レンタルサーバー
  1. 無料アクセス解析
カープの復活を信じて 2011年06月

スポンサーサイト


訪問ありがとうございます。お初の方も、常連の方も、クリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
広島東洋カープブログランキング
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top

T8 ~またまたバリントン様々~


訪問ありがとうございます。お初の方も、常連の方も、クリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
広島東洋カープブログランキング
今日もバリントン様々でした。

好調阪神打線を敵に回し、安定感抜群の8回1失点。8回のピンチはドキドキしましたが、きっちり抑えてくれました。彼とサファテ投手の補強は大きかったですね。彼らがいなかったらと思うとぞっとします・・・

さて、試合の振り返りはこれくらいで。順位表を見て気づいたこと。

順位表(6月30日時点)

ついに全チーム得失点差がマイナスに・・・

横浜戦の2連戦で-18を稼いだ中日がついにマイナスに突入。ついに全チームがマイナスに。

当然のことながら得点と失点はセットなので、セリーグのチームだけで対戦しているのであれば、全チームの得失点差の合計が0になる訳ですが、なにぶん、交流戦での持ち出し分が凄くて、セリーグ全チームの合計が、なんと-139。ちなみに、パリーグでマイナスなのは、オリックス(-16)と楽天(-47)のみです。

その中でも、カープの-52と言うのは光ってますね(毒)

セリーグではもちろん、パリーグを含めてもトップです(悲)

これが最終的にどうなるのか?注目です。

明後日からは首位ヤクルト戦。明日、館山投手が登板するとすれば、石川投手以外、計算が出来ない状況・・・のはず。

ここを3タテせんでどうする!!

楽しませて欲しい・・・。
スポンサーサイト
2011.06.30 Thu l 試合講評2011 l コメント (0) トラックバック (0) l top

春の総決算・宝塚記念


訪問ありがとうございます。お初の方も、常連の方も、クリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
広島東洋カープブログランキング
中村投手序盤は頑張ってますね。良い結果が出ることを願います。

そのためにも打線は頑張れ!

さて、宝塚記念。

ブエナビスタの衰えがささやかれますが、ここ数戦、負けたとは言え、展開が全く不向きだったWCを除けば、差はわずか。

最後の勝利、秋の天皇賞では直線で瞬発力の差で圧勝。JCでも2、3着争いをする最強世代と呼ばれる面々を尻目に決定的とも言える着差・・・ただし、降着しましたが・・・

有馬記念、WCと後塵を拝したピサですが、あれは、デムーロの好騎乗というところか。馬の力としては、まだブエナビスタの方が上と思います。ただ、前走に続き、岩田騎手騎乗というのが気になるところ。

と、言うことで、

◎ブエナビスタ
相手1 ルーラーシップ
相手2 アーネストリー
相手3 ナムラクレセント

ってところでしょうか?ルーラーシップはドバイが期待外れでしたが、上昇度はピカイチ。アーネストリーは、佐々木厩舎、佐藤哲三コンビで宝塚好相性。昨年3着も買い材料。ナムラクレセントは展開有利か?ただ、春天使った後でどれだけ余力を残しているでしょうか・・・?そこが懸念。

以上、皆さんもグッドラックです。

中村恭平もグッドラック!
2011.06.26 Sun l その他 l コメント (0) トラックバック (0) l top

D4 ~バリントン様々~


訪問ありがとうございます。お初の方も、常連の方も、クリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
広島東洋カープブログランキング
結局、試合のない期間は時間があれば読書してたため、全く更新できずw

有言不実行ですね・・・

書きたいことはいっぱいあるのですが。

今日は鯉次郎対応中のため手短に。

4番失格!!!!!!

若い三番が作ったノーアウト1、3塁のチャンスで外野フライが欲しいところであんな低めのボールのスライダーを空振りし、

あげくに、丸選手を敬遠で、4番で勝負されるという醜態。そこで計算通りに凡退・・・

5月から打つと言ってたらしいけど、それは2,3試合限定だったんですか?

もう終わり?

ただ、彼が打たないとお話にならない打線。

これをバネに頑張って欲しい!!!

ホント、バリントン様々です。
2011.06.24 Fri l 試合講評2011 l コメント (2) トラックバック (0) l top

悪夢のような交流戦がようやく終わり


訪問ありがとうございます。お初の方も、常連の方も、クリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
広島東洋カープブログランキング
最近、久し振りに東野圭吾の本を読み漁っていて、

 「プラチナデータ」
 「白銀ジャック」
 「あの頃の誰か」

と立て続けに読み、今、「麒麟の翼」を読んでます、次は「真夏の方程式」という状況。読み始めると止まりませんね。

カープの試合を見ているより、よほど楽しい・・・(悲)

そう言えば、フジ系列で3週連続でドラマもやってますね。あれも楽しんでます。

◆◆◆

さて、楽しくないカープの方はと言うと、悪夢のような交流戦が終わり、今週末から通常のリーグが再開します。

交流戦前、3つあった貯金が気が付いてみると、借金7という状態に。

10連敗分、そのままマイナスになった計算ですね。追いつかれた引き分けもありましたし、0-1での敗北も。あのうち3つ、4つ取っておけば、大きく違ってるんでしょうけどね・・・

この辺の数字は、この休養期間に読書の合間に調べてみようと思います。

試合を見ていると、もう終わったようにも見えるのですが、まだ100試合近く試合を残しています。

これらの試合を消化試合にするかどうかは、彼ら次第。少しでも希望が持てる試合をして欲しいものです。

そのような中での明るい話題。

ジオ投手、岩見投手、安部選手が登録抹消されました。

替わりに一軍に合流したのが、シュルツ投手、赤松選手と、中村投手

てっきり篠田投手だと思っていましたが、中村投手来ましたね!

中日戦での先発が濃厚とのこと。先日の試合では、6回3失点だったようですが、防御率も1点台と結果を残しての昇格。

バックの援護が期待できない状況での登板(しかも、中日戦w)、ここでいきなり一軍で結果を期待するのは酷だと思いますが、楽しみの方が大きいです。

中村投手については、実家のご両親のブログがあり、私が中村投手についてコメントした際には、幣ブログにも訪問いただいているようです。ブログでは、あまり中村投手のことを表だって書いていることは無いようなのですが、今回の昇格(まだ決まった訳ではないですが)は大変喜ばれることだと思います。

ご両親のためにも頑張って欲しいですね。応援しています!
2011.06.21 Tue l カープ2011 l コメント (0) トラックバック (0) l top

もうどうしようも無いね


訪問ありがとうございます。お初の方も、常連の方も、クリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
広島東洋カープブログランキング
投打共に実力差が明確ですね。

交流戦も最下位決定で、リーグ順位も直に最下位かな~~~(悲)

相手は簡単にオーバーフェンスするのにこっちはね・・・

夏が来る前に秋到来かも・・・
2011.06.18 Sat l カープ2011 l コメント (6) トラックバック (0) l top

廣瀬選手の穴(HA携帯サイトより)


訪問ありがとうございます。お初の方も、常連の方も、クリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
広島東洋カープブログランキング
面白い記事がありましたので転載。
「広島アスリート(HA)」の携帯サイト「赤ヘルメトリクス」の『廣瀬の穴~3番打者の得点力~』からです。

以下、数字を転載します。

<セ・リーグ:3番打者OPS【昨年比】>

中日.605(.924)
巨人.569(.921)
阪神.741(.840)
ヤク.523(.839)
横浜.763(.830)
広島.805(.714)

※()内は、10年度成績

昨年、リーグ最下位だった3番打者のOPSが、なんと今年はリーグトップ・・・と言っても、昨年の数字に当てはめると、今年の数字でも最下位なんですが・・・(苦笑)

昨年、3番打者を定着させることが出来ず、苦労しました。主に天谷選手が起用され、序盤は、末永選手、廣瀬選手も少々、そして、嶋選手、赤松選手も起用されましたが、満足できる成績を残せた選手はいませんでした。

そして、今年は昨年好成績を残した廣瀬選手で固定。怪我をする直前は調子を落としていたものの、チームでは圧倒的な成績を残していました。

他球団と比較しても、小笠原選手、森野選手が絶不調の巨人や中日。そして、内川選手の穴を埋められない横浜が苦労しています。ヤクルトはこの時点での数字が悪いですが、ホワイトセル選手が3番に定着してから改善されてきそうです。

続いて、廣瀬選手の離脱前後の3番打者の成績。

<5/20前後:広島3番打者成績>
5/20まで 長打率.438 出塁率.446 OPS.884
5/20以降 長打率.276 出塁率.250 OPS.526

廣瀬選手の離脱以降、3番を打ったのは、石井、丸、井生の3名。丸選手は頑張っていますが、実質1軍1年目の丸選手には重荷かもしれませんね。

続いて、RC27の広島内ランキング

<RC27ランキング>
1位 廣瀬 7.0
2位 丸  4.9
3位 栗原 4.8

もう、圧倒的ですね。丸選手の健闘が光ります。栗原選手もこれじゃあ寂しいですね。

他にも、廣瀬選手の離脱により、RC27のチーム平均が0.4落ちたことなどが記載されていました。

離脱直前、廣瀬選手の調子は落ちてきてたと思うのですが、それでも彼が健在なら、ここまで落ち込むことはなかったように思います。丸選手も下位に置いておくことで更に生きていた気がしますしね。

故障個所が箇所だけに、もうしばらく時間はかかりそうですが、早く復帰して欲しいと切に願います・・・
2011.06.16 Thu l カープ2011 l コメント (8) トラックバック (0) l top

E3 ~いい加減にしろ!~


訪問ありがとうございます。お初の方も、常連の方も、クリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
広島東洋カープブログランキング
今度は何回負ける気や?

今度は何回無得点続ける気や?

もう勝てる気がしないんですけど・・・

今日は3安打で2失策。

7回無死2塁からの栗原選手なんか、とても当たらないようなボールを2回続けて空振ってるやん・・・

ボール見えてんのか?

4番なんだからもっとどっしりと構えて欲しい・・・

フジのスポーツニュースで西武の浅村選手を取り上げてたのですが、

西武の浅村が5打数4安打3打点で起用的中

前日の代打で「(林昌勇の)150キロ台の球にしっかりスイングしていた」(土井ヘッド兼打撃コーチ)と起用を決め、的中した。



実際、映像で見ても、気持ち良いくらいのスイングでした(空振りも)

彼は9試合ノーヒットだったので、ある意味開き直りの境地だったのだと思うのですが、

これくらいの覚悟で打てんもんですかね?

もちろん、闇雲のやることを推奨する訳ではないのですが、やるべきことをしっかりとやったら、後は覚悟決めて行くだけでしょ?

そこで迷ってどうするの?

狙い球を絞って、フルスイング!

シンプルで良いじゃないですか。

狙い球が来なければ、仕方ない。でも、来たら確実に捉える。

もう、ここまで落ちてきたら失うものなんてないでしょ?

下を向く暇なんてない。

まだまだ100試合近く残っているんだから。

ここで諦めてたら、本当に終わっちゃうぞ!
2011.06.16 Thu l 試合講評2011 l コメント (2) トラックバック (0) l top

推測! 「な」さんのコメント


訪問ありがとうございます。お初の方も、常連の方も、クリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
広島東洋カープブログランキング
流行りなのか何なのか知りませんが、コメントが途中で途切れた方が2名ほどいらっしゃって。

コメントされた方も心残りかもしれませんので、私なりに途切れた部分を推定して見ようかと思います!

(コメント原文)
お前を楽しませるためにやってねえよ
だったらみんな



さて、「だったらみんな」に続くのは何だったのか?

パターン1
お前を楽しませるためにやってねえよ
(面白くないの)だったらみんな見なきゃあいいじゃん。

ま、基本パターンですか?まあ、見ずに済むんであれば、良いんですけどね・・・

かつて「カープファンに非ず」と否定されたものの、自分としてはカープファンのつもりなので、ついつい見てしまう訳で(悲)

パターン2
お前を楽しませるためにやってねえよ
(面白くないの)だったらみんなカープファン辞めれば良いじゃん!

これもありますかね。ま、辞めれるくらいならさっさと辞めてますがw

辞められないから20年も我慢してる訳で(悲)

パターン3
お前を楽しませるためにやってねえよ
(楽しみたいの)だったらみんなMになれば楽しめるよ!

実は本命はこれ?w

今のカープだとかつてのタイガースファンがそうであったように(?)M気質でないと耐えきれないのではないかとw

耐え難気を耐え
忍び難きを忍び

どんなに惨めな負け方をしても、
どんなに負け続けても、

それが快感だから・・・

私には、無理です!!!

名無しさんは、「飯食うために」とコメントされてましたが、

ビジネスとして成り立つためには、需給バランスが取れてないとダメな訳で、

「いつも同じ負け方しますよ」

「負けても補強しませんよ」

「優勝なんて狙いませんよ」


みたいなチームを応援したいと思う訳が無い。普通はね。

そんなことを続けていると、飯も食えなくなると思うんですけどね。

ドM専門の「SM倶楽部」なら別かもしれませんが・・・w

私はM気質でもないから(ホントか?)、

普通に「勝ち」が見たい。

選手が勝ちに向かって、努力し、工夫している姿を見たい。

下を見て委縮する選手なんか見たくない。

フロントもスタッフも一丸となって勝利を目指し、その結果として得られる勝利、そして優勝が見たい。

それが私の「楽しみ」なんですが、変ですかね?私?

皆さんは、「な」さん派?ニュービギニング派?

「な」さん派の人はこちらをクリック

ニュービギニング派の人はこちらをクリック
2011.06.14 Tue l その他 l コメント (18) トラックバック (0) l top

もう辞めてしまえ


訪問ありがとうございます。お初の方も、常連の方も、クリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
広島東洋カープブログランキング
この勢いなら横浜にも抜かれるんじゃないか?
まあ興味も薄れて来たけど。
面白さが全く無ければ仕方ないか・・・今後は何を楽しみに見れば良いのか?
2011.06.12 Sun l カープ2011 l コメント (14) トラックバック (0) l top

L4,M3 ~トンネルを抜けると、またトンネルの入り口だった・・・~


訪問ありがとうございます。お初の方も、常連の方も、クリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
広島東洋カープブログランキング
まあ、タイトル通りなのですが・・・

と言うか、全くトンネル抜けてないじゃないか!見えたのは外の光じゃなかったんじゃない?

と思わさせられるこの2戦でした。

相変わらずのこの貧打。工夫も何もなく、ただ淡々とアウトを重ねるのみ。

西武戦では、前回に引き続き新人牧田投手に完璧に抑えられ、

ロッテ戦は、ここのところ勝ちから遠ざかっている渡辺俊投手にあわや完封のような内容で完投を許す・・・

打撃陣は全員消え去れ!!!!!

という思いです。

西武戦では曲がりなりにも1-0で勝つチャンスはあったのですが、サファテ投手が9回に中島投手に被弾。

もちろん、サファテ投手に替えたことはまえけんの投球内容、そしてこれまでのサファテ投手の内容を考えると致し方無いと思いますし、(負けた時に)投手起用を云々するのは、結果論になるのですが、

あの場面、まえけんの続投は無かったのか?

と思います。

連敗脱出後、エースが1-0で完封勝ち。

エースもチームもうまく乗って行く材料になり得たんじゃないかと残念でなりません。

もちろん、まえけんが投げても打たれた可能性はあります。ただ、あの展開、そして、彼の立場。

(疲労のマネージメントとは別の意味で)今後のことを考えると、彼にあの試合を任せても良かった、いや、任せるべきだったんじゃないかなぁ・・・と。

西武渡辺監督が、牧田投手にあの試合を任せたように続投させたのと対照的でした。

まあ、これは賛否両論あるでしょうけどね。あの場面で、一番勝利の確率が高いのはサファテ投手への継投だったと思うので。

◆◆◆

続くロッテ戦。

今日の試合を見て思うのが、

「積極的に若いカウントから狙って行け!」

という指示しか出してないんじゃないの?と言うこと。

何の工夫もなく、初球・2球目から簡単に凡退して、相手の思うつぼのような気がします。

「若いカウントから積極的に打つ」

と、言うのは、何でもかんでもダボハゼのように打って行くんじゃなく、甘い球なら積極的に打って行くことで、難しい球を無理に打ちに行くことじゃないと思うんですが・・・

まあ、甘い球を凡打しているのであれば、プロとしてのスキルが足りないだけなのですが・・・

好調時、それで成功したから同じことをやっているんだと思うのですが、相手も研究しているだろうし、そもそも、当時と打者の調子も違う。

もう少しやり方があるんじゃないかな・・・?考えろよ!と思っていしまいます。まあ、素人目線ではありますが。

1イニング4球で三者凡退にとかなると萎えませんか?皆さん。

もう、10連敗しても20連敗しても驚きません。彼らの実力のような気がして来たので。

今日負けると、晴れて交流戦も最下位に転落!

おそらく、日本一弱いことを証明してくれることでしょう!

↑MERCURYさんの発言をパクッてしまいましたw
2011.06.12 Sun l 試合講評2011 l コメント (2) トラックバック (0) l top

L3 ~ようやくストップ~


訪問ありがとうございます。お初の方も、常連の方も、クリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
広島東洋カープブログランキング
ファームでは、中村恭平投手が前回の巨人戦完封に続いて、8回無失点の好投。

8回を投げて、4安打、3三振、2四球とほぼ完璧な内容。MAX150km、平均144kmとか。

これで防御率も1.65まで上がって来ました。素材型という評判でしたが、変化球が良くなれば、とんでもない投手に成長するかもしれませんね。

少なくともファームでは抜けているような状況に見えます。早く上で見てみたいですね。

◆◆◆

1軍はようやく連敗がストップ。

まあ、10個も負ければそろそろ勝つ頃だろうとは思いますが、小窪選手の攻守に渡る活躍に松山選手のプロ入り初の一発。ルーキーの年のキャンプ中、休日に恒例の奴をやったコンビがやってくれました。

10連敗のスタートだった涌井投手をKOしたのも大きいですね。

ファンの望むのは、

涌井投手をスタートに10連勝すること!

しかないはず。

連敗止めただけでホッとしとったらあかんで!今日がスタートじゃけん。

p.s.鯉次郎の手術は無事完了しました。ちょっと心配することはありましたが・・・まあ、大丈夫でしょう。
2011.06.10 Fri l 試合講評2011 l コメント (0) トラックバック (0) l top

日本ハム投手陣の凄さ


訪問ありがとうございます。お初の方も、常連の方も、クリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
広島東洋カープブログランキング
なんか凄いですね。日本ハム投手陣の凄さ。

今日もダルビッシュ投手が完封し、ここ11試合で9完封と驚異的な内容。

以下、5月25日の中日戦以降の内容です。スコアの後ろは責任投手です。

対中日 2-0 ダルビッシュ(完投)
対中日 0-4 ケッペル
対広島 1-0 武田(久)(先発は吉川)
対広島 1-0 武田(勝)
対阪神 5-0 ウルフ(完投)
対阪神 1-0 ダルビッシュ(完投)
対ヤク 9-0 ケッペル
対ヤク 1-5 吉川
対巨人 5-0 武田(勝)
対巨人 2-0 ウルフ
対中日 1-0 ダルビッシュ(完投)

一人で完封したのがダルビッシュ×3とウルフの合計4つなので、残り5つを継投で達成しているのが凄いですね。まさに、先発もリリーフも揃って抜群の結果。

ちなみに、本日ベンチ入りした投手の防御率を並べると以下の通り・・・

ダルビッシュ 1.61
石井 裕也  1.80
増井 浩俊  1.02
宮西 尚生  2.40
榊原 諒   0.00
谷元 圭介  1.93
武田 久   0.47
多田野 数人 0.00

溜息が出ます・・・

点を取れる気がしませんね。これではw

多田野投手とダルビッシュ投手が1位ですが、他は2位以下なんですよね・・・華のある選手を取りに行く陰で、下位でもしっかりと良い選手を指名し、育成出来ていることがわかりますね。

羨ましいです。


2011.06.08 Wed l その他 l コメント (4) トラックバック (0) l top

悩むことと考えること


訪問ありがとうございます。お初の方も、常連の方も、クリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
広島東洋カープブログランキング
春になり、家周辺の田んぼも田植が始まり、いろんな生き物を目にするようになってきました。

徒歩1分ほどの近くの川に鯉次郎と良く散歩に行くのですが、亀や鯉、に加えて、50~60cmほどの鯰や雷魚などが出現。鯉次郎だけでなく、私も楽しんでおります。

家の門を出る時に、「左右を良く確認してから道に出るんだよ」といつも鯉次郎に言っているので、彼も忠実に守っているのですが、今朝は、

「左・右・・・パパ、亀さん!」

と指差すところを見ると、道の真ん中を歩く巨大なミドリガメが・・・

出勤前にミドリガメを救出するニュービギニングでしたw

◆◆◆

良くビジネス書では書かれていることですが、「悩む」ことと「考える」ことの違い。

会社でも若い人が良く陥ることが多いのですが、「悩む」だけで無駄に時間を費やしてしまい、仕事が進まないこと。

彼らの多くは、「自分は考えている」と勘違いしているだけに性質が悪い・・・

過去にこんな記事を書きました。

調子が良いときの理由が分からないから、スランプになった時の対応が出来ない、

個人としてもチームとしても点を取るための工夫が出来ない、

相手投手によって作戦を変えることなく、「積極的に」とか「思い切って」と言う精神論しか指示できない、

結局、キーになる選手が好調にならないと勝てないようになっているんでしょうね。

首脳陣が悪いのは言うまでもないんでしょうが、選手も問題なんだと思います。

頑張っているんだと思いますけどね・・・プロはそれだけじゃいかんですから。

光が見えない中、この連敗はいつまで続くのか・・・?「回復」を待つだけでなく、頭を使って「修正」して欲しいです。
2011.06.08 Wed l カープ2011 l コメント (0) トラックバック (0) l top

鯉次郎です!


訪問ありがとうございます。お初の方も、常連の方も、クリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
広島東洋カープブログランキング
のびのびになっていたしゅじゅつ、あすのあさになりました。

しゅじゅつってなにかなぁ・・・?おいしいの?パパ?

ねむっているうちにおわるみたいなんだけど、いたくないといいなぁ・・・

パパ、がんばったら、ゴーカイジャーのおもちゃ買ってね!
2011.06.08 Wed l 鯉次郎 l コメント (4) トラックバック (0) l top

笑っちゃう記事がw


訪問ありがとうございます。お初の方も、常連の方も、クリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
広島東洋カープブログランキング
ゲンダイネットですが、笑っちゃう記事が。

広島ナインは野村監督を辞めさせたいのか

野村監督は、もともとコーチ経験が乏しく、現役引退後に選手に指導したのは07年の春季キャンプでの守備走塁巡回コーチと08年の大リーグ、ロイヤルズの臨時コーチだけ。選手の起用法に関しては「根っからの野球好きといわれる広島・松田オーナーの指示を仰いでいる」なんてウワサも出ているほどなのだ。「なんでも野村監督は松田オーナーの指示通りに動いているだけという話があるぐらい。先日も偵察要員として投手の今村を指名打者としてスタメンに入れ、オリックス岡田監督に馬鹿にされた。しかも、自身は努力と独自の感覚でチームの看板選手にのし上がったためか、選手に具体的な指導ができない。不振の選手を見ても、『バットを振れ』『試合で感覚を掴め』などと、当たり前か抽象的な表現がほとんど。いまや監督の指導を受けるのは、ごくわずかな選手だけです」(チーム関係者) オーナーからは1年契約にもかかわらず、「できるだけ長くやってもらう」と長期政権を約束されているとも。監督解任や休養などの危機感もないという。



ゲンダイネットにしては、実にリアルなこの記事。真実のような気がしてなりません。

実際にマスコミを通じて流れてくる監督のコメントもこれに近いようなものが多いですし、多かれ少なかれ、当たっている部分があるんでしょうね。

とは言っても、実際に働くのは選手たち。

選手たちは、コーチに頼らず自分で考えて頑張って欲しい。

ただ、それも無理な願いなんですかねぇ・・・?
2011.06.08 Wed l カープ2011 l コメント (4) トラックバック (0) l top

心と身体の相談室(その11)


訪問ありがとうございます。お初の方も、常連の方も、クリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
広島東洋カープブログランキング
仕事中、大事な場面で緊張するので悩んでいます・・・

Q.

特殊な業種の仕事をしています。

チームを組んで分担して仕事を進めるのですが、部品の組み付けて、最後の仕上げ・・・と、いう工程で緊張して失敗してしまいます。

そこの工程でミスをすると、また一からやり直しになるので、全く最終製品が完成しません。

うちの会社は、みんな細かな作業しか出来ないので、かなり細かな工程に分けて分担しているのですが、最後の工程だけは手や足が震えて失敗してしまいます。

他の会社では、分担せずに、一から最後まで組み立てるような強者がいるようなのですが、うちの会社ではそれを出来る人は誰一人いません。そのために、分担しているのですが、最後の工程だけは私だけでなく、誰がやってもダメなのです。

最終工程担当として外国人エキスパートを雇ったのですが、最初は良かったのですが、他の人の緊張が伝わったのか、最近、彼も緊張し始めまして、ついにはストレスが原因か体調を崩し、一時帰国してしまいました。一時帰国と書きましたが、もう再来日しないと言う噂もあります。

昔の製品は組み立ても簡単で、当社にも全工程を一人でこなせる人が大勢いたということなのですが、製品が巨大化・複雑化したせいで、そのような人は皆無になったようです。

どうすれば良いでしょうか?緊張せずに最終工程をこなせる方法、また、緊張が他の人に伝染しない方法を教えてください。

(広島県 ポイントゲッター)

A.

緊張は自信が無い時に起こることが多いようです。不安感があるのでしょうね。

ただ、失敗するということは、その工程をこなすスキルが本物でないのだと思います。

なぜ失敗するのか?を理詰めで考え、その原因を練習などによって徹底的に潰すことで、技術的、精神的備えが出来、結果、失敗が無くなるのだと思います。

自分の頭でしっかりと考え、練習によって「本物」のスキルを身に着けてください。そうすれば、必ず結果はついてくるでしょう。

悩んではいけません。考えてください!

2011.06.08 Wed l その他 l コメント (2) トラックバック (0) l top

H3,H4 ~今日のチケット代は返した方が良いんじゃない?~


訪問ありがとうございます。お初の方も、常連の方も、クリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
広島東洋カープブログランキング
お話にならんですな。

見てる方が恥ずかしいですわ・・・残念ながら。

私がカープファンだと知ってる会社の仲間に声を馬鹿にされそうで怖かったです(苦笑)

これで10連敗。ピッチャーが抑えても、炎上しても打線が点を取れないのは変わらず。

今日の試合、観戦した人は本当に気の毒でした・・・

こんな試合をした日はチケット代金を返しても良いんじゃない?

そうでなければ、その日の売上を義援金に回すとか・・・

あと、選手の年俸の1/144はカットして欲しい。ファンに見せるという意味では、仕事して無いんですからね。

これで10連敗。出口が全く見えません。

ちなみに、昨日までの9試合の得点、失点をまとめてみますと、

失点:5、3、1、1、1、3、6、5、1・・・計26(平均:2.89)

まあ、上を見ればきりがないですが、チームとしては悪くないんですよね。防御率はもう少し低くなる訳ですし。一方で、得点は・・・

得点:0、2、0、0、0、0、3、2、0・・・計7(平均:0.78)

1点取られた時点で負け・・・ですか。敗因は明確ですわな。

今日、17点は取られましたが、ここまでの内容を見ると、決して投手陣は責められない。

次は西武戦。10連敗のスタート、しかもローテでは投手も同じ可能性が高いです(涌井投手、牧田投手)。

プロの意地があるなら、100倍にして返してみろ!

打撃陣は、10連敗中のツケを一気に返してくれ!

試合を見る意欲が薄れつつあります・・・
2011.06.07 Tue l 試合講評2011 l コメント (4) トラックバック (0) l top

B3,B4 ~勝利を目指す集団として~


訪問ありがとうございます。お初の方も、常連の方も、クリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
広島東洋カープブログランキング
お話にならんですな。

勝利に関係ないような場面でようやく恥ずかしい記録を止めたと思えば(といっても、セ新記録は更新)、

翌日は、2点先制したところで打ち止め。

元エースのピッチャーは、力みすぎなのか、これが実力なのか、先制した直後にピッチャーに四球を与え、きっちり逆転される。

まあ、エースじゃ無いんで、こんなもんでしょうが。

これで8連敗。いつ止まるんですかね?

監督失格の人から心技体の話があったようですが、まあ、確かにどれもプロのレベルには達してないってところでしょうか。絶好調でようやく勝てるくらいのレベル?

そもそも、人間がやる以上、半年以上戦う長丁場で調子の上下は必ずあるはずで、それを前提に闘わないといけない。点が取れない時もあるでしょうし、投手陣が崩れる時もあるでしょう。

それを計算して、その状態でどうやって勝つか?不調時のマイナス分をどうやって最低限に抑えるか?不調の状態からどうやって抜け出すか?を考え、工夫しながら戦う必要があるのでしょう。

そう考えると、無得点記録が続くからと言って、それがプレッシャーになったり、固くなったりする時点で論外。「勝つ」目的以前のところで、負けていると言うか・・・

まあ、それが今の実力。その程度のレベルなんでしょう。

と、言っても、今年はラッキーなのか、8連敗してもまだ借金4の4位。若い選手も出て来ている。

本当に、優勝を狙うのであれば、

チームとして、ここでテコ入れをやらんでいつするんだ?

勝ちを目的とするプロ球団であれば、

ここで動かずにどうするんだ?

勝利を目指すチームであることを証明しろ!

ひょっとすると、監督は「8連敗も想定範囲」と思っているかもしれませんが・・・それならそれで、頼もしいですが・・・いや、それは無いか。
2011.06.05 Sun l 試合講評2011 l コメント (0) トラックバック (0) l top

自分もそうだということに気がつかないことに驚き


訪問ありがとうございます。お初の方も、常連の方も、クリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
広島東洋カープブログランキング
「ペテン師まがいのことは×」と鳩山氏

お前もそうだろ?

と、全国民が突っ込みを入れたと思いますが、自覚が無いところに驚き。

もうボケ老人と変わらないような前首相ですが、そんなこと言うと、高齢者の方に失礼ですかね。

現首相は当然ながら、早くこの鳩ぽっぽも止めて欲しいと心から思います。

本当に見てるだけで不愉快になります。

奥さんもかなり不愉快でしたが、まあ、彼女は最近テレビで見ないですからね。
2011.06.04 Sat l その他 l コメント (0) トラックバック (0) l top

上がつまらんときは、ファームでも


訪問ありがとうございます。お初の方も、常連の方も、クリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
広島東洋カープブログランキング
まあ、こういう状態の時は、どうしてもファームに目が行ってしまいます。

久しぶりのファームネタ。

まずは、5/31時点でのチーム成績。

farm11.jpg

ま、これは例年通りなのですが、注目の選手はというと、

中村恭平投手 

ま、彼を取り上げたかったからこんな記事書いているのですがw

6/1の巨人戦で完封勝利!

9回118球を投げて、被安打2、奪三振3、四死球2というピッチング。8回までは1安打ピッチングだったようです。

ここまでの通算成績はと言うと、

6試合登板 2勝3敗 35回2/3イニング 被安打28 四球12 奪三振16 失点14 自責点8 防御率2.02

と言う堂々たる内容。リリーフで上がらないかな?と思っていましたが、ファームで先発調整していますし、大竹投手が復帰するまで時間が掛かりそうなので、ローテの谷間での登板がありそうな気がしますね。

他に気になる投手は・・・というといないんですよね。残念ながら、

ゲレロ投手が成長しているようで、下では好投しているようですが、他は伊東投手辺りでしょうか?でも、最近、リリーフとして投げている?彼は去年故障したんで、しっかり治してからと思いますが。

早く上がって来て欲しい篠田投手も先日の登板はいまいちだったようですし、斉藤投手はまだ投げていない。枠の関係があるのですが、ソリアーノ投手、ジオ投手もピリッとしない。

中村投手以外に今あげて欲しい投手は見当たりませんね・・・

で、投手以上に重症な打撃陣はというと・・・

投手以上に駒が無し・・・

ざっと成績を見ても、好成績の選手はすでに上がっている選手(井生、松山、中東など)だし、それを除くと、調整中の選手(天谷、嶋)や投手(ソリアーノ、小松、福井)などw

ドウリンも上で見てみたいですが、まだまだ戦力にはなら無さそうな成績ですね。残念ながら。

こりゃあ、本当に補強せんといかんよ・・・打者を。

投手も出来過ぎな感じはするのですが、なんだかんだ言いながら、先発は数が揃って来たし、外国人投手のバックアップもいる。調整中の実績のある選手もいる。

でも、打者は本当におらん。改めてファームも眺めてみるとそう思う。あえて言うと、末永選手と安部選手くらいか?

結局のところ、主力選手が全員実力を出し切れることなんか無い訳で、それを基準に考える時点で、1シーズンを通じて戦える訳はない。

結果オーライに過ぎませんが、そこそこ目途が立って来た投手陣は置いといて、打者の補強はいるんじゃないかなぁ・・・結局、打者の補強が投手、特にリリーフ陣を楽にすることに繋がるような気もします。

外国人の調査なんかして無いだろうなぁ・・・

トレードなんか画策して無いんだろうなぁ・・・
2011.06.02 Thu l その他 l コメント (2) トラックバック (0) l top

E1,E2 ~祝・連続試合0-1敗戦記録をストップ(毒)~


訪問ありがとうございます。お初の方も、常連の方も、クリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
広島東洋カープブログランキング
しっかし、止まらんなぁ・・・

何じゃ?44イニング無得点って?

まあ、今日はまーくんだったんで、昨日完封された時点でこうなることは予想されましたが・・・

何だよ、1イニング4安打で無得点って・・・

リーグトップの得点効率じゃなかったのか?(毒)

出来過ぎだった打線が、今度は逆に振れてるんでしょうな。まあ、逆に振れてるんじゃなく、これが今の実力の可能性もある訳ですが。

何の工夫もなく、ただ淡々とアウトを増やすかと思えば、タマに動くと4安打打って無得点みたいなことをやらかすし・・・

同じプロとプロ。

ここまで抑え込まれて恥ずかしいと思わんのか?

投手陣に申し訳ないと思わんのか?

昨年も4試合連続での9タコがあったんで、恒例行事化しているようです。

今年はきっちり、連続イニング無得点記録は更新したようですが・・・

しかし、ケンジロウ監督、悪い方のチーム記録を軒並み更新していませんか?

去年も、かなりの記録を更新した記憶がありますが・・・(全く調べる気力無し)

今年も、これからずいぶん更新しそうです(悲)

ただ、6連敗してもまだ借金2何だよなぁ・・・未だ下にも2チームいるし。

「選手は頑張ってるから」

「一番苦しいのは選手だから」

と擁護する声も分からんではないし、頑張っとるのも、苦しいのも分かるけど、

プロだったら頑張るのは当たり前だろ?

仕事なんだから苦しいのも当たり前だろ?

プロなんか、結果出してナンボなんだから・・・

20試合終了までの成績がウソじゃないんなら、

プロとして戦う気があるんなら、

この負け方が悔しいと思うんなら、

次の試合で、しこたま点取って勝って見ろ!

こんな状態続くならドウリン上げて、経験積ませて欲しい・・・
2011.06.02 Thu l 試合講評2011 l コメント (0) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。