レンタルサーバー
  1. 無料アクセス解析
カープの復活を信じて 2010年09月

スポンサーサイト


訪問ありがとうございます。お初の方も、常連の方も、クリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
広島東洋カープブログランキング
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top

結果報告&追加募集


訪問ありがとうございます。お初の方も、常連の方も、クリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
広島東洋カープブログランキング
今日も新人講習やってきました!

いろいろ考えた末、講義前に、先日挙げたような例を説明し、

「そういう態度が、まだ会社に貢献していないのに給料をもらっている立場として正しいかどうか自分たちで考えてみろ!」なんて偉そうな・・・

と、脅しアドバイスすることで、少しは改善されたと思います。まあ、前回と別のクラスなので、もともと行儀がよかったのかもしれませんけどね。

自己満足かもしれませんが、今日は及第点でした(自分の講義もw)

あまり偉そうなことを書いて、バレるといけないのでこれくらいで。

◆◆◆

さて、結果報告って何だ?と仰る方が多いと思いますが(私も忘れるところでした)、

これ

なんと、最初に書いたのが5/13(早っ)。当時から首脳陣に対しては、不満たらたらだったようです。

今はもっと不満だけどな!!!

で、本題。

とりあえず、名前が挙がった人を列挙してみます。漏れがあったらすみません。

監督とコーチに分け、複数回上がった人は、名前の後ろに回数をいれてます。

---
◆監督候補
森脇(3)
ヨシヒコ(2)
衣笠(国民栄誉賞)
PKN(コメンテーター)
ルーツ(故人)
伊東
谷繁(まだ現役)
小林かんえい(現広島コーチ)
山内(現広島コーチ)
牛島
星野
新井
吉村(現巨人コーチ)
渡辺(現西武監督)
仰木(故人)
東尾
落合(現中日監督)
古田

◆コーチ
高代(3)
正田(3)
緒方(2)
ヨシヒコ(2)
佐藤(2)(現楽天コーチ?)
長島(2)
山崎(2)(現広島2軍監督)
西山(2)(現巨人コーチ)
江夏
森脇
井上(ゆうじ)
山崎(しんたろう)
植田
原(しんじ)

関根(おじいさん)
広岡
山田(サブマリン)
小林(せいじ)
池山(現楽天コーチ?)
清家
新井

---
結構割れてますね。PKNさんの名前もありますがw

故人、現役なんでもありということで。

やはり、カープ関係者で強いのは、ヨシヒコ、森脇、高代、正田と、

他球団でのコーチ経験(+実績)がある人

の人気が高いです。それ以外では、ブラウンチルドレンの投手コーチですか?

ヨシヒコ人気は根強いですよね。彼自身戻って来たい気持ちはあるのでしょうか?あるとしても、現オーナーだと難しいんですかね。

やはり、純度100%のカープOBには皆さん限界を感じられているようで、コーチ未経験者である佐々岡氏なども名前が挙がっておりません。今回の組閣時にも名前が挙がりましたが、今の人事だと近い将来スタッフとして参画されることは間違いないと思うので危険かもしれませんね。

個人的にはここに名前が挙がってないカープ関係者で、川口氏、金石氏などはどうかな?などと考えてます。コーチ経験はない(・・・よね?)ですが、現役時代に他球団を経験したし、先発・リリーフ両方とも経験しているので、ブルペン強化も託せるのではないかと。

ただ、人気があった中で、正田氏、高代氏は難しそうですね。正田氏は、もともと阪神ファンで、カープ入団時も、「プロだから入ったところで全力を尽くす」みたいな考えだったようで、1年コーチやりましたっけ?今は、戻ってくるつもりはないんじゃないでしょうか?あと、高代氏は、誰か有名なブロガさんと飲み屋で揉めて(?)ませんでしたっけ?「カープのファンなんかやめとけ!」と言ったとか言わないとか。まあ、嫌なところも含めて知っているんでしょうね。手腕はともかく、就任については期待薄だと思います。ま、妄想するのはOKですけどねw

あっ、長嶋氏もOBゴルフの案内が来ないようなので、ダメかもしれませんw

意外だったのが監督票がトップの森脇氏。ホークスを電撃解任されて間が無かったこともあるのでしょうか?あと、ホークスでの実績に加え、故・津田氏との繋がり、さらにイケメン(濃い過ぎ?)、戻ってきて欲しい人材ですね。

---

他球団がらみは割れてますね。人それぞれ好みがあるのでしょうか。尾花氏の名前もあった気がするのですが、今見ると見つけられませんでした。漏れてたらすみません。

まあ、当時あったとしても、今は挙げる人が少ないかもしれませんね。

今言うと結果論になるのですが、私的には尾花氏の評価はあまり高くありません。コーチ時代も、ホークス、巨人と豊富な手ゴマを持つチームでの実績であり、額面通りには受け取れません。また、100歩譲って、その実績を認めたとしても、監督向きには見えないんですよね。投手コーチ止まり。まあ、今年はその投手陣の立て直しにも苦労しているようですが・・・

名前をいただいた中で、個人的に推したいのは、

牛島氏、星野氏、そして、落合氏・・・ですかね。なぜかみんな中日絡みw

牛島氏に関しては、以前も紹介したエピソードのイメージが強いです。高校時代から敬遠指示に来た伝令を恫喝し、追い返す自主的に考えた練習、そして野球に対するクレバーさ。解説も特定のチームに片寄るのではなく、ニュートラルなスタンスで語る語り口が好きです。

そして星野氏。カープファンの中には嫌っている人が多いですが、「血の入れ替え」をやらせたらこの人の剛腕の右に出る人はいないでしょう。昔の故・根元氏みたいなことをやってもらいたいです。

そして、落合氏。語録を紹介していますが、それで十分ですよね。なんとかなりませんか?飛龍絢美さんw

そして名前が挙がってないですが、最近の記事で取り上げた権藤氏。結構好きです。最近、見ないですが、身体でも壊してるんですかね?私が見てないだけ?

集計しておきながら、自分の好きな人を言うだけという掟破りの記事になりましたが、今の皆さんなら誰を推しますか?

一つだけ言えるのは、

監督が変わるのであれば、誰がやっても後退は無い!!!

と、言うこと。

ブラウン監督でも良いですよ!w
スポンサーサイト
2010.09.30 Thu l カープ2010 l コメント (10) トラックバック (0) l top

あらためて、抗議行動に対するスタンスを


訪問ありがとうございます。お初の方も、常連の方も、クリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
広島東洋カープブログランキング
最近、鯉次郎が寝た後に帰宅することが多いのですが、今日みたいに起きている時に帰って来ると、

「一緒に寝る!」

と。ま、嬉しいんですけどねw

飯を食う前に一緒に寝室に行くもんですから、腹が減って腹が減ってw

おまけに、こっそりと出て行こうとしても、

「パパ~、もう寝る時間だよ!!」

と。嬉しいやら悲しいやらのニュービギニングでした。

◆◆◆

さて、我が師匠、MERCURYさんも広島での抗議行動に参加表明されました。だから、という訳ではないのですが、本件に対するこのブログのスタンスを改めて確認。

どこぞの方が、「本題は抗議活動に関する批判」とか仰ってましたが、自分的にはそんなつもりは全くありません。今見ても、そうは読めないですしね。

基本的に、抗議行動に対しては、性感静観!

今の体制を崩すのにベストの方法とは思えないが、それを超える策を提案出来ない以上、反対することはできません。別に悪いこととも思わない(神宮は微妙な気がしますけどね。ヤクルトがCSの可能性残してるなら)。

ただ、動き出した時への覚悟は決めて欲しいというだけ。

これが何かのきっかけにならないかな・・・と、密かに「期待」はしています。ただ、それは行動に参加しない人間は、言う立場にないですけどね。

とにかく、変なトラブルが発生しないことを祈っております。
2010.09.30 Thu l その他 l コメント (8) トラックバック (0) l top

鉄腕・・・の訳ないですよね。壊れたのだから。


訪問ありがとうございます。お初の方も、常連の方も、クリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
広島東洋カープブログランキング
少し前の話になりますが、浅尾投手が登板数の球団記録を更新しました。

球団記録に並んだ翌日、寝ぼけ眼で中日新聞を見ると、

(1)69試合 権藤 博 429回2/3(確かこれくらい・・・)
(1)69試合 浅尾 拓也 78回1/3(確かこれくらい)

「ん??誤植か?」

「・・・」

「これマジか???」



権藤、権藤、雨、権藤と言われていたようですが(さすがに記憶無し)、この投球数は異常だろう。

まあ、先発で登板して平均6回強???

壊れて当然です。素晴らしいピッチャーだったのに、こういう使われ方で数年でパンクさせたのは残念ですね。

昔はピッチャーの絶対数が足りなかったからこういうことが起きたのでしょうが(稲尾投手の42勝なども)、今では考えられない数字が並んでいます。

その当時を取り上げて、「昔は出来た(やった)んだから」みたいな人達を未だに見かけますが・・・

「彼ら壊れたでしょ?」

と言うことを言いたいですね。稲尾投手にしても、前述の権藤投手にしても晩年は打者に転向してたんじゃないでしょうか?工藤投手が47歳で現役を続ける中、現代では「働き盛り」の年で投手をあきらめないといけない、しかも、それが素晴らしい才能の投手だった・・・残念な話です。

もちろん、太く短くみたいな生き方もあるので、どちらが幸せか分かりませんが、ファンとしては長くその姿を見たかったと思うし、(早すぎる)晩年の衰えた姿も見たくなかったように思います。

全く違う「野球」だったんでしょうね。

カープはこれに近かったりしますがw

ホントは別の記事を本文として書きたかったのですが、くじけてしまいました・・・今日書きたかった本文は、明日・・・?以降に・・・
2010.09.29 Wed l その他 l コメント (12) トラックバック (0) l top

この怒りはどこにぶつける?


訪問ありがとうございます。お初の方も、常連の方も、クリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
広島東洋カープブログランキング
怒りをぶつけるのであれば、現首脳陣やオーナーに・・・というのが筋かもしれませんが、「カープファン失格」認定されたので、しばらくは別ネタに怒りを・・・

タイミング的には中国ネタなのですが、長くなりそうなので、まずは別のネタに。

まずは、その1

なんなんだ!あの、「あきもと○すし」みたいな特捜のエースってのは?

報道を聞いた時に耳を疑った、「特捜部のエース殿の証拠改ざん」事件。

月並みな言葉になりますが、法に携わる人間は絶対にやってはならないこと・・・だと思います。

報道によると、改ざんしたFDを当時被疑者だった村木女史に返却した際、同僚に「時限爆弾をしかけた」と話してたとのこと。既にその感覚がおかしい。自分のやっていることがおかしいとは思わないのか?

自分たちの描いたストーリー通りに進めるために、無茶をやっていたようなのですが、検察の立場としてそれはどうよ?という感じですね。うちの上司も、自分のストーリー以外認めない傾向はありますが、それとはレベルが違うw

まあ、教師によるH系事件は連日報道されているので食傷気味なのですが、法律家による事件ってのはやっぱり納得いかない。

司法試験の見直し(?)によって合格者が随分と増えたことにより、近年のレベルは落ちたかもしれませんが、基本的に「選ばれた」人間のみが就くことのできる職業。法律に基づいて、人を告発し、裁く、つまり、一般人には無い特権を持った人々です。そのような方々が、自ら法律を犯すなんて言うのは・・・

と言うのは綺麗ごとであり、現代に求めてはいけないことなんですかね?

武富士の報道を見て、今回の事件絡みで以下のような事件を思い出しました。

過払いバブル紳士79億円申告漏れ 国税庁まとめ

困っている人達を利用して、20%(相場はこれくらいだそうです)の報酬を受け取り、挙句の果てに脱税・・・まさに過払い金バブルって感じですね。

裁判官、検察官、弁護士・・・花形の職業ではありますが、結局、人がやるってこと。知りあいに裁判官の子息がいるのですが、父の職業柄か非常に何事にも慎重に行動してたと思います。もちろん、事件を起こすのは少数派だとは思うのですが、世間はそういう風に見ないですからね。

国から特権を与えられた人たちの不祥事、まあ、人がやる以上仕方ないのかもしれませんが、特権を持たない一般人にとっては、

何を信じりゃいいんだ?

と思わせる事件でした。

◆◆◆

そして、もうひとつ。

強姦容疑:三菱商事元社員を逮捕 示談成立し釈放

まあ、親告罪ですからね。被害者が示談に応じれば釈放されるのでしょうが・・・

強姦魔を放置するってことか?

ネット情報によると、神戸に本店のある洋菓子メーカーの四男とのことですが・・・やりきれませんわね。百歩譲って、初犯なら分からないこともない。でも、こいつは1回じゃないだろ?放置しても良いの?

今頃、パパがバカ息子を無人島にでも送致していることを祈ります・・・

こういうことやっても名前が出てこない奴もいれば(出たも同然ですが)、先日報道された50代のトヨタ社員が万引きして実名報道(リンク貼りませんが)・・・こっちの事件なんかは「ピック病」の可能性もありそうなんだけど・・・でも実名。多分、解雇されて大変なことになってますよね。

理不尽な世の中だと思います・・・

こんなことでイライラしてごめんな>鯉次郎

でも、君が大人になった頃が心配で心配で・・・
2010.09.28 Tue l その他 l コメント (4) トラックバック (0) l top

鯉次郎です!


訪問ありがとうございます。お初の方も、常連の方も、クリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
広島東洋カープブログランキング
さいきん、パパがおこりっぽくて、ぼくにもよくおこります・・・

かいしゃでもいやなことがあるし、ちゅうごく?にもおこっているみたいです。

また、かねんぶつをつみそうです・・・

でも、ぼくにあたることないのに・・・

きょうはきげんのよいパパがとってくれたしゃしんをあっぷしておきます。

3さいになって、おとなのあじがでてきたこいじろうでした!

Image990.jpg
Image991.jpg
2010.09.27 Mon l 鯉次郎 l コメント (8) トラックバック (0) l top

説教おやじ化ニュービギニング


訪問ありがとうございます。お初の方も、常連の方も、クリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
広島東洋カープブログランキング
最近、年を取ったな~と思うのが、お腹が出てきたことや、睡眠不足がこたえるなどの体のことの他に、人の行動を見てて、「あれっ?」と思うことです。実際は「あれっ?」じゃなくて、

「怒怒怒怒怒」

だったりするんですがw

先日も書いたように、今、新入社員教育の講師をやらされており、その時の受講態度にも「あれっ?」と思ったりします。

幣ブログには、いろんな年齢層、職業、性別(?)の方がいらっしゃるようなので、皆さんの感想はどうなのかな・・・?と、思った次第で。

以下、許容範囲かどうかを許せる(Y)、許せない(N)でコメントいただければ嬉しいですw

1)新入社員教育で寝る!!!
  →まあ、これは私のスキルの問題ですね。ハイ。

2)新入社員教育でペットボトルが机上にあったり、ガムを噛んだりする。
  →微妙と言えば、微妙なんですが、私の頃って休憩時間に飲みに行ってた気がします。
   あんたの頃は、ペットボトルが無かったって?・・・うーん、そうだったのかな~?

3)新入社員教育で足を通路に投げだして、足を組む。
  →これちょっとムカつきます。あまり人の話を聞く態度に見えませんよね?

4)会社で背中側のシャツがズボンからはみ出している。
  →いわゆる、「しっぽ」という奴ですね。私の若いころはだらしない象徴だったのですが、最近はファッション?全部出すなら分かるんですけどね・・・明らかに背中側だけだと・・・ちょっと。

5)エレベータの中での馬鹿話
  →これ最近多いです。他の人も乗っている密室で大声で内輪話。ほんの2、3分我慢できないのかね~・・・?

6)エレベーターの中でのシャリシャリ  →音楽プレーヤーのイヤホンからの漏れ音です。ま、2、3分こちらが我慢すりゃあいい話ですけどねw

7)上司に「ごめんなさい」
  →「すみません」じゃないんか?で、CCで来た謝罪メールを見たら「すません」になってたりw

と、まあ、勢いに任せて(また?)書いてみましたが、いかがなもんですかね?立場によって・・・というのもあるので、一慨には言えないと思うのですが、皆さんが「許容範囲」と仰るのであれば、このニュービギニングも広い心で見守りたいと思いますw

昔、俺もやってたのかなぁ・・・覚えてないやw
2010.09.24 Fri l その他 l コメント (18) トラックバック (0) l top

お詫びと幣ブログの方針など


訪問ありがとうございます。お初の方も、常連の方も、クリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
広島東洋カープブログランキング
やまーんさんへのコメ返に偉そうなことを書いた舌の根も乾かないうちに、酷いコメ返を書いてしまい・・・ちょっと自己嫌悪中です・・・

まさかこの時期に今年最多の6連勝でもするのかと思いましたが、流石にダメでしたね。でも今年初のヒューバー選手レフトって・・・これって来期も契約するんでテストってことですよね・・・?普通に考えて。

う~ん・・・

ま、契約するにしてもバックアップ要員であることを切望します。

青木投手にしても例によって左打者に対して起用し、左打者3人に3安打・・・

ちなみに青木投手の被打率が、対右.356、対左.371・・・もう、言葉もないです。

大野ヘッドコーチは「左投手が大事なポイント。左打者3人から一つもアウトを取れないようではね」。聞き慣れたため息が響いた。(中国新聞)



あなたも懲りないですね・・・

◆◆◆

さて、お騒がせのニューびギニングでしたが、前記事の件は終了ということで。

ツイッターに乗せられていたのもあるのでしょうが、日頃コメントをいただくことのない方も含め、不快な思いをさせたかもしれません。申し訳なかったです。

緑の酒屋さんが言われるように、忘れた頃に可燃物を積みたくなるようなので、これをやったら、「あいつは病気だから」くらいに思って温かく見ていただければと思います。

初代・毛利元就さんへのコメ返でも少し書きましたが、幣ブログでは、自分の考えを前面に出し、強く主張する・・・ということは無かったと思います。これはある程度意識的にやってた分もありました。だって、あまり変なことを主張すると、いろんな人に苛められそうだし・・・

という理由のほか、幣ブログの目的として、

1)いろんな議論がしたい

と言うのがあったからです。もちろん、議論をするには自分の主義主張を述べる必要もあるのですが、それをせず、ある時は、右に、そしてある時は左に・・・みたいな感じで自分の立場を変えながら書いて来たつもりです。極端に振ることもありましたしね。

ま、それが一部の方には物足りなく映ったと私は理解しております。

もちろん、

2)自分の主張を述べたい

という目的もあります・・・でも、それをすると怖い人がいっぱい押し寄せるから・・・

基本的な方針として、1)の比率が多いのは変わらないと思うのですが、2)についても意識してやっていければと思っています。ま、少なくとも、書いていることが、「自分の主張」なのかそうでないのかは明確にし、見ている人が混乱することが無いようにしていければ・・・と。

今回のような記事を書くと、初めてのコメンテータの方がいらっしゃるのは嬉しいですね。これで定着してくれるともって嬉しいですが。

でも、通りすがり軍団も増加するのが・・・2度と来ないのであれば、わざわざコメント残す必要無いと思いますし、不愉快な記事は読み飛ばせば良いと思うのですが、なぜなんですかね?便所の落書きみたいなもんでしょうか?

ま、ゴキブリ退治も凝って来ると、楽しかったりするんですがw

えっ、全然お前が懲りて無いって?

申し訳ありませんでした。
2010.09.23 Thu l その他 l コメント (4) トラックバック (0) l top

昨今の過激な体制批判に思うこと(その2)


訪問ありがとうございます。お初の方も、常連の方も、クリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
広島東洋カープブログランキング
盛りあげていただきありがとうございます。一応、お約束していたので続編を・・・なんですが、あまりまとまりません・・・(苦笑)

多分、突っ込みどころ満載だと思いますが、ま、そこは、

「最悪のストローマン」

の名に免じてご容赦ください。

こんなところに火を付けて、好きものだなぁ・・・と自分でも思いますw

長文になってます。興味のない方は読み飛ばしてくださいw

◆オーナーを決める権限は誰にある?
現在、「広島球団」に対してオーナーの退陣、変更を求めているようですが、そもそもそれは可能なのか?また、目的(※)を達成するために適切な行動なのか?

※ここで言う目的は、「カープの勝利」です。

初代・毛利元就さんが書いてくださった情報によると、

~広島球団(Wikiより)~
株主 マツダ34.2% 松田元20.4%カルピオ18.5% 松田弘(耕平の次男)12.2%松田勢津子10.1%

のように、マツダ+松田家(創業家)で75%以上の株式を持っています。カルピオは相互に持っていると思うので、ここに含めると95%を超えますね。

現状、名目上の独立採算制を保つためにマツダはメインスポンサーに留まっておりますので、「広島球団」は、マツダをメインスポンサーとする松田家私有の同族経営球団というのが実態です。あらためて言うまでも無いですよね。

この私有企業、個人経営の企業に対してのオーナー退陣要求ってどのような意味を持つのでしょうか?

「カープは市民球団だ」と言われている方もいらっしゃいましたが、球団誕生直後はともかく、1968年以降、実態はそんな部分は欠片もない訳です。

100歩譲って、この企業の経営が悪化し、経営破たんが避けられない状況だとしたら判らないでもないですが、報告されている内容によると(真偽はさておき)30年以上の黒字経営を続ける(経営上は)優良企業。

オーナーの進退を決めるのは彼ら自身にある訳で、このような企業のオーナーを何の権限もないファンがいくら終結したとしても、退陣させることは非常に困難であることが予想されます。

ある、ひとつの可能性を除いては・・・

◆マツダの意向は?
そう、本人達以外にその権限があるとすると筆頭株主であるマツダしかありません。

マツダの意向はどうなのか?そこがポイントになります。

先々代の松田恒次オーナーのように、野球に、そしてカープに情熱を注ぎ、「決して私物化しない」とまで発言されたような方がマツダのトップであれば良いのですが、残念ながら現行経営陣はそんな方々でないのはご承知と思います。

フォードの資本も入ったグローバル企業。本業自体が今後への生き残りをかけた大事な時期であるときに、カープに対して人・資金を掛けるようなことをするのか?

フォードの持ち株率は11%。松田家が経営に関わらなくなって以降、フォード出身者が4人社長になっている会社です。私自身、マツダ本社(正確には現経営陣)にそれほどのこだわりはないと思っています。いや、もっと正確には優先度が高くないと言うべきか。

2004年の球界再編の際、カープの合併等の話が水面下では出ていたようですが、万一の際にマツダは動いたか・・・?多分、ノーだったと思います。誤解を恐れずに言うと、「厄介払いができた・・・」くらいの感覚ではないでしょうか。

現状、マツダにとってのカープは、創業者に対する敬意を表して居場所を与えるための「遊び道具」くらいの位置づけでしかなく、その(広島での)存続に対し、力を発揮してくれるとは思えないです。

---

別の面から見てみます。現在、カープを除く11球団の親会社は、公共サービス(鉄道含む)か食品産業です。親会社ではないですがカープのマツダ(自動車製造)というのは非常に異質なものになっています。

これは極端な見方かもしれませんが、野球の結果が本業に影響し易いものとそうで無いもの・・・みたいな見方もできるかもしれません。

ユニフォームに広告を入れているように、広告塔として見ることもできるのですが、巨人戦が地上波で放送されていた時代と比べ、広告塔としての価値が下がっていることは言うまでもありません。

今年で13年連続Bクラス、その間、マツダは何をしていたのでしょうか?そう言うと、「独立採算制」だから・・・と言われそうですが、だとすると、オーナー変えた時に「マツダが何とかしてくれる」と言うのもおかしいですよね。メインスポンサー、筆頭株主であっても、それを広島に置く理由にはならない訳ですし。

うがった見方をすると、13年連続Bクラスと言う状況を放置しているマツダ。マツダとしても、今の状況を「悪くない」と考えているのではないかと思っています。下手に戦力補強して球団が赤字を出した場合、補填が必要になる。仮に優勝したとしても、本業に対するプラス効果は期待できない・・・と言う場合、

マツダのサポート無しに、(創業家の)居場所を残してくれる・・・

という現状がある意味理想的な形でしょう。もちろん、心からそう思っている訳ではないですが、そう考えても全く不思議でない状況だし、ビジネスとして、あるいは行動に移そうとして考える場合は、そういう想定も必要だと言うことです。

オーナーが変わる場合、新オーナーを誰がどこから連れてくるのか?普通に考えると、マツダが探す、あるいは、マツダからの出向者というのが現実的ですよね。マツダが上記のような考えだった場合に、(カープの勝利に繋ががる)良い結果が得られるのか?と言うことですね。

以上のことから、

・いくらファンが動いても、オーナーは変わらないだろう、
・万一、変わったとしても、(マツダも含めた)現状の体制である限り、カープの強化に繋がるかは疑問、
・マツダがカープを広島に残してくれる・・・というのは幻想では?

と考えている次第です。初代・毛利元就さんの出してくれた資料を根拠に「広島から離れることは無い」と考えることに疑問を持っている訳です。

◆誰がカープを広島に残したいのか?
一方、カープを広島に残したいと切望するのは広島市ではないかと思っています。初代・毛利元就さんから広島市が供出したのは、(マツダのおかげで)カープが広島に存続するから・・・と、ありましたが、私は逆に、「広島に残って欲しいが故の供出」と見た方が自然に思います。

90億円にしても、広島市がすべて出した訳ではなく、実質20億円程度と言うことですし(wiki参照)、カープ球団から使用量も回収できる。20数億でカープが残ってくれるのであれば・・・と言う出費なのかな・・・と。

もちろん大部分のカープファンも広島に残って欲しいと思っていると思います。であれば、市、そして市民を中心にマツダ(松田家も?)がいなくても球団運営が出来るような基盤・体制を作り上げていくことが不可欠じゃないかと思います。そうでなければ、広島に残してくれるようなオーナー企業を見つけてくるとか・・・

ブログを始めてから、広島に縁もゆかりもないカープファンの方が結構いることを知りました。そのような方々に、広島という土地に残ることに対する拘りがあるのかどうか聞いてみたいですね・・・いかがですか?レッドルさん、むのんさん?


◆皆さんの意見に対して
・カープは市民球団だから松田家が私物化しちゃあいかん
市民球団の定義は何なんですかね?そうありたい、あって欲しいという気持ちは痛いほどよくわかります。

創設当初は市民球団だったと思いますが、現状は上述のように違うものになっている。それを是としないのであれば、裁判を起こすなりする必要があるのではないでしょうか?勝てるとは思いませんが。。。

市民球団として市民が物言える球団とするためには、(カープ球団に対して)税金を原資としたそれ相応の出費が必要だと思います。それによって、しっかりとした経営基盤を作ることが先決でしょう。ちなみに、寄付は自由意志によるものだと思うので、市民球団の定義には当てはまらない気がします。

・オーナー変更=移転と考えることがおかしい
これは私の最初の記事が言葉足らずでしたね。整理すると以下のようになります。
 -オーナーが変わってもあまり変化は期待できないのでは?
 -身売りする場合は、まず間違いなく場所が変わるのでは?
こう考えると、広島と言う場所で勝って欲しいという目標は満足できない訳で、目標に対して適切な手段ではないのでは・・・?ということになります。言いたいことはそこだったんですけどね。誤解を招いたようで、申し訳ありませんでした。

ちなみに、初代・毛利元就さんのコメントですが、

---ここから
オーナーが変わると、なぜ即フランチャイズ移転の話になるんですか? 巨人のオーナーが滝鼻氏に代わって、本拠地が東京Dからどこかに変わりましたか? 阪神のオーナーが久万氏から酒井氏に代わって本拠地が甲子園からどこかに移転しましたか? 横浜が大洋漁業からTBSに代わって、若林氏がオーナーになりました。それで本拠地が横浜スタジアムからどこかに移転しましたか? どれも移転していないでしょ。 筆頭株主がマツダのままなのに、なぜ即身売りの話になるんですか? 広島はどっしりしていますよ。 広島を馬鹿にしないで下さい。
---ここまで

あげていただいた例は、TBSの件を除き、オーナー変更と言っても親会社の人事異動の域を出ませんよね。所詮、親会社から子会社(球団)にオーナーが派遣されてきただけの話で、それでフランチャイズが変わらないのは当然ではないかと。そのような例をあげて、「どうだ」と言われても・・・

TBSの場合は、大洋ホエールズの時代に下関⇒川崎と来て横浜でしたからね。横浜がフランチャイズを置くのに適した場所と判断したからじゃないですか?

ちなみに、私の知っているだけでも、上述の大洋ホエールズの他、ロッテ(川崎⇒千葉)、西武(福岡⇒所沢)、ダイエー(大阪⇒福岡)、日本ハム(東京⇒北海道)とオーナーの変更有無によらずフランチャイズの変更は結構行われております。

アドバイスいただいたようにNPBの「保護地域」の項目を見ても、フランチャイズの変更がそれほど難しいようには思えず、それほどどっしり構えられる根拠は良く分からないですね。

・結果が出なかったら責任を取るのは当たり前
仰るとおり正論です。ただ、「勝つ」と言う結果が出なくても、経営上の結果は出てるんですよね。「黒字」と言う形で。

もし、これをリンクさせたければ、勝ち・負けがストレートに経営に影響するような行動を起こすしか無いですよね。球場に行かないのもそうですし、もっと言うと、マツダの不買運動とか。現実的には難しいと思いますが、もっとも効果のある方法だとは思います。

・広島以上のマーケットは無い
あのねのぬさんだったかと思いますが、身売りしても移転は無いというお話ですが、これは納得できないんですよね。広島の現状の人口、そして関東を中心としたロードでの観客動員力を考えると、移転の可能性は十分なんじゃないでしょうか?私がもし、石油王になってw、カープを買収したとすると別のところに持っていくと思いますよ。ま、石油王になれば球団買うんじゃなくて、ヨーロッパのサッカーチームでも買いそうですがw

◆最後に
まあ、言葉足らずではありましたが私なりに「少し」考えていたことを書いてみました。乱筆乱文ご容赦ください。

私が悲観的過ぎるのかもしれませんが、皆さんが事実をある一面からしか見ず、しかも、自分の都合の良い風にしか解釈してないように思います。

仕事で重要な判断をする場合、当然のことで、想定される様々なオプションを考察、そして、それらを固めるための情報収集はプロジェクトの成否に関わります。本職でやってる訳ではないし、鯉次郎対応中に考えている程度なので、ほんの「さわり」に過ぎませんし、とにかく情報量が少ない。そのために、仮説に仮説を重ねる・・・みたいになってしまうのですが、「マツダが持ってるから安泰!」で思考が止まるよりはましかな・・と、いや、失礼しました。おそらく私の「少し」は、他の皆様方の「少し」とは比べ物にならないくらい少なく、他の皆様方は、これくらいのことは当然考えてられるのだと思いますし、私の知らない情報もお持ちなんでしょう。そうでないと、「少し考えればわかる」なんて発言にはならないと思いますので。私の考えていることなど、当然考えており、もっと深い理由があると思いますので、それを説明いただければ幸いです。

ただ、そうは言っても皆さんのお気持ちもわかるんで、どうせ思い切った行動に出るならMERCURYさんのように、

弱いなら広島なら出て行け!!

くらいの覚悟で動いていただく必要があるのかな・・・と。これには根拠も何も必要ありません。気持ち、プライド、意地・・・があればね!この考えは考えでありだと思いますし、好きだったりしますw

あっ、最後に言っておきますが、オーナーを擁護しているつもりは全く無いですよ。(ニュアンスは違うのでしょうが)「最下位」発言には頭にきてますし、「勝つ」ために良い手段であるのなら、即刻リタイヤして欲しいと思ってます。

何とか強くなって欲しい・・・そして、願わくばその場所が広島であって欲しい・・・それだけです。

追伸:
 コメントいただいた方にマツダの経営陣がいらっしゃって「それは違う!」ということでしたら、それは信じようと思いますw
2010.09.21 Tue l その他 l コメント (38) トラックバック (0) l top

いろいろご意見ありがとうございます!


訪問ありがとうございます。お初の方も、常連の方も、クリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
広島東洋カープブログランキング
金曜日も新人教育やっておりまして(その後、本来業務に復帰)、疲れ果てた状態で昨日は鯉次郎対応していましたw。鯉次郎を乗せてエンドレスドライブ・・・無駄に環境破壊したようです・・・

ブログについては、金曜日の休憩時間に携帯でチェックしてコメントの量にびっくり!w

ま、みなさん、この件についてはストレスも溜まっているでしょうし、言いたいこともあるのでしょうね。良くわかります(ウンウン)。

個別の返信は難しいかもしれませんので、記事としてエントリーさせていただきますが、気になった点だけ少し書かせていただきます。

<武蔵さん>
初めまして、コメントありがとうございます。

私が、のむらけんじろうさんに愛情を注いでいるとか、決断力が無いとか、ご自分の基準で決めつけていただきありがとうございます。

体制批判をしている方々の中で目立つ、「考え」ではなく「人」を非難するような方々が嫌なので、この手の記事を書くのは躊躇していたのですけどね。

ま、決断力が無いってのはそのとおりなんですけどねw

若いころ、写真を見ながら、「あき」ちゃんがいいかなぁ~、「ゆり」ちゃんもいいなぁ・・・、あっ、「ちえ」ちゃんも・・・なんて決めきれない挙句、無理やり決めたのが大失敗だったり(以下、自主規制)

ただ、仕事では決断力はあるつもりです。写真を見て決めることと何が違うかと言うと、リスクの可能性も含め、

「判断に必要な情報がしっかりと揃っていること」

当然、リスクの可能性もしっかり検証しており、その事象が発生した際も何らかの対策が取れるように準備を整えて行きます。

「リスクがあるのは当然だ!」と息巻いておられるようですが、そんなのは、「怪我人が出るとどうにもならない戦力しか無いのに『戦力が揃った!』ように考えている」現状スタッフや首脳陣と同じで、それは我々の世界では、「適切な判断」ではなく、

「無謀」

と言うんですけどね。

<やまーんさん>
 やまーんさんが毛利さんに感じられたことは私も感じましたw

<毛利さん>
 一般論としてのネットでの許容範囲のことをおっしゃってましたが、ここは私の管理するブログなので、そのルールに沿ってコメントしていただきたいと思います。たまーに、コメントいただく日本語のわからない方々とは違い、毛利さんは他のコメントではしっかり書いていただいておりますので、出来る方と思い、あえて書かせていただきます。よろしくお願いします。

ま、皆さんのコメントに対する意見も交えながら、私の意見を次の記事で書きたいと思います。
2010.09.18 Sat l その他 l コメント (12) トラックバック (0) l top

昨今の過激な体制批判に思うこと


訪問ありがとうございます。お初の方も、常連の方も、クリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
広島東洋カープブログランキング
ここ数日、新入社員教育とやらに駆り出され、苦労してました。7番打者さんの1期前の入社世代になりますかね。

自分よりも20歳近く(最終学歴によっては20歳以上、下手すりゃあ半分の年)下の人、50人くらいを相手に喋るのはさすがに慣れない・・・というか、変な緊張感がありますね。

まあ、酒飲みながら準備してたりしたので、準備不足ってのもあるかもしれませんがw

1日中、しゃべるのは疲れます・・・加えて、立ちっぱなし・・・腰痛が再発してます(苦笑)

◆◆◆

さて本題。盛りあがってくるのを見ると、ちょっと引いて冷めてしまったり、冷静になってしまう癖があるのですが、今、いろんなブロガさんのところで盛り上がっている体制批判の話。

10月6日の神宮でも何か行動を起こす人がいるらしい(署名運動されている方が発起人?)ですね。

もちろん、弊ブログでも就任前から書いているように、のむらけんじろうさんを擁護するつもりはさらさら無く、基本的に、現首脳陣は変わって欲しいと思っている立場なのですが・・・

気になるのは、オーナー批判のこと。ま、気持ちはわかるんですけどね。

私自身は、カープはずっと広島に残って欲しいと思っています。が、オーナー退陣、身売りってのは、イコール、広島から球団が無くなることを意味するのでは・・・?と感じてます。

署名募集のページだったかな?「球団は公共の財産」である・・・ような意味のことを書いてありましたが、球団を持つ人にとっては、そんなことは欠片も思って無いのではないでしょうか?

万一、身売りってことになった場合、購入できる人は広島に残すことにメリットを感じない限り残さないでしょう。カープは広島に無いといけない!と思っている人が購入してくれれば良いのですが、今の広島経済界を見て、そういう可能性があるようには思えません。球団を持つことによるメリットも少なくなってますからね。

球団を持つことがメリットになるような新しいビジネスモデルのアイデアがある人がいたとしても、その人は、「球団を持つための手段」としてカープに目を付けるだけで、買ってしまえばあとは・・・という話。

別にボランティアで球団を持つ訳じゃないですからね。

松田元オーナーが退陣したとして、身売り以外にどういう人選、選択肢があるんですかね?ここは良く分かりませんが。

極端に動くことは決して良い結果をもたらす訳ではなく、場合によっては、思ってもいないような結果をもたらすことになる可能性があります。一度動き出すと元(「はじめ」じゃないですよw)に戻すためには、最初に動かした以上のパワーが必要な気がしますし。

今、いろいろ非難されている方々は、そこまで具体的なイメージを持っているのか?リスクを考えているのか?と偉そうですが、思ってしまいます。

私は、決して今の状態が良いとは思っていません。ただ、カープは広島に残って欲しい。その条件を最優先に考えた場合、もっと違う手段があるのではないか・・・?と思っています。

その選択肢が無いのであればね・・・仕方ないですが。やっぱり勝って欲しいですもんね。

以上、主流派でもなく、過激派でもない、中途半端なオールドカープファンの戯言でしたw

あまり苛めないでねw
2010.09.17 Fri l その他 l コメント (32) トラックバック (0) l top

実は育成とは・・・?


訪問ありがとうございます。お初の方も、常連の方も、クリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
広島東洋カープブログランキング

「若い選手にチャンスを与え、次に生かすことを考えている。」byのむらけんじろう



と言いながら、一向に若手を起用する素振りすら見せない(伊東投手は登録抹消だし)。

ふと思ったのですが、野村監督の言う「育成」とは・・・

(自分も含めた)若手首脳陣を育成していくことだったのか?

もう良いよ・・・君らにチャンスはいらんだろう・・・

追伸:

記事検索中に以下のようなものが(2009年版)

広島カープという球団は消すべき

まあ、おっしゃることはもっともなんですが、

中日オタに言われたくねぇな!!!!ちょっと弱気な色・・・

数年前に中日が優勝した日(試合は広島が快勝)に、中日ファンと揉めた悪夢がよみがえります・・・(苦笑)
2010.09.17 Fri l カープ2010 l コメント (6) トラックバック (0) l top

落合語録 監督の仕事=責任取る唯一の存在


訪問ありがとうございます。お初の方も、常連の方も、クリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
広島東洋カープブログランキング
例によって中日新聞の落合語録から。

全部引用したいくらいですが、面倒なので一部のみ。

以下、原文まま一部引用です。

監督の仕事 責任取る唯一の存在

チームを預かる以上、立ち居振る舞いを含めて、勝つための最善の策を取るのが監督の仕事だ。負ければ監督の責任。選手をうまく動かし、いい方向に持って行く。使い方を間違えれば、それは監督のせいになる

(中略)

マスコミ、野球解説者、ファン。外野はぴーちくぱーちく好きなことを言う。百人いれば百人違うことを言う。みんなそれぞれの意見を持っているが、何を言われようが、唯一、責任を取れるのは監督しかいない。

(中略)

シーズン144試合の中で、パーフェクトな試合なんてありっこない。こっちが思い描いている試合はゼロに等しい。たとえ投手が完全試合をやったとしても、打線が点を取れなきゃそのまま勝負はつかない。だから、思い描いている野球はできっこない。
どんな野球をするかはチーム状況に応じて変わってくる。昨年はこうだったけど、今年はこのメンバーだから、と秋の時点で翌年の144試合を想定する。自分の中でこういう野球だと考えて、レールに乗せる。怪我人が出るなどその場その場の状況で、考えが変わることだってある。

(中略)

1年間、それぞれの野球スタイルがある。今年はこういう野球をやる、来年はこいう野球になる、それならこういうシナリオを描き、それに沿って選手を使えるようにするための指示をコーチに出すのが、監督の仕事なんだ。いちいち、言われることを気にしてたら身が持たない。おれの仕事は、このチームを優勝させることだ



おれの仕事は、このチームを優勝させることだ

おれの仕事は、このチームを優勝させることだ

おれの仕事は、このチームを優勝させることだ

素晴らしいです。しかも、その仕事が結果を出す寸前まで言ってます。

マニフェストで優勝をうたい、早々にCSまで消えた某監督とは違います・・・もちろん、戦力も違うのですがw

この人、野球でこういう素晴らしい結果を出しましたが、他の世界でも結果を出せたような気がしますね。現役時代を見ていると、とても監督向きには見えなかったのですが、そうとう資質は高そうです。

くださ~い

くださ~い

カープにくださ~い


ちょっと、鯉次郎風のおねだりでしたw


2010.09.15 Wed l その他 l コメント (2) トラックバック (0) l top

消化試合とは言え・・・


訪問ありがとうございます。お初の方も、常連の方も、クリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
広島東洋カープブログランキング
先日、鯉次郎を車に乗せて家に戻っている途中の出来事。

朝早く起きた鯉次郎は車の揺れが心地よかったのか眠りに入り、「今車から降ろすと起こしちゃうかなぁ・・・」と遠回りして帰ろうとした私の視界に、

「本日、あおい ○ら 来店」

のビデオ屋の看板。うーん。。。これは・・・と思い、ついついマニアックな方々が列をなしている駐車場にIN。待ってしまいましたw

ぐっすり車中で寝てる鯉次郎を見ながら待つこと10分。ついに本物が・・・「意外と小さいな(身長ですよ)」と思い、もう少し近くで見ようと車を降りようとした私の視界に、ぱっちりと開いた鯉次郎の眼が・・・

ごめん・・・鯉次郎・・・帰ろう・・・

残念なニュービギニングでした。

#わからない人にはわからないネタです。不快な気分になったら申し訳ありません。

◆◆◆

さて、考えたくもないカープ。消化試合らしくないスタメンに消化試合らしい試合結果。

ま、途中までは頑張ってたんですけどね。篠田投手だけですが。

篠田投手が降板してからはグダグダ。

個人成績で頑張らないといけない選手もいるんですけどね。もうやる気が無くなったか・・・

もう消化試合になってからは、ホームの試合無料にしてはどうです?ま、無料は無理でもかなり安くするとか・・・今日みたいな試合を高い金出して見てしまったお客さんは不幸ですよ。。。

そういうルール(消化試合フリー制)でも作れば、オーナーは補強に走りますかね?1試合でも消化試合を少なくするためにw

はぁ・・・あと、10試合以上あるのか・・・楽しみはマエケンのみですね。

2010.09.15 Wed l カープ2010 l コメント (0) トラックバック (0) l top

民主党の代表選


訪問ありがとうございます。お初の方も、常連の方も、クリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
広島東洋カープブログランキング
そう言えば、野村政権のマニフェストは優勝でしたっけ?今思えば、

最高級のギャグでしたねw

狙うことは否定しませんが、やはり現実を見て欲しかった、現状の戦力、相手の戦力、そして監督としての自分の資質・・・はぁ~・・・

◆◆◆

さて、民主党の代表選もいよいよ・・・ってな感じですが、MERCURYさんほど勉強して無い自分から見ても、

こいつら国民を舐めてねぇ???

って気がします。

まずは、小沢氏の立候補。彼自身の気持ちがどうなのか知りませんが、党内に彼を推す声がまだいるということ。その感覚が理解できない。

総理大臣になるんですよ。総理大臣に。いいの?彼で?

旧自民党を色濃く受け継いだ、旧態依然の政治家・・・という印象なんですが。彼の実行力とかいろいろ評価されているようですが、結局、彼を超える政治家がいないってことなんですよね?連立を組む、亀を含め、旧自民党の古臭い政治家に思い切り振りまわされている気がしてなりません。

上記に加え、今回の選挙のなぞ、なぞ、なぞ。

民主党代表選:府内でも有権者以外に投票用紙届く 男性「登録した覚えない」 /京都

【代表選】党員サポーター投票用紙 覚えない人に

【主張】代表選の欠陥 外国人関与なぜ放置する

サポーターから白紙の投票用紙回収? 代表選で秋田の民主議員

未登録の人に送付された投票用紙・・・聞くところによると自民党員にも届いたという話もあります。それに加え、外国人でもOK。あげく、白紙投票用紙の回収・・・

おまえら選挙を舐めてない???

あんたら与党ですよね?

総理大臣が決まるんですよ!!!


国民不在の中、ふざけた選挙で決まる総理大臣・・・日本の未来はどうなるんですかね。ま、この総理大臣も短命なんでしょうが、心配なことは山積みです・・・
2010.09.13 Mon l その他 l コメント (2) トラックバック (1) l top

まあ、CS消滅と言っても今更って感じですが


訪問ありがとうございます。お初の方も、常連の方も、クリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
広島東洋カープブログランキング
凱旋門賞に向けた前哨戦、ニエル賞とフォア賞が行われましたが、日本から出走したヴィクトワールピサ(ニエル賞)が4着、ナカヤマフェスタ(フォア賞)が2着でした。

内容的に見て、本番に期待を持てそうなのはナカヤマフェスタか・・・ただ、3歳馬に有利な斤量ですからね。本番もエビショーでしたっけ?エルコンドルパサーの再現を祈りたいですね。

◆◆◆

さてカープ。全く見せ場もないまま押し切られて、結局3連敗。CS出場の可能性も無くなったとか・・・まあ、今更って感じですよね。誰も、奇跡の逆転が起きると思ってないし。

去年、そして一昨年は、残り数試合のところまでCSの可能性があった。そして、5割の可能性も。それが今年は早々と可能性が消え、勝率も4割を切り・・・

まあ、今更1、2試合勝ったところで・・・という気持ちもありますが、ファンとしては少しでも勝って欲しい、でも、来年に向けて、来年に繋がる勝ち方をして欲しい・・・ん?来年に繋がるというのは別の首脳陣でってことか?

カープの試合で書くことが無いので、また例の有料携帯サイトへの愚痴。

今日の速報から、

・六番・ゴンザレス



・五番・廣瀬、粘って11球目を打ってセンター前ヒット
・六番・石井琢、7球目を打ってボテボテのピッチャーゴロ。1アウト2塁
・七番・ヒューバー、初球を打ってピッチャーへのショートフライ。一塁へ送って、2アウト三塁
・八番・石原、簡単に打ってセカンドゴロ。もったいない…



ん?ピッチャーが6番?ピッチャーへのショートフライ?しかも1塁へ送球???

他で確認が必要な情報を流すのはやめてもらいたいものです・・・
2010.09.13 Mon l カープ2010 l コメント (2) トラックバック (0) l top

漫画の話なども・・・


訪問ありがとうございます。お初の方も、常連の方も、クリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
広島東洋カープブログランキング
むのんさんやレッドルさんのところで語られていたHUNTER×HUNTERってまったくついて行けなかったのですが、冨樫義博さんの作品なんですね。

彼の作品は、『幽☆遊☆白書』まではわかるんですが・・・ジャンプを読まなくなってからなんでしょうね。週間漫画雑誌を読み始めたのはジャンプが最初で、読み始めた頃は80年頃?『リングにかけろ』とかやってたのかな?両さんはその頃からやってました。

今朝、鯉次郎と一緒に「仮面ライダーシリーズ」を見てて考えてたのが、

石ノ森章太郎

私が見てた当時は、石森章太郎だったんですけどね。

非常に有名作品の多い方ですが、その中で、私の思い入れのある作品が、

サイボーグ009

ブラックゴースト団が、兵器用のサイボーグの試作のために国籍の違う9人を世界中からさらってきて改造。そのテストナンバーのサイボーグ達が裏切って、ブラックゴースト団を初めとした敵と戦うといったストーリーです。

多彩なキャラクターもそうですが、反戦や人種差別、あるいは進みすぎた文明による環境破壊の問題などを共通のテーマとした今見てもいろいろ考えさせられるようなストーリーです。

ま、当時はフランソワーズに萌えだっただけなのかもしれませんがw

実はこの漫画、最終編が完結する前に石ノ森先生が亡くなられたため、最終編が未発表になっています。

Wikiを見ると発表された・・・ようにも見えるのですが、私も良く知りません(ご存知の方いらっしゃいましたら、教えてください。)

その最後の作品が、

神(と名乗る男達)との戦い

(ちょっと妄想が入り、文章力が無いのはご容赦ください)
世界各地で事故が相次ぎ、それを起こしているのは、「神」と名乗る生物。それらは、まるでギリシャ神話に出てくるような容貌で、その力は人間の想像をはるかに超えるもの。「神(彼ら自身)」が命を与えた「人間」の勝手な行動により、戦争を起こし、地球環境を破壊・・・彼らにとっては、「人間」は生きるに値しない失敗作。そう考えた、彼らの目的は、一度すべてを絶滅させて、一から造り直そう・・・というもの。

それぞれが平和な生活を手にいれ、戦いから離れたゼロゼロナンバーサイボーグ達。それらを捨てて、増長した人間のために「絶望的な」戦いを挑む必要があるのか?勝ち目はあるのか?その行き着くところは・・・?


と、言う感じでシマムラジョーが他のメンバーを説得し、立ち上がったところで・・・終わっている・・・もう、20年以上、続きを願い続けている作品です。

ま、この続きは、われわれ「人間達」が考えていかなければいけないんかもしれませんね。

全世界の人類がすべて日本人と同程度の生活をすると、地球は2.6個必要・・・そして米国人と同じ生活をするなら、5.4個必要・・・このような絶望的な状況の中、われわれは何をできるのか?(※数字が若干違っているかも)

石ノ森さん自身が作詞をしたという、アニメの主題歌も好きです。これを最後に。

吹きすさぶ風が、良く似合う
9人の戦機(戦鬼?)と、人は言う

だが我々は、愛のため
戦い忘れた、人のため

涙で渡る血の大河
夢見て走る死の荒野

サイボーグ戦士 誰がために戦う?
サイボーグ戦士 誰がために戦う?



追記:
こういうことも考えつつ、鯉次郎が仮面ライダーよりも、その後に放送されている「プリキュア」の方が好きだということに気づき、ショックを受けてますw。ニュービギニング家にとっては、こちらの方が深刻な問題?
2010.09.12 Sun l その他 l コメント (8) トラックバック (0) l top

混セらしいが・・・


訪問ありがとうございます。お初の方も、常連の方も、クリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
広島東洋カープブログランキング
混セと呼ばれているらしいですね。蚊帳の外のチームを応援する身としては、まったく実感できないのですが・・・

ここに来て、中日が強さを発揮してきましたね。本来の形で勝ちだしているのが良い感じです。加えて、山本昌投手が5勝目ですか。頑張りどころをわかっているというか・・・

一方、巨人はカープのアシストにより連勝はしましたが、打線に本来の勢いが無く、また投手陣が相変わらずの状態。自力はあるので浮上しそうですが、負けが多いのが気になるところです。

そして阪神。でき過ぎだった打線が本来の姿に戻りつつあり、先発投手が相変わらずのところに持ってきて、これ。

球児ヤバイ!酷使のツケ…2点差守れず

良く覚えてないのですが、2イニング、中1日、2イニング、中1日、8回から登板(被弾:当然、2イニング行くつもりだったのでしょう)

このペースで最後まで投げさせるつもりだったんですかね?

少なくとも、マジックが出ようかと言う「優位」に立っている状況で唯一信頼できるリリーフ投手である藤川投手をこの使い方して、まだ控えているであろう山場、また、出場確実なCSでどうするつもりなんでしょうかね?

もちろん、この1週間くらいの起用でどうこうなったということでなく、これまで使い方が影響しているんでしょうが、球界の宝とも言うべき投手なので心配ですね。

原監督も同じように感じるのですが、昨年までのように放っといても選手が働いてくれるような状況ではうまく振舞えても、計算外のことが発生したことにより、本当の意味での手腕が問われる時におかしなことになってしまう・・・ま、これが本当の実力なんでしょうが。昨年までの3連覇により原監督=名監督と言う声も上がってましたが、今年は勝負どころですね。私はぜんぜん、原監督=名監督は、理解できません。あれだけ選手揃ってれば、若手も育てられるでしょうし、何でもできると思っているので。

結局、この辺を見てると、起用方法とかに関しては、野村監督とそう変わらない気もするんですよね(言いすぎ?)。結局、材料が与えられているかどうか・・・というだけで。

材料が与えられない中でもそこそこやれる監督というのはやはり限られていると思いますし、それこそが名監督なんだろうな・・・と思います。

当然、補強はやってもらわないといけないですが、巨人のような補強が出きるとは思わない・・・となると、薄い選手層でもなんとかやっていける監督を次期(来年から)監督にして欲しいですね。

以上、あまり考えずに書いたので、コメント欄が荒れるかも・・・笑
2010.09.12 Sun l その他 l コメント (6) トラックバック (0) l top

得意のマンダンは、引き続き日本記録更新中


訪問ありがとうございます。お初の方も、常連の方も、クリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
広島東洋カープブログランキング
もう破られないであろうシーズンマンダン記録を引き続き更新中です。

残り19試合だともう1、2本いかれそうですよね。だいたい10試合に一本の割合ですし。

二桁失点の日本記録は無いんですかね?昨日で17試合?約7試合に1回?多すぎますよね・・・これも記録更新間近なんでしょうか?

期待のジオ投手はラミレス選手一人にやられ、

敵の4、5番が5安打9打点に対して、こちらの4、5番は1安打4三振打点0、

ルールも知らない首脳陣にランナーをきれいに掃除するブルペン陣


こうして見ると、勝てる要素が無いわな!

ま、今日も期待せずに見ることにします・・・
2010.09.12 Sun l カープ2010 l コメント (0) トラックバック (0) l top

カープ現首脳陣って・・・


訪問ありがとうございます。お初の方も、常連の方も、クリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
広島東洋カープブログランキング
もしかして本当に馬鹿なのか?

少なくともルール知らずに仕事やってるなら職務怠慢だろう・・・
2010.09.11 Sat l カープ2010 l コメント (4) トラックバック (0) l top

2軍オーダー???


訪問ありがとうございます。お初の方も、常連の方も、クリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
広島東洋カープブログランキング
今日のスタメンオーダーを見てびっくり(苦笑)

もしかして、山崎監督が決めたオーダーでしたか?

早速、「教えてケンジロー」のコーナーで聞いてみたいと思いますw

先の見えない選手起用

意図の感じられない投手起用

固定観念から抜け出せない采配

感情丸出しの懲罰人事


やはり、リーダー、管理者としての資質が全く感じられませんね。残念ながら。

もちろん、コーチ経験もない初年度ということで同情の余地はあるんでしょうが、成長の可能性が見えない、感じられない、全く変化ない・・・ように見えるのは残念ですね。

多くのファンの思いとは裏腹にヒューバー選手残留の可能性もあるのでしょう。ま、それを100%否定するつもりはないですが、続投・残留するのであれば、

来年以降に向けた変化の可能性の一端でも見せて欲しい!!!

ですね。

ブラウン監督の時代も訳の分からない采配がありました。特に攻撃の際w

ただ、彼の選手起用に関しては、方針のブレは無かったと思います。昨年、結果が欲しい時に多少の無理使いはあったと思いますが、それだけでしょう。

基本的には、「じれったい」選手起用。爆発力ではなく、年間を通じて安定的に力を発揮できるような選手起用。

選手層が薄いカープには合ってたと思います。

一方で、ケンジロウ采配。場当たり的な、その場凌ぎの、今だけを乗り切れば・・・みたいな采配。その癖、変な固定観念が抜けないので、その場凌ぎにしてもピントがズレテいる・・・・ま、「ベストチョイス」らしいですがw

来年はどうなるのか・・・ドラフトは投手が豊作ということらしいですが、

こんな破壊神たちに預けて良いのだろうか・・・?

不安でいっぱいです。



2010.09.10 Fri l カープ2010 l コメント (0) トラックバック (0) l top

最近の鯉次郎


訪問ありがとうございます。お初の方も、常連の方も、クリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
広島東洋カープブログランキング
相変わらずキャッチボールが好きな鯉次郎ですが、最近はキャッチボール以外にも、

・サッカー
・ゴルフ
・相撲?(はっけよい・・・どこで覚えた?)

にも興味を持っているようで、いつも相手をさせられてますw

キャッチボールと言っても、お互いに投げ合う訳ではなく、どちらかが「あんぱんまんバット」を持って打つという、トスバッティングみたいな状態なのですが、彼は、それをキャッチボールと呼んでいますw

最近は、

負けないぞ~!!!!

と言って、魔送球(誰もわからん?w)のようなボールを投げて来ますが、打つ方はかなりの確率で当てられるようになってきました。

最近うれしかったのは、リビングに置いてあったこの本を見て、

Image983.jpg

「これ何やってるの?」

「鯉次郎もやりたい!」


と言ってくれたこと。調子に乗った私が、「赤い帽子欲しい?」と聞くと、「欲しい!!!!!」と言ってくれたので、今度買って来ようと思います。

そばで聞いていた妻が、「青い帽子欲しいよねぇ?」と聞くと、(それも)「欲しい!!!」と言ってたのが気になりますがw

ちなみに、私の草野球チームの帽子が青なのですが、最近、キャッチボールするときは、いつもその青い帽子をかぶってやってます。実は青い帽子の方が好きなのかも・・・(悲)

鯉次郎!胴上げするために練習だ!練習!
2010.09.10 Fri l 鯉次郎 l コメント (0) トラックバック (0) l top

心と身体の相談室 (その10)


訪問ありがとうございます。お初の方も、常連の方も、クリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
広島東洋カープブログランキング
夫のことが理解できません

Q.

糟糠の妻には若すぎる妻と申します。

身内からよいカウンセラーさんがいらっしゃると聞いて参りました。
主人のことで思い悩んでいます。
父の決めた結婚でしたが、連れ添うほどに恋人度が増し、今となっては彼なしではいられない自分がいます。こう申し上げるとまるで円満なラブラブ夫婦のようですが、実は主人の暴力に悩まされています。連日に及ぶ時もあり、体も心もボロボロです。ここしばらくは、体調が悪いはずなのに妙にご機嫌が良くて、優しくされても正直、心から喜べずにいたのですが、やはり日曜から始まりました。日に日にひどくなってきています。年に1度か2度は、骨折という事態にも至ります。今年は、6/7に夜間救急に駆け込みました。

でも、離婚を決意すると必ずと言っていいほど打って変わって優しくされてしまい、つい許してしまいます。というよりも、あまりに優しさが心地よく、それまでのひどい仕打ちの数々を忘れてしまう、という方が正しいかもしれません。

こんな夫とは別れるよう、周囲は一様に諭します。離婚を勧める理由は、夫の稼ぎがあまり良くないことも大きいと思います。昨年、この不景気の時代にもかかわらず年収がかなり上がったので、キャリアアップのためにも自己投資してはどうかと勧めたのですが、乗り気でないというか、お金の使い方が妻の目から見ても全く上手でなく、妙なことに使い込んでいます。

というのも、仕事で使うPCを、去年まで使っていた米製から日本製に切り替えたのですが、リース料は結構上がったんです。普通、支払額が上がるなら性能も上がることも期待しますよね。1年経ってみないことには結果を論じてはいけないでしょうが、傍で見ている者としては落胆させられることが多いです。悪いことに、先日キーボードが故障してしまい(あ、このキーボードは日本製です。PC本体は切り替えても、周辺機器はあんまり変わってません。

変えたほうがいい箇所も結構あるんですが。)、代替をどう手配するのかと思いきや、いきなり豪州製です。誰がどう見ても使えそうにないのですが、なぜか主人は気に入っていて手放そうとしません。最初だけ、なんとなく機能してましたが、HやRはキーを叩いても叩いてもめったに反応せず、EやKなどは、触ってもないのに表示されたりして、ああいうのを普通キーボードとは言わないと思います。

あと、頭の使い方なんですが。。。
主人の業界では、未だにボール式のマウスが標準で、マウスも多数用意して、動きが悪くならないうちに次を投入しなければならないのですが、マウスの選択や投じるタイミングにどうも納得が行きません。マウスの状態に関係なく、やたら右用左用とこだわったり、あみだくじで選んだみたいな選択をしたり、挙句、ちょっとでも気に入らない動きをするとマウスに当たって床に落としたりします。道具だってうまく使ってあげないと期待に応えてくれませんよね。

でも、今でこそ癇癪持ちで頑固者のように見えるDV亭主ですが、頼もしい時期があったのも事実です。毎年のようにこの上なく優しくされて、もうお腹いっぱい!と思ったことさえあります。どんなに貧乏でも、あの頃は幸せでした。

挙げたのはほんの一例なのですが、こうやって言葉にしていると、どんどん冷静になって、一条の光も見出せなくなってきました。主人にかつての輝きを取り戻させるのに、何か妙案はないでしょうか。業務に使用するツールも、それぞれに優れた機能を備えているので、もっと有効に設備投資して、うまく活かせばきっと花開く。そんな気がしてならないのです。そうすれば、私への暴力もひどくなくなるでしょうから。。。

A.

夫婦の関係は分からないですからね・・・私の家庭でも、息子に赤い帽子をかぶせるか青い帽子をかぶせるかで、日々冷戦状態です。ま、うちのことはさておき。

DV夫ということですが、お身体は大丈夫でしょうか?DVに悩まされる方の問題として、依存体質ということが良く言われます。どんなに酷い目にあっても、

あの時は良かった・・・

あの人はもっと出来るはず・・・

あれは本当の夫じゃない・・・


みたいな気になって、今日見たいに一週間に一回だけ良い思いをさせられると、それに騙されてしまうというか・・・

いずれにしろ、本当の夫の実力・・・もとい、性格をしっかり見極めるだけでなく、あなたの性癖・・・もとい、性格を見極める必要があるかもしれませんね。M度が強いのでしたら、今のままの方が良いのかもしれません。

ただ、オーストラリア製のマウスはやめた方が良いかもしれませんね。万馬券のような確率でしかHが打てないマウスなら仕事になりませんからね。無難に米国製をお勧めしますが、最近だとドミニカ製なども重宝されているようです。あと、珍しいところでベネズエラ製などもありかもしれませんね。
2010.09.10 Fri l その他 l コメント (0) トラックバック (0) l top

心と体の相談室 (その9)


訪問ありがとうございます。お初の方も、常連の方も、クリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
広島東洋カープブログランキング
固定観念が抜けません(2)

Q.

以前、相談させていただいた若葉マークの管理職です。

ある部門は私が就任の際、ヘッドハンティングして連れて来た部門長が仕切っていたのですが、結果が出なかったため、私が介入し改善しようとしたのですが、全く結果が変わりません。

私としては「ベストチョイス」と思っていた判断が、全く結果が出ず、就任前はある程度やれると思っていたのですが、全く自信がなくなりました。

今では、判断をすることすら怖くなり、サイコロを振ってみたり、以前のように右が出たら右、みたいな独自ルールで機械的に選択してるのですが、それにより結果が悪化しているような気もして・・・

私はどうすれば良いのでしょうか?

(広島県 管理職 K.N 44歳)


A.

管理職に向いてないと思います。辞めてください。

----

是非、英断を・・・お願いします。

皆さんからのポイントもよろしくね!

忘れかけてましたが、↓も引き続き募集中です。そろそろ集計します。

急募:新首脳陣
2010.09.10 Fri l その他 l コメント (0) トラックバック (0) l top

マエケン3冠に向け一歩前進


訪問ありがとうございます。お初の方も、常連の方も、クリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
広島東洋カープブログランキング
今日は速かったですね。相手がヨシノリだったからか、Yahoo速報だと私が見る限り最速152km。自己最速じゃないですか?

マエケンもそうでしたが、ライバルも13勝を前に、登録抹消あり、危険球退場ありで足踏み状態だっただけにここで一歩先行したのは大きいですね。あまり褒められたことじゃないですが、優勝やCSに全く関係ないところで戦っているだけにライバルよりも有利な気がしますね。怖いのはチェン投手の奪三振くらいでしょうか?

今日は結局被安打5。うち3本が青木選手で、しかも全て2塁打。今日、田中選手に打たれたのがヤクルト戦で今年初めて打たれたタイムリーらしいですね。今日もエラーが絡んだ失点はありましたが、自責点1の完封勝利。前回の登板に続いて、春先の調子が戻ってきたようで安心です。疲労で来年への影響も無さそうですね。

背番号と同じ18勝は難しい状況ですが、16勝までは行って欲しいと思います。

もう、彼のタイトルくらいしかカープファンの楽しみはありません・・・なんとか頑張って欲しいです。あっ、梵選手の盗塁王もありましたねw。これも取って欲しいですね。

◆◆◆

さて、建さんの引退報道がありましたが、4月の活躍を見ていただけに残念です。体力や技術の衰えよりも気持ちが切れたことの方が大きかったのは彼のコメントからもうかがえます。

レッドルさんが記事に書かれてましたが、確か、かなり前にも同様の記事を書かれてたような気がします。

せっかくカープに戻って来てくれ、まだ活躍の余地を残していた投手を最悪の首脳陣が潰してしまった格好になりましたね。ブラウン監督だったら、あと数年は戦力になったでしょうに・・・

ブラウン監督を非難し、野村監督の就任を歓迎してた方々・・・今は、手のひらを返したように非難しているようですが・・・現金なもんですねw

◆◆◆

以前のように日本人メジャーリーガーが活躍できなくなり、挑戦したものの、戻って来る選手が多くなってきています。

石井投手、井口選手、福盛投手、城島選手などなど。建さんもそうですね。そんななか、まだまだやれそうな野手二人、そして、あの投手が日本復帰も視野にいれているようです。

岩村&松井稼、日本球界復帰も視野

岩村選手はまだ若いし、松井稼選手は奥さんが綺麗だしw。ま、それは良いとして、日本だとまだまだやれそうですね。松井選手については楽天が本格的に獲得を検討しているらしいので、楽天に決まるかどうかは別として日本復帰の可能性は高そうですね。岩村選手は補強ポイントにぴったりなんですよね・・・5億くらいですか?ま、無理だよなぁ・・・

で、黒田投手。

虎、黒田獲得には慎重姿勢「調査はします」

本当に帰って来る気があるんですかね?そして、球団は受け入れる気はあるのか?15番は空けてますし、新球場効果で彼を受け入れるくらいの予算は組めるはず。ファンの心理としては復帰して欲しい気がします。私的には、抑えをやって欲しいな・・・

最後は、嫌いな球団のネタを二つ。

頭部死球の中日・森野、次打席で仕返し弾

初回の5点取られて次の回に中軸の頭に当てるだなんて、狙っているとしか思えないんですよね。しかもストレートでしょ?やっぱりこの球団にはそういうのがあるんじゃないかと思ってしまいます。先日、ジオ投手が初回に3発あてたのとは全く違う気がw

そして、今日(厳密には昨日)の試合。

携帯速報を見ると、

森野:低めのフォークボールに空振り三振でバッターアウト 1アウト
守備変更:平野レフト→ライト 守備変更:西村ライト→レフト
和田:ファウルフライを浅井(一)がつかんでバッターアウト 2アウト
鈴木→代打:野本
守備変更:平野ライト→レフト 守備変更:西村レフト→ライト
野本:一度もバットを振ることなくストレートのフォアボールを



何やってんだ????

と思ってましたが、

西村選手ってピッチャーですね?良く考えるとw

どうやらゲッツーの判定に激怒したブラゼル選手が退場食らったおかげで野手がいなくなったとか。まあ、土壇場で追いついた訳ですからこういうこともあるかと思いますがw

お疲れ様でした。西村投手

2010.09.10 Fri l カープ2010 l コメント (6) トラックバック (0) l top

なんで最初から大島投手じゃないの?


訪問ありがとうございます。お初の方も、常連の方も、クリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
広島東洋カープブログランキング
結果論なんでしょうが、釈然としない・・・

篠田投手への嫌がらせか?

明日、得意の懲罰人事で岸本投手降格かなあ~
2010.09.07 Tue l カープ2010 l コメント (6) トラックバック (0) l top

意味不明の交代・・・


訪問ありがとうございます。お初の方も、常連の方も、クリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
広島東洋カープブログランキング
なぜあそこで篠田投手交代?????
2010.09.07 Tue l カープ2010 l コメント (0) トラックバック (0) l top

腹が立って仕方がない!!!!


訪問ありがとうございます。お初の方も、常連の方も、クリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
広島東洋カープブログランキング
もう、とにかく腹が立って仕方が無い!!!

仕事でも相変わらず理不尽なことを言う、コミュニケーション能力の無い上司にいいかげんムカついて来てた状況の中、例のナビ紛失事件。

ようやく保険屋との交渉も終わり、ガラスだけ直してもらった車を運転してたら、突然犬が目の前に。。。

あっ、別に轢いちゃった訳じゃないっすよ。

そんなに飛ばして無かったんで、ブレーキ踏んで、クラクションを鳴らそうとしたら、

鳴らんやん???

これ、盗人連中に切られてんのか?

ディーラーは何も言っとらんかったぞ?

厳密には違反じゃねぇか?


自分で確認せんかったのもいかんけど、一言言えよ>ディーラーさん・・・

と、まあ、いろいろあった1週間でございましたが、トドメは、カープの大惨敗。

報徳学園の選手でも出来た狙い球を絞ることが出来ず、高卒ルーキーに良いようにあしらわれ、
(個人的に、秋山君の活躍は喜んでいるのですが・・・)

やっと反撃したかと思えば、味方の意味不明の投手リレーにより、終わってみれば、今年定番の二桁失点。

まあ、チューク投手の登板までは良しとしよう・・・納得は行かないが・・・

でも、大島投手が一死取ったところで、

なぜ左右病?

しかも、大裏目!!!


もう、病気だったら退場して良いよ。帰って来なくていい。最近の野球を理解するまでは戻って来んでええわ。
2010.09.06 Mon l カープ2010 l コメント (4) トラックバック (0) l top

勝つ気あんのか?


訪問ありがとうございます。お初の方も、常連の方も、クリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
広島東洋カープブログランキング
肝心の首脳陣が普通に出来ないんじゃあ~・・・
2010.09.05 Sun l カープ2010 l コメント (0) トラックバック (0) l top

3さいになりました


訪問ありがとうございます。お初の方も、常連の方も、クリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
広島東洋カープブログランキング
こいじろうです。

ぼくもようやく3さいになりました。もうおとなのなかまいりかな?

きょねんは、いぬのケーキをパパにたべられたので、ことしは、ぼくのリクエストでいちごいっぱいケーキにしてもらったんだよ。

でも、いちごだけしかたべなかったら、パパとママにしかられちゃった。

Image975.jpg

そして、ことしのプレゼントは、ぼくのだいすきなトミカの「やまみちドライブ」でした。

Image976.jpg

パパが、「おれがこどものころは、こんなものかってもらわなかった」

なんて、いじいじしてたけど、じだいがちがうもんねw

あっ、パパは、なびげーしょんしすてむをとられたから、いじいじしてたのかもしれないけど。

3さいになると、パパがのんでる「おさけ」ものめるようになるのかなぁ・・・?

でも、「おさけ」よりも、このあいだ、ゆうえんちでのれなかったのりものに、のれるようになると、うれしいな。
2010.09.04 Sat l その他 l コメント (4) トラックバック (0) l top

普通にやればこういう結果が出るんじゃん


訪問ありがとうございます。お初の方も、常連の方も、クリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
広島東洋カープブログランキング
先週末からドタバタしており、更新頻度が落ちてました。

先週金曜日にボリショイサーカスを見る機会があったので、そのために、ただでさえ忙しい中、追いこんでいたら余力が無く・・・体力的にもいっぱいいっぱいだったことに加え、ツイッター風に嘆いていたように・・・

出社しようとしたらナビが無かった・・・怒

こともあり、精神的にもダウン。

鯉次郎の誕生日もあったり、浮き沈みの激しい1週間でした。

また、そちらについては、別途報告するとして、野球の方はというと。

いずれにしろ、中日戦があの惨状だと更新する気にもなれなかったですけどねw

さてさて、その惨劇から場所を変え阪神との3連戦。ローテから見て中日戦よりも・・・と思っていただけに、この連勝はうれしい誤算。

しかも、いずれも逆転勝ちという胸のすくような内容。気持良いですね。中日戦で負けたのはムカつきますが、最近の阪神に相当苛立っている私としては、逆なら(阪神に3タテ喰らって、中日に連勝)もっとムカつくと思うので、まあ良しとしましょう。横浜が白星を大量に供給しているのは気になりますが、優勝は巨人か中日にして欲しい・・・

阪神が最近のチームカラーをガラッと変えたような戦い方してて、先発投手を始めとした投手陣がピリッとしない状況だから不安定な戦い方になるんでしょうね。穿った見方かもしれませんが、これまでは「打ち過ぎ」の感が強いので、このまま行くことは無いでしょう。巨人が今の感じだと中日の目はあるかもしれませんね。ま、最終的には巨人かな・・・と思ってますが。

昨日も今日もですが、序盤に3点を取られてもきっちりひっくり返す。ま、中日相手だと3点取られた時点で負け確定なんですがw。昨日は今井投手が、そして今日は立ち直ったジオ投手が中盤を抑えることで勝利をつかむことができました。このような試合を続けられれば上位に行けるんでしょうけどね。ま、時すでに(かなり)遅しですが。

ただ、2連勝ではもの足りません。前節で3連敗したことんだから、

何としても明日勝って、3タテを食らわせること!

願わくば、23点取って!


それが出来れば、今年のカープファンの悲しみの1/1000くらいは消えるかもしれません・・・
2010.09.04 Sat l カープ2010 l コメント (2) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。