レンタルサーバー
  1. 無料アクセス解析
カープの復活を信じて 思い出の選手(6) 長嶋清幸

スポンサーサイト


訪問ありがとうございます。お初の方も、常連の方も、クリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
広島東洋カープブログランキング
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top

思い出の選手(6) 長嶋清幸


訪問ありがとうございます。お初の方も、常連の方も、クリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
広島東洋カープブログランキング
思い出の選手。今回は、マメこと長島清幸です。

静岡自動車工業高校→広島→中日→ロッテ→阪神
(08年10月より三星ライオンズコーチ就任)

--------------------------------------
人気ブログランキングへ
--------------------------------------

プロ野球選手としては、小柄な部類にはいる身長170cmながら、パンチ力のあるバッティングでクリーンアップを任されることもあった印象深い選手です。

ただ、通算成績を見ると、年間本塁打の最高が15本(85、87年)で、規定打席到達した年の3割も無いようです。記録よりも記憶に残るタイプの打者だったようですね。私の印象とは違っておりました。

長嶋と言えば、選手名鑑を見たとき、出身高校の欄を見て、「自動車工業?ん?」と思ったのが第一印象です(OBの方、申し訳ありません)。今でこそ、他にもそのような学校があることを知ってますが、学生だった当時、そのような高校があるということすら知らなかった私にとっては、インパクトの強い名前でした。

高校卒で、ドラフト外での入団でありましたが、1軍デビューは早かったです。ルーキーの年に一軍デビューし、ホームランも打っています。Wikipediaにもありますが、ドラフト外だったのも理由があり、当時の風貌も、なるほど、と思わせるものでした。そういう気の強さもあり、早くから実績を残せたのだと思います。ゲンダイに長嶋のコラムもあるので、そちらを見ると当時の様子もわかると思います。

長嶋と言えば、日本プロ野球史上初の「背番号0」でも有名です。4年目からつけましたが、「背番号0」は長嶋の代名詞でもありました。

現役時代でまず思い出されるのが、1984年の活躍です。レギュラーシーズンの巨人戦で江川・西本から連夜のサヨナラホームラン。このような実績があるから、ホームランを打ってる印象が強いんでしょうね。また、同じ年の阪急ブレーブスとの日本シリーズでは、3本のホームランを打って、日本シリーズMVPを取りました。このとき、第1戦で300勝投手山田久志からレフトポール際に打ったホームランが思い出されます。レフトフライだと確信し、ベンチに戻ろうとした山田がホームランになったのを見て、膝をついてがくりと来たシーンは鮮明に残っています。広島球場ならではのホームランでしたね。ちなみに、第7戦でも山田からホームランを打ってます。長嶋の表現を借りると「神が宿った」みたいです。この年のシリーズは、阪急が、山田、佐藤(義則)、ブーマー、蓑田、福本、対するカープが、川口、大野、北別府、山根、山本浩二、衣笠、山崎、高橋、長嶋・・・懐かしい面々ですね。

ちなみに、オールスターに出場経験のない、日本シリーズMVPは、日本人では長嶋のみだったようです。今年の日本シリーズで岸がMVPを取り、2人目になったようですが(Wikipediaより)。そもそも、オールスターに出場してなかったことは知りませんでした。そうだったんだ。

1986年の優勝時も印象深い活躍がありました。優勝を決めたヤクルト戦(?)で、先制の満塁ホームラン!このとき、センター側からとった写真で、セカンドランナーの山本浩二が万歳をしているシーンが非常に印象に残っています。

長嶋といえば、左中間方向のライナーの打球を飛ばすイメージがあり、その打球が飛ぶと調子が良い印象がありました。そのような打球が減り、成績が落ちてきた1991年、音・山田とのトレードで中日に移籍。その後、ロッテ、阪神と移籍し、阪神で1997年に現役を引退しております。寂しかったですが、中日とのトレードは、その後、音が活躍したこともあり、カープにとっては良いトレードだったと思います。

現役引退後は、阪神・中日のコーチを歴任しました。中日コーチ時代に高代コーチとの軋轢により、辞任。記者会見では、高代コーチを痛烈に批判しておりました。高代コーチも現役時代末期にカープに在籍しており、長嶋と重なっていたような気もします。もしかしたら、その頃から仲が悪かったのかな?高代コーチもいろいろと発言に問題があることを聞きますので、WBCコーチはどうなんでしょうね?コーチの手腕は高いと言われてますが。

高校時代からそうなんですが、非常に癖のある選手(コーチ?)ですね。ただ、昔はこういう選手も多かった気がします。今のカープにもっとも欠けている部分でもありますし、コーチに戻ってきてくれませんかね。今のオーナーだと絶対ないと思いますが。

こんな選手はもう出てこないでしょうね・・・懐かしいです。

97年引退 .271 107本塁打 448打点(1091安打)
ゴールデングラブ賞:4回(1983年、1984年、1986年、1987年)


更新のモチベーションにつながりますので、拍手+コメントお願いしますです。 あと、ブログ村のランキングにも参加しました。こちらも、ポチっとお願いします。


--------------------------------------
人気ブログランキングへ
--------------------------------------


スポンサーサイト
2008.11.15 Sat l 思い出の選手 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://newbeginning436.blog77.fc2.com/tb.php/18-aef1cc46
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。