レンタルサーバー
  1. 無料アクセス解析
カープの復活を信じて 2010年10月

スポンサーサイト


訪問ありがとうございます。お初の方も、常連の方も、クリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
広島東洋カープブログランキング
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top

ドラフトなど


訪問ありがとうございます。お初の方も、常連の方も、クリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
広島東洋カープブログランキング
まだ完全復帰できないニュービギニングです。

いろいろ書きたいことあるんですけどね・・・なかなか思うように行かず。

どうやら台風がこちらに向かってきているようで、会社を吹っ飛ばしてくれないかな~なんて、小学生みたいなことを考えてますw

で、ドラフト、まずは、

ようこそ、カープへ!金は無いけど、チャンスはいっぱいありますよ!


って、感じw

でも、極端でしたね。捕手一人を除き、すべて投手。そして左ピッチャーが多い・・・これも左右病なんですかね?それともタマタマなのか。

レッドルさんが危惧されていたように、極端なドラフトになってしまいました。しかも、即戦力というよりも、素材型が多い・・・今の首脳陣だと、ひとつ間違えると何も残らないなんてことも。

7番打者さんが「難しいピッチャーが多い」と書かれてましたが、まさにそのとおりですね。で、首脳陣の能力がこれでは・・・(こればっかりw)

ま、でも実際にプロに入ってみないと分かりませんし、数年後には「2010年のドラフトは大成功だった!」と言えるかもしれません、いや、そうやって振り返れるように選手の皆さん(まだ入団してないですが)には頑張ってもらいたいですね。

他球団を見ると、西武の2年連続大当たりと、中日の独自路線が目に付きましたね。それと、岡田監督のくじ運の悪さw

渡辺監督は、大石投手を先発に・・・と言ってましたが、本当にそのつもりなんですかね?抑えの方が向いてそうだし、そもそもリリーフ投手が不足している気がしますが。

中日の首脳陣、フロントの自信満々のコメントは羨ましかったです。過去にも、落合投手など、故障して評価を落とした選手を獲得して戦力にした実績もありますし、現状の投手陣の層の厚さを見るとあせる必要も無い。また、今後不足が予想される(ここ数年でありそうな、チェン投手の海外流出&山本昌投手の引退)補強ポイントである左投手を一本釣りでゲット。大野投手にとっても最高のチームに入ったような気がします。

・・・で、沢村投手の件。

【プロ野球】巨人の沢村“一本釣り”で問われるドラフトの意義 「出来レース」「制度の形骸化」批判も

こんなの誰がどう見ても、「出来レース」だと思うし、仮に裏で何も無かったにしても、関係者にとってプラスにはならないような気がします。

昨年の長野選手といい、沢村投手といい、いまだに巨人にこだわる選手がいるのにも驚きですが、もしも「巨人が強ければ恩恵に・・・」なんて考えている他球団関係者がいるのであれば、即刻退場してもらいたいですね・・・

来年、菅野投手も指をくわえて見てるだけですか・・・?

同じプロ球団として、ドラフトのルールを無視したようなやり方・・・


本当にそれで良いのですか?ファンの声も聞いてくださいね!
スポンサーサイト
2010.10.29 Fri l カープ2010 l コメント (4) トラックバック (0) l top

お久しぶりです!


訪問ありがとうございます。お初の方も、常連の方も、クリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
広島東洋カープブログランキング
お久しぶりのニュービギニングです。

まだネット環境が復活してないので、休出した会社帰りにネットカフェでご飯を食べながら(内緒)の更新です。

しばらく不定期になりますが見捨てないでください・・・7番打者さんにも軽く抜かれてしまうと思いますw

まだ部屋はダンボールいっぱいで、落ち着きませんね。鯉次郎もまだ慣れないみたいで、時々「怖い」などと言ってますw。かなり田舎なので、暗くなった影響かな?

仕事もドタバタしてて、5~10年後の構想、来年の組織検討から、数年前の☆△の振り返りまでw

まあ、時間軸が狂う狂うw

この手の構想を考えている時によく思うのですが、検討結果が出るような時期に会社に残ってない(だろう)世代が中心になって検討すること。

これは昔から疑問に思うことです。

お前ら結果に責任取れないでしょ??

って感じでw

まあ、かろうじて今の私だと20年くらいは大丈夫そうなのですが(そこまで先を見通せるかどうかは別)、これはちょっと・・・と思う人は多いですよね。それなりに巨大な会社なので、仕方ないところはあるんでしょうが、10年後の飯の種を10年後にいない人が考えるのは違和感があります。

上に上がって行けば、「次の世代」を考えて良くってのも重要な仕事になる訳で、そのような検討に参画させるのも育成のための重要なプロセス。自分たちが主力としてやっていくことを考えるのであれば、モチベーションも違いますしね。責任もそうだし。

ただ、会社の組織、そして、上の考え方はそうはなってないんですよね。

最近は、若い人達で回している会社も多いですが、やはり一部の業種に偏っており、昔からの業種、分野ではなかなか世代交代は進まないんでしょうね。

カープの来年以降の組織を考える方がずっと楽しいんだけどw
2010.10.23 Sat l その他 l コメント (2) トラックバック (0) l top

落合語録など


訪問ありがとうございます。お初の方も、常連の方も、クリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
広島東洋カープブログランキング
引っ越し準備に入ったので、しばらく更新できないと思っていたのですが、ちょっと時間がとれたので少しアップします。妻の誕生日の後、更新が無かったのは、決してプロジェクトが失敗に終わった訳ではない・・・はずですw

しばらく、ネットに繋げなくなりそうなので、新居で落ち着くまでは更新できないかもしれません。

ただ、禁断症状が出てきたらネットカフェからでも更新するかもしれませんがw

まずは、業務連絡。

wakkiさん、ジーラさん、急なSOSにも関わらず貴重なアドバイスありがとうございました。
思い切り参考にさせていただきました。

お陰さまで危機は乗り越えた・・・はずです。感謝いたします。

あと、wakkiさんのコメントの前半部に対しては、・・・I think so....ですw

◆◆◆

まずは、訃報から・・・

大沢親分が亡くなられたようですね。

最初に気づいたのは、ハリーのコメントで・・・コメントの内容から何が起こったのかは想像ついたのですが、全く知らなかったので驚きました。

最近までサンデーモーニングに出演していたイメージがあったのに、

実際には9月12日が最後だったようですね。

親分の記憶は・・・と言うと、さすがに選手時代の記憶はないですw

時系列は分からないのですが、

カープから江夏を引っ張って行ってパリーグ制覇

ソレイタ、クルーズ、柏原の打撃陣に 間柴投手の15連勝

工藤(幹夫)投手を擁して優勝したとき、骨折した工藤投手をプレーオフで登板させた話

カープの指名を拒否した木田投手も当時の選手ですよね。

後楽園時代の日本ハムが最も輝いた時代は、大沢親分が監督の頃でした。

最近は、大沢あかねのおじいちゃんの色も強かったですけどねw

まだ元気そうだっただけに残念です。心からご冥福をお祈りいたします。

◆◆◆

で、落合語録。例によって中日新聞から。

何年も同じところにいると、みんな勉強しなくなる。知識を広げようとしなくなる。変なところで癒着し、なれ合いになってしまう。たとえばある選手がいる。この選手のこの部分をよくするにはどうすればいいか、いろいろなことを考える。こんなことをやってますよ、と言っても、時間がたつにつれて、その意識が薄れててくるんだろうね。

日本のプロ野球は12球団しかない狭い世界。昔の野球の管令はこうだ、通例はこうだと言われているってことは、この世界、何も変わっていないってことなんだ。何の知識も取り入れられていない。時間がとまったままなんだ。

今、昔とはやっていることも違うし、考え方も違う。今の選手に昔の話を押し付けてはいけないと思う。こちらも今の選手たちの気質を、わかろうとなきゃいけない。今の時代、昔の時代、それぞれのいいところをミックスして、いいものを組織の中でつくりあげていかなくてはいけない。

川は上流から水が流れてこなければ、よどんでしまう。川は常に水が流れている。せき止めてはいけない。それと同じで組織に新しいものが入ってこなければ、悪いものが流れていかない。これまでにないタイプの人間が加われば新鮮に映る。

監督になってかあこの7年間で、コーチ、選手とたくさん入れ替えている。だから、いいんだろうと思う。ずっと同じメンバーなら、弱体化するばかり。これがいいと思ったら、確固たる信念を持って断行する。パーフェクトの人間なんていない。人の力、人の頭脳を借りながらより100パーセントに近いものをつくり上げていく。野球をやっているコーチ、選手は、他のことは考えず、野球のことだけを考えて欲しい。これが仕事。仕事に没頭して欲しい。



やっぱりこの監督が欲しい・・・でも、年俸3億という記事を見たんですが・・・ホント?だとすると

無理かも・・・

3億なら選手補強に回して欲しいよなぁ・・・
2010.10.08 Fri l その他 l コメント (16) トラックバック (0) l top

いろいろ記事ネタ 今オフは記事ネタが豊富なようで・・・


訪問ありがとうございます。お初の方も、常連の方も、クリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
広島東洋カープブログランキング
惜しい・・・ナカヤマフェスタ。
宝塚記念勝利後に、凱旋門賞挑戦を決めた時には、「何を無謀なことを・・・」と思いましたが、何の何の。

前哨戦に続き、本番でも「あわや」というところまで行きました。10年前?のエルコンドルパサーの時と同じ、チーム二宮。届きかけた世界一の称号・・・もう少し「何か」が足りなかったんでしょうね。

2戦して未勝利(2着2回)ではありましたが、大きな成果だったと思います。来年以降も勇気ある挑戦を期待したいです。関係者の方、御苦労さまでした。

しかし、ステイゴールドはえらい種牡馬になりそうですね・・・w

◆◆◆

と、マニアック(でもないですが)な競馬ネタはさておき、本題。

まずは、カープネタでは無いですが、このネタから。

早期決着へ協議継続=価格など焦点、慎重な見方も―プロ野球・横浜球団売却

とある人から「勉強しろ」とありがたい言葉をいただいておりまして、

「あなたが勉強したら?」

と、言うのが本音ですが、気弱なニュービギニング的には素直に従っておこうと思いますw

横浜が移転しようが、しまいが、カープの状況とは全く異なるので、比較のしようも無いですが、高額な横浜球場の利用費が解決できれば残留でしょうね。あんな良い場所無いですもん。「横浜市民の心情を・・・」というコメントがありましたが、商売的に考えても「横浜残留」が本線でしょう。

あとは、3年連続で記録的な最下位となったチーム力をどうやって上げるか。2年前?の首位打者と本塁打王がFAで揺れそうですが、チーム売却初年度は今年以上に動きそうですよね。大物外国人とかの獲得もあるかも。

で、それぞれの選手にこんなネタが。夕刊フジではございますがw

巨人が村田獲り!? 後釜にはドラ1筒香を予定

内川不安まみれ FA権取得も新オーナー会社決まらず

村田選手は、この2年で株価急落ですね・・・FAするにしても買いたたかれそうな気がしますが、ただ、冷静にみると、絶滅危惧種に等しい、サード(下手ですが)の長距離砲で実績十分。確かに、この球団の補強ポイントに一致しますね(カープも一致しますがw)

内川選手、カープに来ませんかね・・・「カープに行きたい。年俸は5000万で良い・・・って、嫁さんに言えって言われました」ってw

奥さんの采配。期待してますw

◆◆◆

で、カープネタ。

広島10人戦力外、低迷打破へ大粛清

いやいや、「粛清」なんて大袈裟なw

まだまだ全然足りないでしょ?

数年前の絶望枠(?)で入団したあの方、みや・・・選手(自主規制)とかw(ファンの方、申し訳ありません)

ここ数年と比べると多いかもしれませんが、他にも戦力外通告されてしかるべき選手は大勢います。そもそも、他球団の戦力外選手と比べると、

ここでも格が違う・・・

一度に切るのはリスクが高く、今後、ドラフト、外国人選手、トレードなどで戦力補強が出来れば、第2弾もありうるということですが、ぜひ期待しています。

感違いしないで欲しいのは、選手が好きということと、戦力補強ということは別次元の話であるということ。

カープファンである以上、カープに入団した選手はみんな好きですし、同じように活躍して欲しい。ただ、プロ野球チームである以上、「勝ってなんぼ」であって、その勝利に貢献できない、また、プロ野球選手のレベルに達して無い選手は淘汰されるのは当然の話。寂しい気持ちはありますが、見切りをつけるのが早ければ早いほど、第2の人生のスタートにも良いことですし。そこはしっかり分けて、ドライに考えるべきだと思います。

個人的には中村投手はもう少し見ても良かったような気がします。伊東投手が思った以上にやれたんで、割を食った感じなんでしょうか?彼らについては、また、振りかえりで取り上げてみたいと思います。

引き続き、他球団の戦力外情報。

結構実績のある選手も多いですね。あと、意外な選手の名前も。

プロ野球戦力外通告された男たち 坪井、濱中、中村ノリ来季に意欲

戦力外になった選手(スポニチ)

一応、現在の情報を書いておきますと・・・

10月3日に戦力外となった選手
中日 ディオニス・セサル外野手(34)、エドワード・バルデス投手(30)
ヤクルト 萩原淳投手(37)、岡本秀寛投手(27)、西崎聡投手(28)、山田弘喜投手(21)、梶本勇介内野手(26)、※塚本浩二投手(28)
広島 広池浩司投手(37)、佐藤剛士投手(24)、森跳二投手(28)、青木勇人投手(33)、中村憲投手(21)、山本翔捕手(26)、田中彰内野手(27)、鞘師智也外野手(30)、※山中達也投手(21)、※山内敬太外野手(25)

10月2日に戦力外となった選手
ロッテ 下敷領悠太投手(27)、相原勝幸投手(27)、黒滝将人投手(22)、※田村領平投手(26)
日本ハム 坪井智哉外野手(36)、多田野数人投手(30)
巨人 村田透(25)、深田拓也(27)、※西村優希(20)、※竹嶋祐貴(20)
オリックス 大村直之外野手(34)、浜中治外野手(32)、本柳和也投手(33)、清水章夫投手(35)、相川良太外野手(33)

10月1日に戦力外となった選手
ソフトバンク 水田章雄投手(37)、佐藤誠投手(35)、柳瀬明宏投手(27)、大田原隆太投手(23)、鈴木駿也投手(19)、荒川雄太捕手(22)、吉川元浩内野手(31)、辻武史外野手(31)、※大西正樹投手(22)、※マイケル・オルムステッド投手(23)
西武 工藤公康投手(47)、谷中真二投手(37)、上原厚治郎投手(27)、田沢由哉内野手(23)、松坂健太外野手(25)
日本ハム 木下達生投手(22)、豊島明好投手(20)
楽天 中村紀洋内野手(37)、小坂誠内野手(37)、憲史外野手(34)、石川賢投手(29)
阪神 金村暁投手(34)、庄田隆弘外野手(30)、大城祐二内野手(24)、※西谷尚徳内野手(28)、※金村大裕投手(27)、※高橋勇丞外野手(24)
横浜 加藤康介投手(32)、吉原道臣投手(28)、北川隼行内野手(31)、下窪陽介外野手(31)、大西宏明外野手(30)、坂本大空也外野手(21)、※陳ウェイ投手(27)、※杉本昌都捕手(21)



カープならまだ使えそうな選手がいっぱいいますね。横浜からは、小山田投手や森笠選手の名前も挙がっているようです。

日本ハムの見切りが早い印象がありますね。森本選手のFAに関しても引き留めしないとか。勝利と球団経営をバランス良く保つためには、こういう割り切りも必要なんでしょうね。

眠くなってきたので、残りの記事は明日以降として、最後にこの記事。

中日、1軍全員の登録抹消

やっぱりこの人ですね。やることが違うw

追伸
明日(正確に言えば今日)は、妻の誕生日なんですが、全く準備しておらず・・・明日、新入社員教育があるので、そのまま職場に戻らず直帰し、何か準備しようと思うのですが、何か良いネタがあればアドバイスお願いします。ある意味、カープより切羽詰まってます・・・
2010.10.05 Tue l 記事ネタ l コメント (10) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。