レンタルサーバー
  1. 無料アクセス解析
カープの復活を信じて 【つれづれ】カープのドラフト戦略

スポンサーサイト


訪問ありがとうございます。お初の方も、常連の方も、クリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
広島東洋カープブログランキング
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top

【つれづれ】カープのドラフト戦略


訪問ありがとうございます。お初の方も、常連の方も、クリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
広島東洋カープブログランキング
キューバに連勝しましたね。これで目標のベスト4達成。ただ、ここまで来ると、強敵と思われたドミニカとかがいないこともあり、是非優勝を狙って欲しいと思うし、出来るんじゃないかと思い始めて来ました。イチローが今日の試合で覚醒したとするといけるかもしれませんね。

またまた、立ち読み特集です。先日の牛島の紹介されていた本にカープのスカウト(苑田氏)に関してインタビューがあったのに気づきましたので紹介します。既にみんなが知っていることだと思いますがw
カープの選手スカウト方針は、

1)12球団OKの選手のみ対象とする
2)獲得する選手ありきではなく、戦力外選手ありきでスタート
 ⇒その年の戦力外選手の数が決まってから、獲得選手数を決める
3)チーム内に「伸び盛り」の選手がいる場合は、同じポジションの選手の獲得は見送る

ということ。

1)は、関東希望、巨人希望という選手は取りに行かないということ。このような意思表示をした場合、最初から獲得レースにも参加しないということですが、地方球団である限り、仕方ない部分もあるとは言え、かなりの制約になりますね。

さて、問題は、2)。これに関しては、憤る人も多いのではないでしょうか。巨人は逆ですね。欲しい選手がいたら、その人数分だけ戦力外にするw。戦力外の選手をなるべく出さないようにするための配慮のようですが、人間味のある方針であるとは言え、勝利を目的に活動するプロフェッショナル集団としては、甘いと言わざるを得ません。レッドルさんの記事で話題になっていたように、他のチームだと戦力外となるような年俸500万前後の選手が何年もくすぶっていることの原因はこういう球団方針にあるのだと思います。もっと言うと、そういう選手を残すことで、球団の総年俸額を抑えるという狙いも見え隠れしており、「戦力外の選手を少なくする」という一見、選手の立場に立った方針も実は球団の経営戦略のひとつだと考えると、あまり良い気はしません。

3)も微妙です。新井選手のように、若い内からポジションを与え、育成していく場合の話なんでしょうね。ただ、これは競争によりポジションを獲得させるということを否定していますよね。ポジションを与えられて成長した選手とチーム内の競争に勝ち抜いてポジションを獲得した選手では、壁にぶつかった時の対応力などの面で違いが出てきそうな気もします。

球団の方針としては嫌いではありません。そういう考えもありだと思うし、カープの選手であれば、基本的にどの選手も好きなので、ある程度は理解できます。ただ、チーム力強化という観点に立つと本当にこれで良いの?という気持ちは消えず、釈然としたものが残ります。結果を残しているならまだしも、低迷している近年の状況を見ると、なおさらです。

みなさんはどうお考えですか?

他には、スカウト時に注目するポイントやマエケンの指名についてのエピソードも少し。マエケンの話を一部紹介します。

マエケンに関しては、3年生の春の選抜時に指名を決めたそうで、彼のクレバーさはその頃から際立っていたようです。ブラウン監督の(彼のクレバーさに関する)評価も高いようで、「メジャーでも彼ほどクレバーな投手は見たことが無い」とのこと。メジャーの投手がどれくらいクレバーか?、また、ブラウン監督がどれほどメジャーの投手を知っているか?という突っ込みはなしでw

マエケンは牛島投手みたいになれる(←結局、これが言いたかった)素材なんでしょうね。今年は彼については、そういう見方をして行きたいと思います。


更新のモチベーションにつながりますので、拍手+コメントお願いしますです。 あと、ブログ村のランキングにも参加しました。こちらも、ポチっとお願いします

--------------------------------------
人気ブログランキングへ
--------------------------------------
スポンサーサイト

2009.03.19 Thu l つれづれ l コメント (4) トラックバック (0) l top

コメント

カープの方針は分かってはいましたが、改めてガッカリしますね。
ドラフトもそうですが数千万の外国人補強も見合わせることが多く、半ば諦めの心境です。

そういうハンデがありながら、横浜やヤクルトより上に行けたのは偉いとは思いますが…
2009.03.19 Thu l アベ. URL l 編集
No title
確かに3は微妙すぎる。
主力選手の状態がよくなくてもやってもらわないとならないのは現状は、
競争原理が働いてないからだし。
これではなかなかBクラス脱出は困難。

2009.03.20 Fri l カープ好き好き. URL l 編集
Re: タイトルなし
アベさん

> カープの方針は分かってはいましたが、改めてガッカリしますね。
> ドラフトもそうですが数千万の外国人補強も見合わせることが多く、半ば諦めの心境です。
>
> そういうハンデがありながら、横浜やヤクルトより上に行けたのは偉いとは思いますが…

経営的な状況であれば、ある程度理解できるのですが、それ以前の方針レベルでこのようなことがあるのは納得できないですね。勝つ集団を目指すために、ある程度厳しくすべきところはしっかりやって欲しいと思います。

コメントありがとうございました。
2009.03.20 Fri l ニュービギニング. URL l 編集
Re: No title
カープ好き好きさん

> 確かに3は微妙すぎる。
> 主力選手の状態がよくなくてもやってもらわないとならないのは現状は、
> 競争原理が働いてないからだし。
> これではなかなかBクラス脱出は困難。

選手の育成に成功する確率が高ければまだしも、決して高くない状況で、このような競争原理を放棄するような方針では・・・と思いますよね。ファン心理としては微妙な方針です。

コメントありがとうございました。
2009.03.20 Fri l ニュービギニング. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://newbeginning436.blog77.fc2.com/tb.php/166-83b24e9b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。