レンタルサーバー
  1. 無料アクセス解析
カープの復活を信じて 【試合好評2009】対ヤクルト7、8回戦 ~貧打は続くよどこまでも?~

スポンサーサイト


訪問ありがとうございます。お初の方も、常連の方も、クリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
広島東洋カープブログランキング
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top

【試合好評2009】対ヤクルト7、8回戦 ~貧打は続くよどこまでも?~


訪問ありがとうございます。お初の方も、常連の方も、クリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
広島東洋カープブログランキング
やっとこさ更新です。

はまぶーさんのブログに出張コメントでブラウン・嶋選手・梵選手を擁護するようなコメントを書いた翌日にあんな結果になろうとは・・・しばらくはまぶーさんのところは訪問しづらいですね。まあ、昨日は基本的に、ローテの谷間の捨て試合(の割にはうまくなかったですが)なので、気にせず行きたいですね。1試合1試合で一喜一憂するのではなく、144試合トータルで考えられるようにしていきたいですね。

#まあ、その場合でも危険な状況ですが・・・(苦笑)

あっ、レッドウォーリアーさん、コメントありがとうございました。前向きなコメントに救われた気がします。私も前向きに行きます!ブログタイトル通り、「信じて」行きたいですね。

さて、試合です。今日はあまりに遅れたので2試合分を簡単に。
---9日の試合---

試合詳細

◆投手
(広)ルイス、横山、永川-石原
(ヤ)川島亮、松岡、李恵践、高井、丸山-相川

(勝)ルイス5試合2勝1敗
(S)永川12試合2敗10S
(敗)川島亮5試合2勝2敗

◆ホームラン
(広)
(ヤ)

◆試合講評
ようやくルイス投手の完全復活が見えてきましたね。粘られて球数が多いのが気になりますが、この日は前回の試合よりも低めに制球されていた気がします。彼の復調は、上位を狙うためには不可欠ですからひとまず安心です。

打つ方は、5回に1点止まりだったこと、9回に無得点だったことは多いに反省です。反省すべき点は他にもありますが、まあ、4点取ったので良しとしましょう。東出選手は心配ですね。昨年、併殺打が1個の選手が既に2個。書こうと思ってたのですが、とろとろしてたら中国新聞に書かれてましたね。ちなみに、天谷選手は昨年2個です。関係ないですが。

では、簡単すぎますが、採点。

+3 ルイス投手
+2 栗原選手
+1 横山投手、永川投手、天谷選手
-1 東出選手

---10日の試合---

試合詳細

◆投手
(広)青木高、牧野、大島、林、梅津-石原
(ヤ)館山、木田、五十嵐、林昌勇-相川

(勝)館山5試合3勝
(S)林昌勇14試合10S
(敗)林12試合1敗

◆ホームラン
(広)
(ヤ)

◆試合講評
基本的に負け試合だったはずなのに梅津投手の2イニング登板。うまくなかったですね。大島投手がワンポイント(しかも死球)になったのが誤算だったのでしょうか?他のブログでも書かれていますが、梅津投手、シュルツ投手は勝ち数分登板しており、このままのペースだと70試合以上登板することになります。中継ぎ投手の使い方は評価出来たブラウン監督ですが、この辺は焦りがあるのでしょうか?勝てる可能性がある試合は無理して使って来ているようですね。これも、元をたどれば「貧打線」が原因のような気がします。とにもかくにも打つことです、打つこと。

もう少し青木投手を引っ張れなかったですかね?最初からあのつもりだったような気もしますが。

エラーは・・・まあ仕方ないですね。東出選手のバックアップがいないということで梵選手を起用したようですが、松本選手は?あと、こんなことがあったので、また「小窪選手をなぜ落とした」という話が再燃しているようですね。小窪選手は1軍に帯同したようですので、明日にも最短での再登録があるようです。でも、誰が落ちるんでしょうね?

では、簡単すぎますが、採点。

+1 石井選手、梅津投手
-1 大島投手
-2 殿、マクレーン(2人で8タコ?石原選手を加えて、11タコ5三振・・・)、嶋選手
-3 梵選手(打てないんだから守らないとね)

さて、試合を簡単に終わらせたので、少し別の話題を。

ここまでの試合の得点別の勝敗を各チーム出してみました。

まずは、4点以上取った場合の勝敗。

巨人:16-1
ヤクルト:11-0
広島:9-2
阪神:12-4
中日:11-6
横浜:9-4

巨人、ヤクルトの強さが際立ってます。巨人は17試合で4得点以上とっているってことですよね。中日も17試合、阪神は16試合取っているようなのですが、結構負けもついてます。中日の勝敗を見ると、投手陣が期待通りに働いてないようにも見えますね。

まあ、防御率が全チーム3点台なので、4点取ればそこそこ勝つのは当然なのですが、これに対して、2点以下の場合の勝敗が以下の通り。

巨人:1-6(-5).143
ヤクルト:2-10(-8).167
広島:5-11(-6).312
阪神:0-12(-12).000
中日:2-10(-8).167
横浜:2-14(-12).125

カープの勝率がダントツです。5勝もしてます。防御率は巨人には負けてますが、投手陣が1点以内に抑えた試合が多いということですね。ちなみに、阪神は全敗。ただ、2点しか取れなかった試合が16試合というのは横浜と並んで最多です。ここに、貧打線の影響が出てますね。一方、巨人は1勝しかしてませんが、全部で7試合しか無く、勝率はともかく、借金は-5と一番安定した成績となっています。完封負けが多いようですが、やっぱり打ってるんですよね。

最後に明るい話題を。

◆小窪選手の一軍帯同
上にも書きましたが、阪神戦に帯同するようですね。下では3割5分を超える打率を残し、3番を打っていたようです。昨年もそうでしたが、2軍に行くとずば抜けてますね。打つ方の調子が上がってきたとなると期待したいです。調子の良い時に使って欲しいですね。

◆篠田投手の復帰
阪神戦には帯同しませんが、巨人戦当たりで復帰するという情報があります。ルイス投手に加えて、タロウが帰って来ると、先発投手陣が揃いますので、安心しますね。場合によっては、ローテの楽な交流戦で誰かを中継ぎに回すようなプランを持っているかもしれませんね。

あと、悲しい話題・・・

◆2軍、社会人チームに惜敗
小松が良いピッチングをしたらしいですが、下も打てないようで・・・

更新のモチベーションにつながりますので、拍手+コメントお願いしますです。 あと、ブログ村のランキングにも参加しました。こちらも、ポチっとお願いします

--------------------------------------
人気ブログランキングへ
--------------------------------------
スポンサーサイト

2009.05.12 Tue l 試合講評2009 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://newbeginning436.blog77.fc2.com/tb.php/250-d0d531c4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。