レンタルサーバー
  1. 無料アクセス解析
カープの復活を信じて 2011年12月

スポンサーサイト


訪問ありがとうございます。お初の方も、常連の方も、クリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
広島東洋カープブログランキング
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top

2011年を振り返・・・れず


訪問ありがとうございます。お初の方も、常連の方も、クリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
広島東洋カープブログランキング
いろいろ書きたいことはありましたが、なかなか書けず・・・

結局、2011年の振り返りも出来ておりませんw

2012年の初頭に振り返ることもあるかもしれませんが、それはご容赦ください。

2011年はいろいろありました。

考えようによっては、今こうして普通の生活をしていることが、幸せなことであり、奇跡なのかもしれません。

皆さんに支えられて生きているんだなぁ・・・と、改めて感じました。

ブログでも皆さんにはいろいろお世話になりました。

来年はどうなるか・・・?は、わかりませんが、来年以降も皆さんとの「絆」を大切にしたいですね。

最近、Facebookに浮気しつつあるのは内緒ですw
スポンサーサイト
2011.12.31 Sat l その他 l コメント (0) トラックバック (0) l top

有馬記念


訪問ありがとうございます。お初の方も、常連の方も、クリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
広島東洋カープブログランキング
クリスマス決戦の有馬記念。

出走登録をしていた凱旋門賞馬の回避は残念ですが、それでも豪華なメンバー。GI馬が14頭中9頭?あまり記憶にないですね。

さて、簡単に予想を。

◎ブエナビスタ
 全く衰えを知らない現役最強熟女。いや、史上最強クラスですね。あの脚質でありながらこの安定感。古馬になって、牡馬と戦うと通用しない牝馬が多いのですが、2000~2400mで牡馬と互角以上に戦って来てこの戦績ですから素直に頭が下がります。出来れば、来春、ドバイで戦って欲しいですが、遠征、怪我のリスクを考えると仕方ないですかね。結果を残して欲しいですが、無事終わってくれれば良し。内枠でも包まれるのだけが怖いですが、2着は外さないと思っています。

○オルフェーブル
 逆転までありの対抗。馬券を買うならブエナとオルフェーブルの1、2着裏表で3連単ですかね。春先は不安定でしたが皐月賞以降は全く危なげない競馬。前につけることもできるようになり、それであの脚を使えるとなると、現時点で死角はありません。兄同様、ブエナを差し切るまで想定。

と、まあ、以降は、何が来るかわかりませんね。3着に人気薄が突っ込むことが多いので、

中山全勝のヴィクトワールピサ、外国人騎手(エイシンフラッシュ、トーセンジョーダン、ルーラーシップ)と人気薄のジャガーメイル、脚質的にアーネストリーくらいまでを抑えておくかな・・・

皆さんのご意見は?良いクリスマスになることを祈っております。

Be Happy Christmas!!!
2011.12.25 Sun l その他 l コメント (0) トラックバック (0) l top

やりたい放題ジャイアンツ、3本柱のいなくなったホークス、そして動きの無いチーム


訪問ありがとうございます。お初の方も、常連の方も、クリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
広島東洋カープブログランキング
小林至取締役が辞任するらしいですね。

まあ、事実かどうかはわかりませんが、評価制度の変更に不信感を持つ杉内投手に決定的な一言を言ったとか、言わないとか。辞任したってことは、その類の発言があったってことでしょう。

単に、巨人入りのための理由にされただけかもしれませんが、昨年もかなり話題になりましたからね。

球界トップクラスの選手が、東大卒だか何だかわかりませんが、「取締役」とは言え、現役時代、一軍で一度も投げてないような投手にああいう言葉を投げかけられると「カチン」と来るのではないかと。

そういう点は、アメリカほどドライじゃないところもあるので、現役時代に実績がある人じゃないと首脳陣やスタッフになりづらいんでしょうね。選手に舐められるというか。

だからこそ、小林氏は、言葉を選ぶべきだったのでしょうが。そういう気づかいが出来ない人だったんでしょうね。「頭」は良かったのかもしれませんが。それぞれ、そういう立場であるが故に、お互いにリスペクトしないと成り立たないのでしょう。

しかし、今年の動きは凄いですね。

育成なんて言ってたのは、清武GMと一緒にどこかに捨て去ったようで、まあ、やりたい放題w

まあ、巨人が育成だなんんて、一部の能天気な巨人ファン以外、信じて無かったと思いますが。

小笠原選手、ラミレス選手が衰えた時にどうするかと思っていたら、まあ、予想通りの動きで。

それだけ中軸の選手を育てるのは難しいってことでしょう。

新人王と言ってもね。育成した選手じゃないですよね、客観的に見て。まあ、育成=新人という安易な発想でしたら、そうなのかもしれませんが。

今回は、先発投手も豪快に補強。これで来年優勝出来なかったら、流石に原監督は解雇ですかねw

そうなっても、菅野投手は巨人に行きたいのかな?

人的保証も興味深いですね。28人枠でしたら若手有望株が漏れるんじゃないのでは?しかも2名ですよね。思いきった選手を抜いて欲しいですね。ベイもホークスも。

対照的にホークスはきついことになりましたね。3本柱が丸ごと消え、結果、今年の勝ち星の半分が消失。

ドラフトで取ったのは、高校生ですしね。大場投手とか、大隣投手とか、巽投手とか、ここ数年のうちに入団した大卒の投手の奮起に期待ですかね。あとは、新垣投手の復活?いずれにしろ、昨年オフの補強とは天地の差があるようです。

で、蚊帳の外の我がカープ。新戦力は外国人選手2名・・・

本気でこれで終わるんかい?(怒)

今年は、戦力外の中に面白そうな選手がいっぱいいたと思うのですが・・・仮に黒田投手が奇跡的に復帰してくれたとしても、打線の補強が外国人一人ではねぇ・・・唯一の楽しみである、妄想モードのオフシーズンのネタが少なすぎます(悲)


2011.12.21 Wed l カープ2011 l コメント (0) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。