レンタルサーバー
  1. 無料アクセス解析
カープの復活を信じて しかし、まあ・・・いろいろあるもんで

スポンサーサイト


訪問ありがとうございます。お初の方も、常連の方も、クリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
広島東洋カープブログランキング
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top

しかし、まあ・・・いろいろあるもんで


訪問ありがとうございます。お初の方も、常連の方も、クリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
広島東洋カープブログランキング
ニュースを見て感じたことを少し。
しばらく書いて無かったんで、リハビリくらいに思っていただければと。

警察庁が指導、「すき家」ゼンショーの経営姿勢

ラジオで聞いて「ふーん、そうなんだ・・・」と思っていたニュース。

記事を見て、はてな?

今回の指導について、ゼンショーの広報担当者は「経営を度外視してまで防犯に取り組む必要があるのか考えたい」と発言。防犯カメラの設置などの対策を進めていると説明した上で、「複数の夜勤がいた店が被害に遭った事件もあり、従業員を増やしたところで強盗は防げない」と同庁の指摘に疑問を投げかけた。また、出入り口付近にレジを設置していることについては、「客が出入りしやすい場所なので配置している。変える必要があるか検討したい」と話した。



これは広報担当者の個人的な意見?本当に会社の統一見解?もし、そうであれば会社の姿勢を疑うような発言ですね。

「すき家」は良く使うんですけどね。牛まぶしが好きですw

強盗に入られて警察が動くとして、その警察の人件費がどこから出ているのか理解しての発言ですかね?税金ですよ。税金。

また、このような状態である「すき家」がある地域の治安も悪化するでしょうし、一企業の問題じゃなくなる。

そのことを知ってか知らずか判りませんが、耳を疑う、そして、企業としての姿勢を疑う発言でした。

うーん・・・広報がこれを言うか・・・今だに信じられません。

ちなみに、ゼンショーの企業理念(ゼンショーHPより)

私たちの使命

・世界中の人々に安全でおいしい食を手軽な価格で提供する

・そのために、消費者の立場に立ち、安全性と品質にすべての責任を負い、食に関わる全プロセスを自ら企画・設計し、全地球規模の卓越したマス・マーチャンダイジング・システムをつくり運営する

世界には、すべての人が食べることができる十分な食料があるにもかかわらず、過剰な国と不足している国とのアンバランスに問題があると言われています。

ゼンショーグループは、世界の食事情を変えることのできるシステムと資本力を持った「フード業世界一」企業となり、世界から飢餓と貧困を撲滅することを目指します。



まあ、「フード業世界一」であれば、地域のことなんか知ったこっちゃないって姿勢なんでしょうか?

あれ?今ここまで書いて気が付きましたが、この内容って不味い?

◆◆◆

もうひとつは、これ。

「逃げなかったバカなやつ」…復興相が友人を

「バカなやつ」発言、官房長官が復興相に注意

うーん・・・いろんな見方は出来るでしょうけどね。

個人的な意見なんですが、まあ、この程度で目くじら立てることは無いでしょう・・・と思います。

こういうことが言えるような気の置けない、大切な友人だったのだと思いますし、その友人との距離感は外部からは分かりませんからね。

ただ、一方で個人としては良くても、立場を考えるとこの場での発言としては適切では無かったかなぁ・・・とも思います。

結局、ムキになって言葉狩りをしている連中が何を気にしているのか?と言うことか。

自民党・大島副総裁は「どういう理由にしろ、亡くなった方をバカという表現は閣僚として許されざる言葉だと思う」と述べ、批判した。自民党は、発言を問題視しており、20日からの臨時国会でも責任を追及する構え



うーん・・・何か違う気がしますね・・・お前らにも税金を使ってるんだから、ちっとは仕事しろよ。

国会でこんなくだらんことやる前にすることあるだろ?もっと重要なことが。

彼らに税金が使われていること自体が嫌で嫌でなりません・・・
スポンサーサイト
2011.10.19 Wed l その他 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://newbeginning436.blog77.fc2.com/tb.php/1082-b6925617
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。