レンタルサーバー
  1. 無料アクセス解析
カープの復活を信じて 未分類

スポンサーサイト


訪問ありがとうございます。お初の方も、常連の方も、クリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
広島東洋カープブログランキング
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top

またまた来てますが・・・


訪問ありがとうございます。お初の方も、常連の方も、クリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
広島東洋カープブログランキング
自分の存在も迷惑だと言うことに気が付いて欲しいんですけどね。
こういう人って分からないんでしょうね。

----
松田元よ、お前は「広島に球団を残すことが私の使命」とぬかしてるが、別にカープのような貧乏球団なんか残してくれとは誰も頼んでないし、むしろこんな貧乏球団なんか身売りしたほうがかえってプラスになると思うんだけどね。松田一族はそんなに球団経営をしたいのか?それも誰も頼んでねーよ。それを頼んでるのは池沼で気違いでアホバカだよ。ま、松田元もアホバカだけど(笑)。こんな貧乏球団で弱小球団なんか赤字になって身売りしてしまえ!そのためにはカープファンの意識改革が必要だな。球場に足を運ばないで毎試合球場を閑古鳥にする。昔の川崎球場みたいにね。グッズはいっさい買わない。こういうのを(できれば)カープファン全員が徹底的にやらねばならない。そうしないと万年Bクラスに導いた松田元を懲らしめる事が出来ない。松田一族を球団経営から撤退に追い込まないと何にも変わらないよ、カープは。だって、こんな貧乏球団で弱小球団なんか残す必要は全くないもの。むしろ無くなったほうがいい。むしろ存在自体迷惑。
スポンサーサイト
2013.12.21 Sat l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top


訪問ありがとうございます。お初の方も、常連の方も、クリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
広島東洋カープブログランキング
気がつけば、また来てる。
最近、こんなのが多いんですかね?

----

カープの歴代オーナー

※カープの歴代オーナー
松田恒次・・・経営の神様。長年万年Bクラスに苦しんだが、チーム改革を断行。カープ最大の改革者である根本陸夫監督を発掘させた。監督やコーチはバカ孫のように生え抜きに拘らなかった。水谷や三村、衣笠、山本浩二らのちのカープの黄金時代を築き上げた選手たちをかき集めた。
松田耕平・・・経営の神様であり、経営の天才。カープの黄金時代を築きあげた名オーナー。南海から江夏を獲得し、ホプキンスやライトルら名外国人選手を獲得し、池谷や北別府、山根、高橋慶彦、山崎隆造、達川、川口、大野、津田、正田、野村、佐々岡、前田智徳らリーグ優勝や日本一に貢献した名選手をかき集め、カープの黄金時代を築きあげた。野球殿堂入りは当然だろう。
松田元・・・・ヘタレ経営者。チームが万年Bクラスに陥らせた大バカ者。チームが成績不振に陥ってるのにろくに何のチーム改革をやらず、球団の赤字経営化に怯えるあまりチームにちっとも金をかけない臆病者。大補強はやらない。外国人選手は安物で役立たずな選手ばかり獲ってくる。FA行使選手は基本的に引き止めない。情報をかき集めるスコアラーは最少人数に抑えてる。監督やコーチは生え抜きに拘り、自分の好みの人物ばかり揃え、そういう人物たちに限って指導者として無能な人物が多い。松田元には指導者を見る目がない。松田元がドラフトに参加しだしてからはドラフトが下手になった。まさにダメ息子、バカ息子。
2013.12.21 Sat l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top


訪問ありがとうございます。お初の方も、常連の方も、クリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
広島東洋カープブログランキング
お久しぶりのニュービギニングです。

愛知 LOTTE-Rolling-CARPさん、遅くなって申し訳ありませんが、別途、改めてコメ返させていただきます!

今年こそは行けるんかな・・・と思ってましたが、やはり期待を裏切らない大失速w
タクローさんに大嘘こいてますな。

たまーに、勝った時に、「タクローさんを連れて行く!」と心地よい言葉を吐きながら、同じ人間が昨日や一昨日のような試合をする。

昨日の試合の後に、「タクローさんを連れて行く!」と言ってみろって感じ。あ、「タクローさんを連れて行くために、チケット購入してきました!」とか「(タクローさんに)来年まで待っていただきます。」でも良いんですが(悲)

でも、冗談抜きでそういう試合を見せているし、本気で言ってたのかな?と疑問にも思う。

ちなみに、昨日までの9月の試合を整理してみると、

全14試合で4勝9敗1分
20得点(1.42点/試合)
5完封負け。
失点42(3失点/試合)
投手が3点以内に抑えた試合が10試合
(うち6試合が2点以内・・・但し、その勝敗は、3勝3敗)

一方でヤクルトは9勝4敗1分。2ゲームリードしていたのが、見事に3ゲーム差を付けられました(悲)

どうしようも無いですね。この打線。来年、スクラッチで打線を補強して欲しいと真剣に思います。

所詮、これがカープの実力、・・・と諦めて、この後の惨状を覚めて見るのか、

最後まであきらめずに応援して、ストレスを貯めて行くのか・・・

悩んでます。

ヤクルトは昨日も勝ち、現在3ゲーム差。しかも、ヤクルトの方が3試合も多く残している。

6試合直接対決を残すものの、6連勝など期待出来る訳も無く、数字以上に厳しい状況だと思います。


はぁ~、今年もか・・・どうせ、こういうカスチームだからな・・・


といつものように諦めさせるのか。

今年はやってくれた!夢が現実になった!

と、させてくれるのか。残り15試合次第ですね。あっ、ちなみに、ここで切れると今シーズンのここまでの129試合も無駄に終わるのでね・・・それも、忘れないで欲しい。

いろいろ書きましたが、可能性が0になるまで死ぬ気で頑張って欲しい。

その気持ち、プレーがファンの心ももう一度動かします。


頑張れ!カープ。15年間の溜まったものを爆発させてくれ!
2012.09.17 Mon l 未分類 l コメント (6) トラックバック (1) l top

打てん、打てん、打てん、・・・


訪問ありがとうございます。お初の方も、常連の方も、クリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
広島東洋カープブログランキング
ようやく、シーズン終了。結構長い間、CSに希望を残したはずなんですが消化試合の長いこと長いこと・・・

また、その消化試合がそれまで以上に退屈な内容で・・・

今日は、マエケンが一発やってくれるのかと期待させましたが、逆の意味でカマしてくれました・・・まあ、今年を象徴しているような気もします。

とにかく打てないに尽きます。その一言。

結局最後も60イニング以上連続で2得点以上のイニングがありませんでした(来年まで継続)

144試合 60勝 76敗 8分 勝率.441 得点439 失点496 本塁打52 打率.245 防御率3.22

これが今年の結果。借金は昨年よりも減らしたものの、マーティー時代に比べると大幅増。結局、マーティーの資産を全く活かせてない(どころか破壊した?)2年間の結果でした。

今年も、ホーム最終戦終了後のファンへの挨拶もなかったようで・・・

まあ、「結果」を出せばこんなしょうもないことも言われないんですよ。

プロ球団にとっての「結果」って分かってますよね?

「勝つ」ことですよ。「勝つ」こと。

今年のオフはFA市場でも注目を浴びる栗原選手、廣瀬選手、そして黒田選手の動向もあり、オフも存分に楽しめ(?)そうです。

どうなるんだろうなぁ・・・?カープは。
2011.10.26 Wed l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top

人災だ!人災!


訪問ありがとうございます。お初の方も、常連の方も、クリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
広島東洋カープブログランキング
頭おかしいんじゃないんか?首脳陣は?

なんであそこであの継投なんだ?続投だろう!
2011.08.13 Sat l 未分類 l コメント (2) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。