レンタルサーバー
  1. 無料アクセス解析
カープの復活を信じて 2009年06月

スポンサーサイト


訪問ありがとうございます。お初の方も、常連の方も、クリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
広島東洋カープブログランキング
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top

鯉次郎と一緒に携帯から


訪問ありがとうございます。お初の方も、常連の方も、クリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
広島東洋カープブログランキング
鯉次郎は隣でバットを振り回してます(笑)

今日の斉藤投手のピッチングで勝てないと痛いですね。

判で押したように1点差まで追い上げてジエンド!

フィリップス選手と末永選手の活躍を今後への光明と見れるか?

旅に出ようか、子育てブログに転向か迷ってます(笑)
スポンサーサイト
2009.06.30 Tue l カープ2009 l コメント (2) トラックバック (0) l top

中日3連戦を冷静に振り返ってみる


訪問ありがとうございます。お初の方も、常連の方も、クリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
広島東洋カープブログランキング
以前、鯉次郎にスポンジのバット(スポンジボール付き)を買ってやった(下記参照)のですが、先日、草野球に連れて行って以降、このバットを持ってスイングするようになりました。

bat.jpg


これがもう様になっていて、カープの選手よりもよっぽど力の入ったスイングでw。アンダー2のカテゴリーでは、全国有数ではないかと。ぜひ、MERCURYさんやレッドルさんに解説して欲しいものです。

さて、親バカはさておき、中日3連戦を冷静に振りかえってみようと思っていたのですが、やはり難しいですね。昨日、勢いに任せて書いたことを反省しているのですが、今日も同じことを書きそうですw

MERCURYさんのところでもコメント書かせていただいたのですが、結局、今までと同じ試合内容なんですよね。で、今まではたまたま勝ってて、今回はたまたま負けた。むしろ、これまでが出来過ぎの方に振れていた部分があるので、いわゆる揺り戻しもある気がしています。

加えて、投手陣の登板過多による疲労、そして広島の夏、投手陣については、ここまで出来過ぎと思っていますが、今までと同じレベルで行ったとしても、上記にあるような揺り戻しがあるのに、これらのマイナス要因。そして、復帰が待ち望まれる篠田投手も先日、3回8失点と目途の立たない状況。なかなか前向きになれる要素が見つかりません。

やはり、ここからは、打線が奮起する以外に浮上する方法はないと思っています。ただ、肝心の打線の方も浮上のきっかけが見つからず・・・明るい話題というと、栗原・東出の実績組が復調気配なのと、見たこともないフィリップスというところでしょうか?前田選手は・・・期待しても良いのかなぁ??

とにかくブラウン監督を変えれば、浮上できるなんて論調がありますが、そんな生易しいものではないと思っています。さすがに、今の打撃陣の状態は異常なので、もう少し上の数字に落ち着いてくるのでしょうが、それがいつ頃のことなのか、間に合うのか?という感じでしょうね。9月の後半に絶好調宣言されても困りますしw

選手たちは当然諦めてないでしょうし、必死にやっているのだと思います。ただ、それが見えて来ないんですよね。ただ、淡々とイニングを重ねているようにしか見えない。だから昨日は腹が立ったのだと思います。もっと、勝ちにこだわって、必死さを表に出して欲しい。

あまり良い例ではないし、好きではないのですが、先日の巨人の古城選手のプレー(手を出して当たりに行ったやつです)。基本的に、ああいうプレーは嫌いです。ただ、勝つために、塁に出るために、何でもしようとする姿勢は評価できると思います。

現状、選手たちは勝つために、点を取るために、あらゆる手を使ってますか?「プロなんだから」、技術が足りないのであれば、それをいろいろな手を使って埋めていく努力をし、それを見せて欲しいです。

無いものねだりなんですかねぇ・・・

今、名古屋は雨が降っています。明日も予報は雨なので、明日の岐阜での試合は中止かもしれませんね。

とにかく、ファンも納得できるような試合を見せて欲しいと思います。

あ・・・、これは打者に関してですよ。投手起用に関しては、「捨て試合はあり」というスタンスは変えるつもりはありません。

落ち着かない記事が続いて申し訳ありません。全然冷静じゃなかったですねw

更新のモチベーションにつながりますので、拍手+コメントお願いしますです。 あと、ブログ村のランキングにも参加しました。こちらも、ポチっとお願いします

--------------------------------------
人気ブログランキングへ
--------------------------------------
2009.06.30 Tue l カープ2009 l コメント (2) トラックバック (0) l top

【試合講評2009】対中日 8、9回戦 ~ここからズルズル下がるのか・・・・?~


訪問ありがとうございます。お初の方も、常連の方も、クリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
広島東洋カープブログランキング
1日遅れましたが、オバrevさん、お疲れ様でした。序盤は良いスタートを切り、良い試合を見に行かれたなぁ・・・と思っていたのですが。残念です。

昨日、今日の試合をそれぞれ別に講評を上げたかったのですが、内容を見て面倒になったので1回でまとめます。言いたいことは山ほどありますが、

プロである選手&首脳陣が一番良く分かっている

と思うので、彼らの意地に期待します。

と、言いながらもいっぱい書いてしまうんですよね・・・

カープ全成績はここ。先日アップした、09年成績比較の最新版もこちらにアップしていきます。



この3連戦。2-3、3-5、1-2で3タテ喰らった訳ですが、失点10の内訳は、森野5、ブランコ2、和田2、内野ゴロ(荒木)1で、10点中9点がクリーンアップの打点。

そして、その9点中8点がホームラン。ちなみに、この3人がこの3連戦で2本ずつ放ってます。

一方で、我が鯉軍は、3試合で6得点。マクレーン2、栗原2、ルイス1、内野ゴロ(喜田)1。ホームランは、2本(栗原、ルイス)。

結局、ランナーを置いてのタイムリーはそれぞれ1点ずつ。内野ゴロの間の得点も1点ずつ。差がついたのは、中軸の一発。結局、ずーっと、同じ課題を抱えたまま戦っているんですよね。

投手陣、いや、この場合、バッテリーにも課題があって、要は、同じ選手に同じようにやられる、こと。これも、いつもイライラが溜まる要因のひとつでしょう。今日のマエケン、大竹投手・・・はともかく、ルイス投手は良く頑張りました。ただ、同じ選手に同じようにやられているのは否定できず、これを解決しないと、結局、同じような試合を繰り返しそうな気がします。

繰り返しますが、本当にプロなら、金を取って試合を見せるのであれば、猛省をお願いします。そして、次の名古屋での3連戦。必ずリベンジしてください。

さて、今日の一言。
何度同じことを繰り返すんだ?プロだろ?プロ?

いきなり長くなりましたが、試合を振り返ります。
2009.06.28 Sun l 試合講評2009 l コメント (12) トラックバック (0) l top

毎度毎度同じ試合の繰り返し


訪問ありがとうございます。お初の方も、常連の方も、クリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
広島東洋カープブログランキング
懲りもせず同じ試合を繰り返しますね。

打撃陣は今まで勝ってきた理由と今の状況をどう認識してるんですかね。

工夫も無く、ひたすらアウトを重ねる打撃陣・・・反省の言葉はいらないので、どんな形でも良いので結果を出して欲しいです。
2009.06.28 Sun l カープ2009 l コメント (0) トラックバック (0) l top

【試合講評2009】対中日 7回戦 ~この敗戦を活かすことができるか?~


訪問ありがとうございます。お初の方も、常連の方も、クリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
広島東洋カープブログランキング
「やっちゃった!」(最近の鯉次郎の口癖)

というような試合でした。今シーズン最初から、いろいろなブログで言われていた永川投手がついにやられちゃいましたね。内容からみると、これまでやられなかったのが不思議なくらい(1回阪神戦でやられてますが)ですが、この結果をどうとらえるかが、今シーズンのポイントになるかもしれません。

カープ全成績は(ここ)。先日アップした、09年成績比較の最新版もこちらにアップしていきます。



さて、今日の一言。
ルイスさーん、ホームランは打たんでいいよ・・・(ホームラン打った試合は全敗・・・)

さて、試合です。
2009.06.26 Fri l 試合講評2009 l コメント (6) トラックバック (0) l top

本の紹介 ~エースの品格(野村克也)~


訪問ありがとうございます。お初の方も、常連の方も、クリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
広島東洋カープブログランキング
少し前の話になりますが、関西のセリーグ球団は、すごいことになってますね。GG、森本(記事は見てません・・・そんな話があったことをどこかのブログで見かけました・・・)に続き、松井ですか?

去年から、三浦だ、清水だと騒いで振られて、その後、トレードで久保投手を獲得。シーズンに入ってからもブラゼル獲得などこの貪欲さは見習ってほしいものです。

石原捕手がFA権取得した際も大騒ぎするんですかね。それはかなりムカつきます。

このチームの10分の1の貪欲さと5分の1の資金があれば、満足できそうなのですが・・・

さて、今日は本の紹介。先日少し書きましたが、野村監督の著書「エースの品格」を読む機会があったので、印象に残った部分を紹介したいと思います。いろいろ紹介したい内容があるので、一回では無理そうです。何度かに分けて紹介させていただきます。
2009.06.24 Wed l つれづれ l コメント (4) トラックバック (0) l top

交流戦 打者のMVPは?


訪問ありがとうございます。お初の方も、常連の方も、クリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
広島東洋カープブログランキング
ドーマン解雇だったのですね?アンディ・フィリップスの記事は会社から投稿しちゃったのですが、その時は知りませんでした。

さて、交流戦のデータとかいろいろ出してみようかと思っていましたが、既にいろいろなブログで取り上げていただいているようですので、ちょっと違う観点から・・・と思っていたら、4日間の休みが半分終わりました。

とりあえず、と言っては何ですが、MVPを復活させる準備として交流戦のMVPを皆さんに選んでもらおうかと思います。

本日は、まず打者編。
2009.06.24 Wed l カープ2009 l コメント (0) トラックバック (0) l top

アンディ・フィリップス


訪問ありがとうございます。お初の方も、常連の方も、クリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
広島東洋カープブログランキング
既に、各新聞での報道に加え、多くのブロガさんが取り上げているようですが、カープの緊急補強
として、またまたアンディフィリップスの名前が挙がっているようですね。
昨年末も候補に挙がりながらもメジャー志向が強いということで見送ったのですが再度のオファー。

獲得が事実であれば、殿の首は風前の灯というところでしょうか。ただ、殿、マクレーン、フィリップスと
全てメインが内野で右打ち(そうですよね?)というのはどうよ?という感じもします。

補強しないよりはマシなんでしょうが、左打ちの外野手が優先で、次は頑丈な中継投手(この優先順位は逆でも可)のような気もします。マクレーン選手とどのように使い分けるんですかね?マクレーン選手が来日した当初のように外野手から開始・・・とか?

更新のモチベーションにつながりますので、拍手+コメントお願いしますです。 あと、ブログ村のランキングにも参加しました。こちらも、ポチっとお願いします

--------------------------------------
人気ブログランキングへ
--------------------------------------
2009.06.23 Tue l カープ2009 l コメント (8) トラックバック (0) l top

【試合講評2009】対日本ハム 3、4回戦 ~パリーグトップチームとの違い~


訪問ありがとうございます。お初の方も、常連の方も、クリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
広島東洋カープブログランキング
更新が滞っている間にランキングが急降下しました・・・最近、レベルが高いのでベスト10定着も厳しいですね。まあ、カープ同様、日々のポイントに一喜一憂するのではなく、地道にやっていきたいです。(←負け惜しみに見えますねw)

さて、パリーグトップの日ハム相手に1勝1敗。ダルビッシュ投手が登板するのは分かっていたので、ある意味、計算通りの結果であり、その意味でも(内容はともかく)今日の試合を落とさなかったことは大きいと思います。

今日の結果、交流戦で貯金が5。借金が7まで増え、いつ返済できるのかと思っていたものが、交流戦できれいさっぱり無くなりました。一時期、貯金2まで行ったことを考えると、「うまくやれば貯金ができていたのでは?」という見方もあるでしょうが、それは高望みでしょう。

交流戦終了後、いろいろ不安要素がありますが、とりあえずは上位を狙える位置に残っていることは素直に評価したいと思います。

カープ全成績は(ここ)。先日アップした、09年成績比較の最新版もこちらにアップしていきます。



さて、今日の一言。
中継ぎ投手陣の皆様、4日間しっかり休養してください。打撃陣の皆様、4日間しっかり振りこんでください。

さて、試合です。
2009.06.22 Mon l 試合講評2009 l コメント (8) トラックバック (1) l top

【試合講評2009】対楽天 3、4回戦 ~危機を救った大竹~


訪問ありがとうございます。お初の方も、常連の方も、クリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
広島東洋カープブログランキング
昨日書いたように、昨日の試合の負け方を見て下手をすると、借金拡大モードに入るのでは?と思っていたのですが、見事に大竹投手が止めてくれました。所詮、144分の1かもしれませんが、いろいろな意味で大きな意味を持つ試合だった気がします。

なかなか打線に対する不満は解消されませんが、今日は素直に勝利したことを喜びたい気分です。

カープ全成績は(ここ)。先日アップした、09年成績比較の最新版もこちらにアップしていきます。



さて、今日の一言。
寛坊!良くやった!一皮むけちゃった?

さて、試合です。
2009.06.19 Fri l 試合講評2009 l コメント (4) トラックバック (0) l top

楽天戦を少し振り返って


訪問ありがとうございます。お初の方も、常連の方も、クリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
広島東洋カープブログランキング
試合講評は改めて書くとして、内容的にショックの大きい負け方でした。

7~9回で逆転され、更にとどめを刺されたのは今までも数少なかった気がします。調子の上がらないルイス投手、ともに失点した横山投手、シュルツ投手と今の位置にいる最大の立役者である投手陣が音をたてて崩れかけているような・・・

目に見えないミスも含めて、ミスが多かったようですし、ある意味分岐点になる試合だったかもしれません。

2日も空いたので、忘れかけていましたが3連敗なんですね。凌いで凌いで負けを防いだ試合の後に、簡単に負けるようじゃあ・・・

さて、明日はまーくん先発が予想されていますが、今日以上に重要な試合になります。この後ろ向きな妄想を忘れさせてくれるような試合を期待しています。


更新のモチベーションにつながりますので、拍手+コメントお願いしますです。 あと、ブログ村のランキングにも参加しました。こちらも、ポチっとお願いします

--------------------------------------
人気ブログランキングへ
--------------------------------------
2009.06.18 Thu l カープ2009 l コメント (0) トラックバック (0) l top

後半戦のリリーフについて


訪問ありがとうございます。お初の方も、常連の方も、クリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
広島東洋カープブログランキング
先日の投稿を見直してみると、タイトルは「リリーフ投手の起用について(2) 」でしたが、内容はそう見えないですね。

意図としては、先発投手のイニング消化数を確認することで、残りのイニングを消化しないといけないリリーフ陣の負荷を出してみたかったのですが、そこまで書いてないw

あと、最初の意図と違ったのが、先発投手の平均イニング数。今年は先発投手陣が頑張っているイメージがあったので、もう少し、平均イニングは伸びていると思っていたのですが、そこは印象とは異なっていました。ただ、頑張っているのは間違いなく、それにより、「接戦」が増え、ビハインドでも勝ちパターンのリリーフ投手を登板させざるを得ない(あるいは、させたい)試合が増えているのだと思いこんでいます(これも印象のみ)。これについても、また調べてみたいと思います。

さて、実は今回もリリーフネタなのですが、もう少しお付き合いくださいw

本日の公示によると、3選手(岩本選手、ドーマン投手、森投手)が登録抹消されたようです。なぜ、記録的な炎上した翌日でなかったのか・・・?という突っ込みは、レッドルさんがされているので抜きにして、彼らの代わりの昇格メンバーと今後のリリーフの構成などについて触れてみます。

2009.06.15 Mon l カープ2009 l コメント (4) トラックバック (0) l top

【試合講評2009】対西武4回戦 ~この引き分けの価値は?~


訪問ありがとうございます。お初の方も、常連の方も、クリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
広島東洋カープブログランキング
うーん・・・勝たないといけなかった試合だし、負けなくて良かった試合だし・・・。見所は多かったけど、評価の難しい試合です。

カープ全成績は(ここ)。先日アップした、09年成績比較の最新版もこちらにアップしていきます。



さて、今日の一言。
この引き分けの価値は、シーズン後に・・・?

さて、試合です。
2009.06.14 Sun l 試合講評2009 l コメント (4) トラックバック (0) l top

マエケン


訪問ありがとうございます。お初の方も、常連の方も、クリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
広島東洋カープブログランキング
今日の内容なら勝たせてやりたいですね~・・・

それにしても、打者の人材がいない。
2009.06.14 Sun l カープ2009 l コメント (2) トラックバック (0) l top

【試合講評2009】対西武3回戦 ~いつか見た風景~


訪問ありがとうございます。お初の方も、常連の方も、クリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
広島東洋カープブログランキング
今日は今年初の草野球に参加してきました。ブランクが長いと大変ですね。身体を動かさないと・・・隣のグラウンドで、少年野球をやっていたんですが、すごいですね。チーム名の入ったお揃いのTシャツを着たお母さん連中など、子供も大変ですが、保護者の方々も大変そうですね。

面白かったのが掛声。

「山を越え、谷を越え、宇宙の果てまでかっ飛ばせ

宇宙の果ては無理でもフェンスの向こうまで飛ばして欲しいものです。我がカープも・・・

カープ全成績は(ここ)。先日アップした、09年成績比較の最新版もこちらにアップしていきます。



さて、今日の一言。
連勝の流れはとまった?連勝中の逆パターン

さて、試合です。
2009.06.14 Sun l 試合講評2009 l コメント (2) トラックバック (1) l top

リリーフ投手の起用について(2)


訪問ありがとうございます。お初の方も、常連の方も、クリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
広島東洋カープブログランキング
ちょっとしつこくなりますが、いろいろな観点から見て行きたいと思います。他チームの状態なども比較できると良いのですが、そこまではまだ手が届かず・・・

とりあえず今回は、イニング数について。

今シーズン、ここまで55試合消化していますが、イニング数で言うと485回1/3となります。その中で、先発投手とリリーフ投手の比率を見てみると、以下のようになります。

先発投手:315回(64.9%)・・・1試合平均5.7回(平均球数:92.2)
リリーフ投手170回1/3(35.1%)

となりました。さて、この数字を客観的に見るためにセリーグ他球団の先発投手のみ数字を調べてみました。

◆他球団データ
巨人
 先発投手:338回(65.6%)・・・1試合平均6.0回(平均球数:95.0)
阪神
 先発投手:332回1/3(68.9%)・・・1試合平均6.1回(平均球数:101.3)
中日
 先発投手:364回1/3(72.4%)・・・1試合平均6.5回(平均球数:102.4)
ヤクルト
 先発投手:299回1/3(65.8%)・・・1試合平均5.8回(平均球数:91.6)
横浜
 先発投手:316回1/3(66.8%)・・・1試合平均5.9回(平均球数:99.4)

なんと、先発投手の1試合当たりの投球回数が6位。そして、投球数は5位という結果でした。少し意外なのと、納得するのと両方ありますね。先発投手陣は今年頑張っていると思っていましたが、こういうところでは、あまり数値としては表れていないようです。

他球団の数字では中日の数字がずば抜けています。特に、先発投手陣のイニング占有率が72.4%というのは驚きです。先発投手に力があるのか、多少悪くても引っ張っているのかは分かりませんが、これは落合-森の首脳陣の考えによるのでしょうか?川上投手が抜けたにも関わらず、この数字には驚きました。

ちなみに阪神も意外な数字で。岡田監督から真弓監督に代わり、先発投手を引っ張る傾向が出ているのかもしれません。

では、今年、先発投手が頑張っていると評価されている(?)カープですが、07、08年と比較してみましょう。こちらは、1試合当たりの平均回数と投球数のみの比較です。

◆カープの過去との比較
07年 1試合平均5.71回(平均球数:90.3)・・シーズン終了時
08年 1試合平均5.67回(平均球数:91.2)・・シーズン終了時
09年 1試合平均5.73回(平均球数:92.2)

若干の伸びはありますが、ほとんど変わりませんね。やはりこれはブラウン監督の方針が徹底されているということなのでしょう。良いことではあるのですが、リリーフ投手陣の層が薄いだけに、うまく回さないとつらいでしょうね。

ちなみに興味があって07~08年の阪神の数字を調べてみたところ、

◆阪神の過去との比較
07年 1試合平均5.54回(平均球数:90.0)・・シーズン終了時
08年 1試合平均4.96回(平均球数:82.4)・・シーズン終了時
09年 1試合平均6.1回(平均球数:101.3)

監督の色がもろに出てますw

最後に、先発投手、リリーフ投手の各投手のイニング比率を出しておきます。こうしてみると、青木(高)投手の存在は貴重ですね。あと、前田投手が先発の柱として頑張っているのが見えて来ますね。

start09.jpg

relief09.jpg

更新のモチベーションにつながりますので、拍手+コメントお願いしますです。 あと、ブログ村のランキングにも参加しました。こちらも、ポチっとお願いします

--------------------------------------
人気ブログランキングへ
--------------------------------------
2009.06.13 Sat l カープ2009 l コメント (2) トラックバック (0) l top

【試合講評2009】対ロッテ4回戦 ~所詮、1/144~


訪問ありがとうございます。お初の方も、常連の方も、クリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
広島東洋カープブログランキング
昨日の朝、新聞を読み「中日より広島が上になってるじゃん・・・」と言い不機嫌になった妻を見て、鯉次郎が竜太郎になってるのではないかと心配しているニュービギニングです。こちらはもう手遅れかもしれません。

さて、不機嫌な妻の顔色を見ながら携帯サイトで最後に途中経過を確認したときが、2-7。「ああ、今日は負けだな」と思い、その後、ずっと見なかったのですが、深夜に確認してみると、2-23・・・???スコアボードを足してみても、2、5、1、5、1・・・あれ?計算合わないじゃん?・・・寝ぼけてました。1点、5点じゃなくて、15点だったんですね。

いろいろなブログで語られてますが、23点取られても1敗は1敗。切り替えて行きましょう。

カープ全成績は(ここ)。先日アップした、09年成績比較の最新版もこちらにアップしていきます。



さて一言。
応援の方々、お疲れ様でした。

さて、試合です。

2009.06.12 Fri l 試合講評2009 l コメント (4) トラックバック (0) l top

携帯から


訪問ありがとうございます。お初の方も、常連の方も、クリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
広島東洋カープブログランキング
この時期に意図のわからん中4日で大竹投手が炎上・・・
仮にこれから逆転したとしても尾を引きそうだなあ~
みなさんどう思いますか?
2009.06.11 Thu l カープ2009 l コメント (4) トラックバック (2) l top

2009年投手陣勝ち星予想(期待値?)


訪問ありがとうございます。お初の方も、常連の方も、クリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
広島東洋カープブログランキング
以前、1回だけアップした2009年のピッチャー勝ち星予想を再度アップしておきます(ひょっとすると、どこかでアップしているかもしれません・・・)

予想した数字を見直してみると、勝ち+負けが144試合を超えていたので、修正しております(長谷川投手、青木投手をそれぞれ、-1、-2削減)。

ここまでの実績を見ると、それなりに行きそうな気がしますが、いかがなもんでしょうか?75勝、行って欲しいですね!

このページは、全成績のページにリンクしておきます。

pitch090610.jpg
2009.06.10 Wed l カープ2009 l コメント (0) トラックバック (0) l top

【試合講評2009】対ロッテ3回戦 ~スミ2~


訪問ありがとうございます。お初の方も、常連の方も、クリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
広島東洋カープブログランキング
今日は、試合終了直後の更新。昨日、寝くじけたので、今日は頑張ります。でも、内容は頑張らないw

カープ全成績は(ここ)。先日アップした、09年成績比較の最新版もこちらにアップしていきます。



評価の難しい試合ですね。でも、これがロッテの立場なら腹が立つ負け方ですよね。初回が始まったときは、何点取るのかと思いましたが・・・2点でした。

さて、今日の一言。
選択と集中。持たざるものの戦略?
2009.06.10 Wed l 試合講評2009 l コメント (6) トラックバック (1) l top

2009年版 カープの戦力


訪問ありがとうございます。お初の方も、常連の方も、クリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
広島東洋カープブログランキング
明日の朝ごはんの準備も出来たので、最近思う事を少し。

最近、調子が上がって来たので下火になってきていますが、ブラウン監督非難。

もちろん、選手起用に関して、分からないこともない部分はあるのですが、前提として、

「客観的なカープの戦力は、どれくらいと考えているのか?」

ということ。中日の昨年からの戦力ダウンもあり、相対的なものではあるが、「2位争いをして当然」みたいに見えることが気になります。

本当にそうなのか?

ファンとしての期待値として、

・頑張れば!
・無理すれば!
・若手が成長すれば!
・相手がこければ!

2位争い(優勝はとてもまだ言えません・・・)は可能だと思いますが、客観的に見て、それだけの戦力は無いと思っています。

にも関わらず、「ブラウン監督」から他の監督に変われば、即、上位争い出来る・・・みたいな雰囲気はどうかな・・・?違うんじゃないかな・・・?と思うのですが、こればかりは、客観的な数字は出せませんからね。

投手陣については良くやっていると思います。しかし、それは期待された実力よりも上のモノが出ているだけで、それが本当の実力とは未だ言えないと思います。もちろん、予想以上の成長により、それが本当の実力になることはあると思います・・・。

打撃陣は・・・想定以上にやれてない・・・のではありますが、かと言って、みんなが想定していた実力を発揮したとてしても、長打力が足りないのは変わりません。

今の実力のまま、監督が代わって、今よりも高いハードルを課せられて「がっかり」という結果になることは避けたいですね。

起用する選手(特に中堅選手)に対するハードルが高くなっていることについては、レッドルさんが以前懸念されていたと思いますが、監督についても同様なんでしょうね。

期待と実力評価は、分けて考えたいですね。ファンである以上、難しい話ではありますがねw

更新のモチベーションにつながりますので、拍手+コメントお願いしますです。 あと、ブログ村のランキングにも参加しました。こちらも、ポチっとお願いします

--------------------------------------
人気ブログランキングへ
--------------------------------------
2009.06.09 Tue l カープ2009 l コメント (10) トラックバック (1) l top

【試合講評2009】対オリックス3、4回戦 ~不調のチームにきっちり連勝~


訪問ありがとうございます。お初の方も、常連の方も、クリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
広島東洋カープブログランキング
失礼なタイトルでオリックスファンの方、申し訳ありません。

さて、携帯で投稿した直後に劇場が始まり、駅から歩いている間にドキドキしてましたが、とにかく勝ってくれて良かったです。

昨日、今日とリリーフ陣を少しでも温存できれば完璧だったんですけどね。先日、アップした記事で言うと、「起用する」試合なので、文句は言いづらいですが、昨日の試合のような点差だともう少し大事に使っても良いかな・・・とは思います。

カープ全成績は(ここ)。先日アップした、09年成績比較の最新版もこちらにアップしていきます。



さて、今日の一言。
斉藤、マエケン、もう少し頑張ってくれ~!

さて、試合です。
2009.06.09 Tue l 試合講評2009 l コメント (4) トラックバック (2) l top

携帯から


訪問ありがとうございます。お初の方も、常連の方も、クリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
広島東洋カープブログランキング
マエケンは勝てませんでしたが、緒方の1500安打が見れた尾道のファンの方はよかったですね。
連日のリリーフフル稼動はいただけませんが、明日休みだし良いのかな?
パワーが残っていれば、後ほど更新します
2009.06.08 Mon l カープ2009 l コメント (2) トラックバック (0) l top

そう言えば、書き忘れたことが・・・


訪問ありがとうございます。お初の方も、常連の方も、クリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
広島東洋カープブログランキング
先ほどの記事で、

「弁当投げるなよ、バカ。投げて良いのは声だけだろ?」

と書きましたが、正直気持ちは分かるんですよね。投げたファンの方が、カープファンであることを前提に書きますが(当然そうですよね?)、土曜日、生憎の天気の中、31737人のファンは今年快刀乱麻のピッチングを続ける大竹投手の登板が予想される試合に大いに期待していたと思います。中には、年に1、2回しか観戦しないような人もいたでしょうし、遠くから来ていた人もいたことでしょう・・・

そのような中、2回で0-6・・・萎えますよね。金を払って見ている人にとっては、肌寒い雨が、より冷たく感じられたのじゃないでしょうか・・・?

弁当が投げられたのは、そのような状態だったと思います。もちろん、行為自体は肯定されるものではなく、絶対にやってはいけないことだと思います。ただ、ファンとしてのやりきれない気持ちは分かります。

リリーフ投手の起用に関して、簡潔に言うと「負け試合は割り切って欲しい」みたいな記事を書きました。ただ、それは、「弁当を投げたくなるような試合」を増やして欲しいという意味ではなく、ましてや、「勝つ意欲を見せなくても良い」という意味でもありません。

リリーフ投手の起用については割り切って欲しいですが、それは全選手が「試合を捨てる」という意味ではなく、(少なくとも)出場する選手(できれば、ベンチの選手全員・・・)は、ファンのことを考え、「勝ちへの執念を表に出して」試合をして欲しいと思っています。

144試合トータルでの結果を出して欲しい。全試合を勝てる訳ではないということはみんな分かっています。ただ、見てる試合(特に、現地で観戦している試合)は、勝って欲しいというのは全てのファンの共通する気持ちだと思います。そのようなファンをがっかりさせるような姿だけは見せて欲しくないですね・・・

まあ、現実的ではないと思いますが、点差が開いた試合に関しては、入場料の一部を返却するなんてことできませんかね。敵のファンはどうするの?とか、どうやって返却するの?とかいろいろ課題はありますが、ファンとしては、それくらいやって欲しいという感じですね。

さて、話は変わって、ブログ紹介。

ご存じの方が多いと思いますが、カープのイケメントレーナー鈴川さんのブログが面白いです。トレーナーの立場から選手やチームの状態が紹介されていて、楽しめる内容です。

5月5日から始まって、これまでは毎日更新されていましたが、これからは少し頻度が落ちるとのこと。頻度が落ちるのは残念ですが、内容も鯉(濃い)ものになることを期待して、これからも楽しみましょう!

更新のモチベーションにつながりますので、拍手+コメントお願いしますです。 あと、ブログ村のランキングにも参加しました。こちらも、ポチっとお願いします

--------------------------------------
人気ブログランキングへ
--------------------------------------
2009.06.07 Sun l つれづれ l コメント (8) トラックバック (0) l top

【試合講評2009】対ソフトバンク3、4回戦 ~2日続けて幸運の雨~


訪問ありがとうございます。お初の方も、常連の方も、クリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
広島東洋カープブログランキング
6 梵.227
4 東出.261
8 赤松.258
3 栗原.244
7 喜田.238
9 岩本.238
5 石井.182
2 石原.193
1 大竹.125

さて、今日のスタメンなのですが、開幕前、このスタメンを予想した人はいるのでしょうかw

このようなスタメンを組まなければいけないこと自体、異常事態であり、ブラウン監督の苦悩を感じます。打率を見ても、はぁ・・・

ここに名を連ねなければいけない人(嶋選手、天谷選手、前田選手?)もいない。本来打つべき人も打ってない(栗原選手、東出選手)。監督としてもここまでの打線は、リスクとして想定していた最低ラインをかなり下回っているのでしょうね。まあ、投手陣はうれしい誤算もありますが。

シーズン終盤、どのようなスタメンで戦っているのか?また、どのような数字になっているのか?期待も不安もいっぱいです。

さて、一応交流戦の首位攻防戦であったソフトバンク戦ですが、1勝1敗に終わりました。ローテを考えると想定していた結果だと思います。もちろん、勝ち負けは逆でしたが。2日連続のコールドゲームも中継ぎ陣を休ませる意味では大きかったですね。計6イニング分得をしましたし、勝ちパターンの投手としては、シュルツの1球のみ。前向きに行きましょう。前向きに。

カープ全成績は(ここ)。先日アップした、09年成績比較の最新版もこちらにアップしていきます。



さて、今日の一言。
弁当投げるなよ、バカ。投げて良いのは声だけだろ?

さて、試合です。
2009.06.07 Sun l 試合講評2009 l コメント (6) トラックバック (0) l top

携帯から


訪問ありがとうございます。お初の方も、常連の方も、クリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
広島東洋カープブログランキング
大竹投手がこういう崩れ方をすると、どうしようもないですね。
後は、勝ちパターンの投手を使わずに行きたいですが、球場に足を運んでくれたファンの方々のためにも、打線が見せ場を作って欲しいですね。
2009.06.06 Sat l カープ2009 l コメント (2) トラックバック (0) l top

携帯から


訪問ありがとうございます。お初の方も、常連の方も、クリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
広島東洋カープブログランキング
勝ち越しましたね!
ここまでは良い感じ。さて、誰が投げるのでしょうか?
2009.06.05 Fri l カープ2009 l コメント (0) トラックバック (0) l top

中継ぎ陣の起用について


訪問ありがとうございます。お初の方も、常連の方も、クリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
広島東洋カープブログランキング
「えっ、30万円なんですか?もっともらえると思ってました(笑)」

イイですね。大竹投手。フレッシュで。黒田投手に賞金額は教えてもらわなかったんですね。額が不満な分は回数を取ってカバーしてくださいな。あと、マエケンや斉藤投手には金額教えておいてねw

--------------------------------------
人気ブログランキングへ
--------------------------------------

さて、連勝中にも関わらず、中継ぎについてKYな記事を書いてしまいましたが、ついに連勝も止まってしまいましたね。このタイミングで気になっている中継ぎ投手の起用について調べてみました。

中継ぎの起用が酷使かどうか・・・ってのは難しいですね。異常に登板数が多い、登板間隔が短い、球数が多い、という場合でも大丈夫な場合がありますし、大丈夫であり、かつ、結果が出れば、「酷使」とは言われない(場合もある?)。ただ、阪神のJFKとか見ていると、劣化が激しいと思いますし、巨人の2人(山口投手、越智投手)にしても、去年のような使い方されていると、今に同じような道をたどりそうな気がします。

先日は、各リリーフ投手の登板数だけを取り上げてみましたが、登板間隔の他、なぜ、今年このようになっているのか?というのを去年までの数字と比較しながら検証(というか、自分で納得するだけ)してみたいと思います。

まずは、昨日までの試合のリリーフ投手のローテーションをまとめてみました。課題は、4投手(梅津、シュルツ、横山、永川)ですので、4人中心になっています。なお、登板間隔を見たいので、中止の試合、移動日も日程としては入れております。

これを作っているときに、先日アップした登板数に間違いがあったことに気づきました。1試合程度のズレですので影響は無いですが、訂正させていただきます。

<今年のカープ中継ぎ投手のローテーション>
rotation2009.jpg

4投手の名前の列で「1」が入っているのが登板した試合です。こうしてみると、3連投(セルを黄色にしてます)は、梅津投手が2回、シュルツ投手が4回、永川投手が1回で、横山投手はありません。そういう意味では、ちゃんと考えて(かどうかは判りませんが)、間隔を空けて使っていることが判ります。

#他チームの状況については、別途調べてみようと思います。

次は、起用された試合についてみてみます。かなり大雑把ですが、5回終了時でのスコアで評価してみようと思います。つまり、5回終了時、リードされている試合は、4投手を起用してはいけない。同点、もしくは、リードしている場合は、起用しても良いということです。

・(5回終了時)リードしている試合・・・15試合
・(5回終了時)リードされている試合・・・18試合
・(5回終了時)同点の試合・・・16試合
※6/3までの49試合から算出

ほぼ、1/3ずつになっていますね。リードされている試合での登板は10試合。うち、1試合は、5回終了時、7点リードされている試合での登板(4/25 対阪神、梅津投手、シュルツ投手・・・最終結果は、1-12で負け)でした。

同点、もしくはリードしている試合の合計が31試合(63%)。うち3試合は、完投(完封)ですので、残りが28試合。この28試合を4人で分担するくらいが適切な配分ではないかと思います。具体的には、このような試合のみ限定で、5試合に3試合登板するとして、現時点では、31x(3/5)=18.6試合。良い数字ですね。

仮に144試合と考えると、その2/3が、該当する試合で、その3/5に登板するとすると、144x(2/3)x(3/5)=57.6試合。うん。理想的ですw。恣意的な部分はありますけどねw

何が言いたいかというと、今の中継ぎ陣を故障無く使おうとするのであれば、ビハインド時は、絶対に起用せず、同点、もしくは、リードしている際のみに限定するべきではないかということです。もちろん、この試合数で故障しない保障は無いですが、今のペースで起用し続けるよりは、確率は減るでしょう。

ひとつだけ言えるのは、「やってしまっては遅い」ということです。今、勝ちパターンでのブルペンは、4人で回っていますが、永川投手以外は、故障経験有り(しかも、昨年)。この内の一人が離脱すると、その分、他の投手への負荷が増大し、連鎖的にダウンすることも考えられます。そうなると、今の戦い方しか出来ないカープとしては、ジ・エンド・・・ですね。

では、このような起用方法で優勝戦線に絡めるのか?最初から優勝を放棄する訳には行かないですからね。以下、5回終了時点でのスコアに最終的な勝敗を加えてみました。

・(5回終了時)リードしている試合・・・15試合(14勝1敗 .933)
・(5回終了時)リードされている試合・・・18試合(1勝17敗 .056)
・(5回終了時)同点の試合・・・16試合(9勝5敗2分 .643)
※6/3までの49試合から算出。

驚きです。5回にリードされて逆転したのは、対巨人2回戦しか無いということです。明らかな先行逃げ切りです。唯一の敗戦は、4/16の横浜戦。長谷川投手が投げたときですね。ちなみに、7連勝した試合は全て、5回でリードしていました。同点、もしくは、リードしている時が、23勝6敗(.793)。これを先ほどのように、144試合に換算すると、144x(2/3)x0.793=76勝。十分に優勝争いできる数字です。

この強みを活かさない手は無く、

・5回までに先制し、リードできるような攻撃をし、
・5回までに同点、もしくはリードしている試合を何としても勝ちに行く、
・5回までにリードされている試合は、後半の打撃陣の奮起に期待。リリーフ投手はビハインド時限定の投手のみとする。

という戦い方に専念すれば、後半まで楽しめそうな気がします。前半は、あれだけ打てなかった状況で、これだけの試合をしているのですから、ここから打撃陣が上向いた分、リードしている試合や後半に逆転できる試合も増えると思いますし、そのことで、リリーフ陣の多少の乱れもカバーできないかなぁ・・・(妄想モード)

あくまでも机上の空論でしか無いのですが、みなさんはどう思いますか?検算していないので、計算が間違っていたらご指摘ください。
去年との比較や他チームとの比較についても、時間があれば書いてみる予定です。

更新のモチベーションにつながりますので、拍手+コメントお願いしますです。 あと、ブログ村のランキングにも参加しました。こちらも、ポチっとお願いします

--------------------------------------
人気ブログランキングへ
--------------------------------------
2009.06.04 Thu l カープ2009 l コメント (8) トラックバック (1) l top

【試合講評2009】対日本ハム2回戦 ~内容通りの結果~


訪問ありがとうございます。お初の方も、常連の方も、クリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
広島東洋カープブログランキング
ついに連勝が止まってしまいましたね。と言っても、これまでサイコロの良い目が出続けていただけのこと。勝つ確率が5-5ではなく、むしろ4-6、3-7くらいでもおかしくないようなチーム打率のチームで7回連続で勝ったのだから、そろそろ負けてもおかしくないタイミングでしょう。しかも、今日はミスも出ましたからね。

この勝ちムードの時に、課題をクリア出来てればよかったですけど、解決できませんでしたね。いつの間にか赤松選手も嶋選手も止まって来た気がします。

ただ、今日負けて借金1ですが、一時期7つまで膨れ上がった借金を一気にここまで減らせたのはラッキー以外の何物でもありません。次の試合が大事です。ここでズルズル行かずに、5割ペースで良いので、この位置をキープするのが肝要だと思います。

カープ全成績は(ここ)。先日アップした、09年成績比較の最新版もこちらにアップしていきます。



さて、この試合の一言。
うーん・・・何もな~い・・・

さて、試合です。
2009.06.03 Wed l 試合講評2009 l コメント (6) トラックバック (0) l top

大竹投手おめでとう


訪問ありがとうございます。お初の方も、常連の方も、クリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
広島東洋カープブログランキング
大竹投手が月間MVPに選ばれたようですね。単独ではなかったのが残念ですが、そのことは価値を下げるものではなく受賞に値する立派な成績だったと思います。
今後もいっぱい賞を取る投手だと思います。これをきっかけに名実共に一流への道を歩んで欲しいですね。
2009.06.03 Wed l カープ2009 l コメント (0) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。