です。
ですが、

「こんな状態が続くようじゃ勝てない」

 選手達の心理状態を推し量ることはできませんが、
ファンの間には明らかにこんな閉塞感が漂っており、このままでは一気に気力が萎えていくことが憂慮されます。
 ファンはゲームには一切加担できません。
しかしファンの声援は時に大きな力となって「あと一歩、あと1m」を後押しし、
相手チームには大きな圧力となって襲いかかります。
 昨年中盤から終盤の市民球場の雰囲気はまさにそんな感じだったと、東出選手も語っています。
 「ALL-IN」
掛け声だけに終わらないよう願います。

2009.05.13 Wed l 旨酒を酌み交わそう. URL l 編集
Re: チームの勝利より金本が大事
アベさん

コメント返信が遅れて申し訳ありませんでした。

> 昨日の敗戦は予定通りでした。
> びっくりしたのは金本への配球です。
> ただの1球もインコースがありませんでした。
> 色々なブログで書かれていましたが、ここまで露骨とは思いませんでした。
> 石原の個人的な付き合いでの配球でしょうか?
> そうだとしても、それを黙認している松田や首脳陣って何なんでしょうね?
> 金本は色々な大阪の番組で、オーナーに裏切られただの、広島への恨みつらみや悪口を散々語っているようです。
> そこまで言われても気を遣っている松田って・・・。
> 出来レースを見ているようで悲しいです。

元々、外中心の配球が多い上に、金本選手に対してはそれが際立っていますよね。裏がどうなっているのかは知る余地もありませんが、大阪の番組やインタビューではいろいろ言っているんでしょうね。まあ、そう言えば、盛り上がるというのもあるのでしょうが。松田側の対応も含めて、ファンからみると悲しい話ですね。

> 松田元はチンケな金額を提示してニンジン作戦などと仰っていますが、本気で勝つ気はなく、単なるゴマカシでしょうね。
>
> 阪神などのご機嫌を損ねないことが大切なのでしょう。
>
> 処世術としては勉強になりますが、真剣勝負を見たい自分としては残念な限りです。
>
> 長文乱文失礼いたしました。

実際ところ、本心はわかりませんし、何とも言えませんが、ニンジン作戦としてはしょぼすぎる額ですね。

長文大歓迎です。またコメントお待ちしております。

コメントありがとうございました。
2009.05.17 Sun l ニュービギニング. URL l 編集
Re: 責められるべきは
MERCURYさん

コメント返信が遅れて申し訳ありませんでした。

> 1号の内角に攻められない石原の配球と
> 下柳相手にまるで無抵抗な打線。
> そして有効な対策を指示できない首脳陣。
> こんな無気力試合だけは許されないですね。

投打ともに、同じ選手に同じことを繰り返すのは我慢できませんね。プロ失格です。

コメントありがとうございました。
2009.05.17 Sun l ニュービギニング. URL l 編集
Re: 対策
オバrevさん

コメント返信遅れて申し訳ありませんでした。

> ニュービギニングさん こんちは。
>
> 私は、ちょっと落ち込んでいて、TVはもちろん新聞も読む気になれません。
> こういう状況できっちり記事を書かれたことはお見事です。
>
> 石原のリードやSSSのバッティングやマーティーの采配、それに悪玉菌Mなど、色々ありますが、ニュービギニングさんの記事読んで少し気を取り直しました。
>
> ここで対策をとっていかないとズルズルいってしまいます。・・・監督を~~~(^_^;)?

私事でばたばたしたとは言え、私もブログ更新、そしてコメント返信はそれ以上に停滞しておりました。反省しております。こういうときこそ前を向いて、ファンとしても頑張って行きたいです。

コメントありがとうございました。
2009.05.17 Sun l ニュービギニング. URL l 編集
Re: (▼皿▼メ)ノ の、おじちゃんは・・・・
鯉裕くん

> しゅぎょう に いってましゅ。
>

おじさんもしゅぎょうにでたいです・・・
2009.05.17 Sun l ニュービギニング. URL l 編集
Re: 気力の低下が・・・
旨酒を酌み交わそう さん

コメント返信遅れて申し訳ありませんでした。

>  こんにちは。
> 直近の8試合で○2●6でしたっけ。
>  なかなか「十二球団最弱打線」返上できませんね。
>  ただまあ、大砲に頼らず(頼れず?)足技・小技を絡めて得点し、ディフェンス重視の布陣で失点を減らし、
> 僅差のゲームをモノにしていこうというのが今年のチームコンセプトで、そのための準備もしてきたわけで。
>  今私が憂慮してるのは、借金が今期最多のナンボだとか、
> チーム打率が何割何部でリーグ何位だとかの数値的な話ではなく、
> 大枠の方針がぐらついていると感じること。

仰る通りです。打てないのは最初からわかっていたはずで、想定より若干(かなり?)下ではありますが、想定範囲内だと思いますし、(楽観的かもしれませんが)そろそろ底を打って来ていると思います。

こういうときこそ、ドンと構えて、動くなら自分の方針で動いて欲しいのですが、外乱や球団からの圧力などにより方針がブレ、あらぬ方向に進んでいくのは心配です。

>  彼は以前に
> 「私は頑固だが、決して愚か者ではない」
> と言っていましたが、
>  昨今では目先の部分、枝葉のところでの頑固さばかりが目立ち、
> 就任当初の「焼け野原状態」(特に投手陣)から自分がこつこつと耕してきた畑を、
> 今度は彼自身がシャベルカーで引っ掻き回そうとしているようにみえます。
>  もちろん監督一人で戦うわけではありませんし、グラウンドでプレーするのは選手です。
> ですが、
>
> 「こんな状態が続くようじゃ勝てない」
>
>  選手達の心理状態を推し量ることはできませんが、
> ファンの間には明らかにこんな閉塞感が漂っており、このままでは一気に気力が萎えていくことが憂慮されます。

選手は今、どう思っているんでしょうかね。ある記事で「不協和音」が出てるというものを見ました。内容は良くわかりませんが、心配です。ただ、ここまで打てないのはどう考えても選手側の問題だと思っており、選手が奮起しないことには解決はできません。個々の選手の奮起を強く期待したいです。

>  ファンはゲームには一切加担できません。
> しかしファンの声援は時に大きな力となって「あと一歩、あと1m」を後押しし、
> 相手チームには大きな圧力となって襲いかかります。
>  昨年中盤から終盤の市民球場の雰囲気はまさにそんな感じだったと、東出選手も語っています。
>  「ALL-IN」
> 掛け声だけに終わらないよう願います。

素晴らしい器だけでなく、その中でのプレーも素晴らしいものにして欲しいですね。

コメントありがとうございました。
2009.05.17 Sun l ニュービギニング. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://newbeginning436.blog77.fc2.com/tb.php/253-b90effb7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。