レンタルサーバー
  1. 無料アクセス解析
カープの復活を信じて L4,M3 ~トンネルを抜けると、またトンネルの入り口だった・・・~

スポンサーサイト


訪問ありがとうございます。お初の方も、常連の方も、クリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
広島東洋カープブログランキング
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top

L4,M3 ~トンネルを抜けると、またトンネルの入り口だった・・・~


訪問ありがとうございます。お初の方も、常連の方も、クリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
広島東洋カープブログランキング
まあ、タイトル通りなのですが・・・

と言うか、全くトンネル抜けてないじゃないか!見えたのは外の光じゃなかったんじゃない?

と思わさせられるこの2戦でした。

相変わらずのこの貧打。工夫も何もなく、ただ淡々とアウトを重ねるのみ。

西武戦では、前回に引き続き新人牧田投手に完璧に抑えられ、

ロッテ戦は、ここのところ勝ちから遠ざかっている渡辺俊投手にあわや完封のような内容で完投を許す・・・

打撃陣は全員消え去れ!!!!!

という思いです。

西武戦では曲がりなりにも1-0で勝つチャンスはあったのですが、サファテ投手が9回に中島投手に被弾。

もちろん、サファテ投手に替えたことはまえけんの投球内容、そしてこれまでのサファテ投手の内容を考えると致し方無いと思いますし、(負けた時に)投手起用を云々するのは、結果論になるのですが、

あの場面、まえけんの続投は無かったのか?

と思います。

連敗脱出後、エースが1-0で完封勝ち。

エースもチームもうまく乗って行く材料になり得たんじゃないかと残念でなりません。

もちろん、まえけんが投げても打たれた可能性はあります。ただ、あの展開、そして、彼の立場。

(疲労のマネージメントとは別の意味で)今後のことを考えると、彼にあの試合を任せても良かった、いや、任せるべきだったんじゃないかなぁ・・・と。

西武渡辺監督が、牧田投手にあの試合を任せたように続投させたのと対照的でした。

まあ、これは賛否両論あるでしょうけどね。あの場面で、一番勝利の確率が高いのはサファテ投手への継投だったと思うので。

◆◆◆

続くロッテ戦。

今日の試合を見て思うのが、

「積極的に若いカウントから狙って行け!」

という指示しか出してないんじゃないの?と言うこと。

何の工夫もなく、初球・2球目から簡単に凡退して、相手の思うつぼのような気がします。

「若いカウントから積極的に打つ」

と、言うのは、何でもかんでもダボハゼのように打って行くんじゃなく、甘い球なら積極的に打って行くことで、難しい球を無理に打ちに行くことじゃないと思うんですが・・・

まあ、甘い球を凡打しているのであれば、プロとしてのスキルが足りないだけなのですが・・・

好調時、それで成功したから同じことをやっているんだと思うのですが、相手も研究しているだろうし、そもそも、当時と打者の調子も違う。

もう少しやり方があるんじゃないかな・・・?考えろよ!と思っていしまいます。まあ、素人目線ではありますが。

1イニング4球で三者凡退にとかなると萎えませんか?皆さん。

もう、10連敗しても20連敗しても驚きません。彼らの実力のような気がして来たので。

今日負けると、晴れて交流戦も最下位に転落!

おそらく、日本一弱いことを証明してくれることでしょう!

↑MERCURYさんの発言をパクッてしまいましたw
スポンサーサイト
2011.06.12 Sun l 試合講評2011 l コメント (2) トラックバック (0) l top

コメント

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011.06.14 Tue l . l 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011.06.14 Tue l . l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://newbeginning436.blog77.fc2.com/tb.php/1015-6b10b710
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。